京都で暇つぶし

そのまんまです。時間ができたときの京都市内の徘徊記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久しぶりの西国めぐり

2007-09-08 18:50:45 | 西国三十三
更新サボっていましたので、まとめて上げています。
その②. 久しぶりに西国巡りの続きを。

先日たまたま長浜へ行く機会があったので、その時に竹生島の宝厳寺さん
には行くことができました。

今日は奈良、飛鳥方面に行ってみようということで、6、7番を中心に。折角
なので、飛鳥のお寺も回ってみることに。

まずは6番の壷阪寺。正式には南法華寺といいます。近鉄壷阪山駅から30分に
一本ほどバスが出てますので、それに揺られて10数分。行きは乗ったの僕一人。
採算取れているのか心配ですが、時期がずれてるのかな…。

そこからすぐに引き返し、飛鳥駅まで。明日香村では巡回バスも出ているので
すが、間隔が結構空いているとのことでしたので、チャリで回ってやろうと予
定を変更、レンタサイクルで飛鳥めぐりがてら7番の岡寺へ向かいました。

その前にまず橘寺へ。聖徳太子ゆかりのお寺です。太子殿は今工事中ですが、
中には入れます。観音堂の如意輪観世音菩薩に惹かれました。人もまばらで
非常に良かった。あんまり混むと観づらいので…。

橘寺から坂を汗ふきふき上っていくと、岡寺(龍蓋寺)です。日本最大級の
塑像であるご本尊如意輪さまに会えます。立派。非常に立派。本堂の後陣も
また素敵。
それから、途中の坂の茶屋で頂く山菜ソーメン、美味いです。

そうそう、飛鳥には飛鳥大仏がある、ということで、次は飛鳥寺へ。ここは
写真OKです。「どうぞご自由にお写真おとり下さい」と言われ、お言葉のま
まに撮ってしまいました。凄い数の団体さんに遭遇したのですが、時間が決
まっているのか、あっとういう間に移動されたのですぐに独占のような状態
に。田んぼに囲まれて、飛鳥ってほんとうにのどかでいい所ですねー。
コメント   この記事についてブログを書く
« 六地蔵参り | トップ | 立本寺 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

西国三十三」カテゴリの最新記事