湘南・JR寒川町駅近く、カラーサロン「イデアル」

あなたの物語に ”色”を! あなたの魅力を引き出す色をみつけます。

5つのセッションが あなたの美しさを進化させる!

普通にしていても一目置かれるような 存在感を身に着ける
あなたを”特別な存在”に変える 
プレシャスなカラーコンサルテーション。

こちら
湘南・寒川カラーサロン「イデアル」

浄化の色、浄化の香り

2018-10-19 | 色の話

こんにちは。
あなたを「キレイ」に「ラク」にする カラーコンサルタント
琴崎京子でございます

カサブランカを生けました。
大きな白い花が 見事ですね。

白は気持ちを浄化する力があります。
心の中にたまるモヤモヤした滓のようなものを 体外に流してくれるのです。

私は先日来、ちょっと心に引っかかることがありました。
大したことではないのですが、自分が知人から軽く見られて、軽く扱われていたのではないか?

などと考えてしまったのです。

カサブランカと一緒に写真を撮ろうと、花瓶を上げたり下げたりして白い花に触れ、馥郁とした香りを嗅いでいるうちに、そんなことはどうでも良いことと思えてきました。

もやもやが浄化されたのでしょうね。

自分が誠実に接してきたのなら、それで良しです

気に掛けるだけ、時間の無駄です。
つまらないことに関わらずに、さっさと次にすべきことに取り掛かりましょう。

ブログに訪問してくださって ありがとうございます
アクセス数が 励みになっています 

========================

琴崎京子のパーソナルカラー診断、「優」「凛」「麗」
あなたの良さを引き出します。

お気軽にお問い合わせくださいませ。 

コメント

和みの空間

2018-10-01 | 色の話

 

こんにちは。
あなたを「キレイ」に「ラク」にする
パーソナルカラー・コンサルタント

琴崎京子でございます 

この写真は、先日 エレガント所作の1day レッスンでお借りしたサン建設さんのアトリエです。

セミナーができるように、ホワイトボードも用意して下さってます。

その足元に置かれた小さな椅子は まるで小人さんたちのために用意されているようです。

私たちが実際に座ることは無いけど、見ていると心が和みますね。

明るい色は、気持ちを明るくしてくれます。

ブログに訪問してくださって ありがとうございます
アクセス数が 励みになっています


麗しのパーソナルカラー・コンサルテーション 「華」「凛」「麗」
があたなの「自分らしさ」を 際立たせます。
詳細は後日発表いたしますので、お楽しみに

コメント

ベイクドカラーが この秋流行る

2018-09-18 | 色の話

 

ベイクドカラーのトーンは、ダルトーン(d)やソフトトーン(sf)などです。

こんにちは。
あなたをキレイにラクにする
パーソナルカラー・コンサルタント
琴崎京子でございます

秋の洋服を 何か買い足したい!!
流行を 少しは意識したい!!
とオシャレ心が うずうずし始める時期ですね。

2018年、秋の流行色は ベイクドカラーと呼ばれる色たちです。

ベイクドとは焼くという意味で、原色を少し焦がしたような色と言われております。
焦がすといっても黒焦げにするのではなくて、むしろ原色に灰を混ぜ込んだような色です。

また、ベイクドカラーは”スモーキーカラー”とも呼ばれ、原色をくすませた落ち着いた色合いなので、秋の季節にはピッタリですし、大人の女性が着こなしやすい色でもあります。

イエローやピンク、オレンジなども原色だとコーデに取り入れにくいですね。
しかし、落ち着きのあるベイクドカラーはチャレンジしやすいですよ。
原色と比べると身につける人を選ばない万能カラーです。

なかなか洋服を買いに行く機会が無いという方は とりあえず指先のネイルでベイクドカラーにチャレンジしてみましょう。

それだけで 秋の流行を先取りできますよ

 

ブログに訪問してくださって 
ありがとうございます

アクセス数が 励みになっています
ご訪問に感謝、イイネに感謝 

コメント

カラー・コンサルタントの失敗

2018-09-05 | 色の話

孫のK君です。
昨年末に、誕生しました

こんにちは。
あなたをキレイにラクにする
パーソナルカラー・コンサルタントの琴崎京子でございます

息子たち一家はロンドンに暮らしており、お嫁さんはポーランド人で、この子はハーフです。

まだ寒い頃、誕生祝いにベビーのポンチョなどを送りました。
MIK☆ HOUSEだし、ビビッドで良かれと思って かなり派手目の青をえらびました。
それがこの写真です。

しかし、後から送られてきた孫の写真(冒頭の写真)を見て、
失敗した~!!と思いました

K君は色素が薄いので、このポンチョのようなビビッドなブルーはあまり似合いません。
ブルーでいうなら、上の写真で本人がかぶっているようなグレイッシュなブルーの方が ずっと良いです。

着せると きっと色が悪目立ちしたことでしょう。
ロンドンの煙るような街並みにも 恐らくなじまなかったでしょう。
それなのに、お嫁さんは喜んで袖を通してくださったとのこと。
優しい女性ですね

むしろ下の写真のように いっそグレーにしておいたほうが良かったと、後から反省しました。

私はお客様のスタイリングをするとき、または普段の色選びでも、その方のお肌の色を気にかけてアンダートーンに似合うものを選びます。

まず、失敗はいたしません。

がしかし・・・

この時ばかりは 色選びの基礎をすっかり忘れておりました。
孫へのプレゼントということで、すっかり舞い上がっていたようです。

たまには失敗もあるさ… まっ、いいか

 

ブログに訪問してくださって ありがとうございます

アクセス数が 励みになっています
ご訪問に感謝、イイネに感謝 

コメント

手抜き? それとも斬新?

2018-09-04 | 色の話

えっ、空白?
一瞬、ミスプリントかと思いました。

こんにちは。

あなたをキレイにラクにする
パーソナルカラー・コンサルタントの琴崎京子でございます。

永谷園のお吸い物「はま吸い」の小袋を見ていると

自分の直観を信じろ!
白紙で良いと思ったら、貫き、突き抜けろ!と言われてるような気がします。

永谷園の「松茸の味お吸い物」はとてもポピュラーですが、他にもはまぐり味の「はま吸い」などもあることご存知ですか。

私は、先日「はま吸い」を初めて購入し、外袋を空けてびっくり!
中身の小袋の表が ほとんど無地だったのです。(上の写真)

一瞬、ミスプリントかと思いましたが裏面はしっかり柄があるので、どうやらマジでこのデザインのようです。
真ん中を白のまま残すというのは かなり勇気がいる決断だったのではないでしょうか。

 

ここから昔話ですが・・・

そういえば、永谷園さんには印象深いCMがありました。
1998(平成10)年にオンエアされた「ただいまお茶づけ中編」。

そのCMの中で、美味しそうにお茶漬けを食べておられたのは、タレントさんではなく広告代理店のイケメンのお兄さんだったということがあります。

新CMのビデオコンペのなかで、タレントのダミーとして出演していた広告代理店社員の食べっぷりがあまりにも良かったため、永谷園の社長が直感でそのまま彼の起用を決定。

オンエア後「あの男性は誰?」という質問が永谷園にどっと押し寄せ、お茶づけ海苔の知名度はさらにアップした。

という記載がYAHOO知恵袋にありました。

あの永谷園さんだから、きっと空白にも何か意味があるのでしょうね。

お吸い物のお味は「はま吸い」だけにハマグリのニュアンスがあります。
塩分は「松茸味」より、若干濃いめかも。

 

ブログに訪問してくださって ありがとうございます

アクセス数が 励みになっています
ご訪問に感謝、イイネに感謝

コメント

パリ色のマカロン

2018-08-31 | 色の話


               パリのお土産のマカロンは 色がきれい

 

 パッケージもオシャレ

夫の出張のお土産のマカロンです。

パリのマドレーヌ広場に本店のある「フォション」のものです。
シャルル・ド・ゴール空港の搭乗ゲートに行く手前にある、バイ パリ デューティーフリーでも購入できるそうです。

食べ物なのに、ここまで派手にしていいの?
というような 華やかな色使い。

日本製のマカロンで ここまで派手な色はみたことないです。
見ているだけで楽しくなりますね

さて、お味の方は・・・?

黄色と紫を食べてみました。

黄色はクリームがサンドしてあって、軽ーい食感。
紫はちょっと濃いめの甘酸っぱいジャムでした。

見て楽しく 食べて美味しい。
マカロンは幸せを運ぶ食べ物です

コメント

心に刺さる色は 迷わずお持ち帰りを

2018-08-23 | 色の話

 

こんにちは。

女はいつも明るく、楽しく、美しく!
あなたの若返りをお手伝いする
パーソナルカラー・コンサルタントの琴崎京子でございます

ふっと視界の中にはいってきた色を、わっ、キレイ~!!

と思ったことありませんか。

色にハートを射抜かれたのです                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             もしそういう色と出会ったら、迷わずゲットして帰りましょう。

今日は、スーパーマーケットで買い物を終えての帰りがけに、店のすみにあるお花のコーナーで、このピンクと出会いました。

既に両手に荷物を持っていたので、買って帰るか否かで、1/2秒くらい迷いました。が、
目に飛び込んでくる色は 自分の身体が必要としている色だから、その場でゲットするのが効果的。

お持ち帰りして、身近に置いてピンク色のパワーをいただきましょう。

目から体内に入った色のエネルギーは、体の弱っている部分を修復してくれます。

ピンクでやさしさ補強で~す

 

ブログに訪問してくださって ありがとうございます
アクセス数が 励みになっています
ご訪問に感謝、イイネに感謝 

コメント

命を吹き込まれた、金足農高の紫

2018-08-21 | 色の話

画像はインターネットのニュースからお借りしました。

こんにちは。
衣心住のすべて、あなたを美しくする色をみつける
パーソナルカラー・コンサルタントの琴崎京子でございます

途中から 怖くて見れなかった~!!

甲子園、金足農高と桐蔭高校の試合です。

桐蔭はもうこんなに点を取っているのだからといって容赦せず、さらにどんどん打ってきます。
それなのにメゲルことなく投げ続ける、吉田投手の投球に心を打たれました。

ピッチャーなら誰しもバッターを打ち取る姿はかっこ良いものです。

打たれたら、ありゃりゃ・・・となるのですが、
吉田君は打たれた姿も絵になるので、すごい
生まれついてのヒーローです。

が、しかし・・・途中でテレビを消しました。
ピッチャーの吉田君が それ以上打たれるのを見るのがつらかった。

 

後で、5回12 失点で降板し「歯がたちませんでした」と号泣したとのニュースを見ましたが、準決勝までに約1400球を投げていたとのこと。
もう限界を超えていたのではないでしょうか。
身体の疲れが無かったら違う結果になっていたかも。

優勝は逃したものの100回大会の顔といえるほどの大活躍
深い感動を与えてもらいました
この試合は忘れられない試合として、私の心に残りました

そして金足農高の紫の色彩戦略も忘れません。
学校の様子や応援風景が移るたびに、制服、校旗、応援グッズなど、要所要所で統一された紫の色使いを見事だと思いました。

ロイヤルパープル、クレオパトラの紫、貝紫…いろいろな呼び名のある紫ですが、健闘を称え、
この紫をKANANO紫として
私の心の色彩辞典に書き加えておくことにいたしました!!

 

ブログに訪問してくださって ありがとうございます
アクセス数が 励みになっています
ご訪問に感謝、イイネに感謝 

コメント

好きな色を 自由に使える甲子園。

2018-08-20 | 色の話

画像はインターネットニュースからお借りしました。

こんにちは。
衣心住のすべて、あなたを美しくする色をみつける
パーソナルカラー・コンサルタントの琴崎京子でございます

甲子園、連日、目が釘付けになるような見ごたえのある試合が展開されています。

ついに明日は決勝戦。
決勝戦に駒を進めた金足農業高校のユニホームのアンダーシャツや ソックスの色は紫です。
帽子、ウインドブレーカー、学校名、腕の校章なども紫です。
赤や黒はよく見かけるけど 紫は珍しいですね。
私は紫色が好きです。

この紫は少し赤味が入ったロイヤルパープルのような色で、禁色(きんじき)といって昔は普通の人は使えなかった色です。

クレオパトラのお気に入りだった貝紫の色にも似ています。
貝紫の染料はすごく高価で、こちらも一般の人は使えない色でした。

昔は西洋東洋ともに、位の高い人だけが特別に使える色というのがあって、好きな色を自由につかうことはままならなかったのです。

江戸時代にも奢侈禁止令(しゃしきんしれい)のお触れが頻繁にだされて、自分の好きな色を自由に着ることはできませんでした。

今は自分の好きな色を着ていても、誰にもとがめられない。
今の時代に生まれていて良かった~ 幸せ~

試合の合間に ふとそのようなことが頭をよぎりました。

明日の決勝戦、楽しみです
金足農業高校も 桐蔭高校もどちらも頑張れ~

 

ブログに訪問してくださって ありがとうございます
アクセス数が 励みになっています
ご訪問に感謝、イイネに感謝 

コメント

あなたの手紙 何色ですか?

2018-08-18 | 色の話

こんにちは。
衣心住のすべて、あなたに最適な色をみつける
パーソナルカラー・コンサルタントの琴崎京子でございます。

私は手紙をいただくことが とても多いのですよ。
カラー診断をしたクライアントさんからのお礼の手紙や、昔からの友人知人など、結構ひんぱんに手紙をいただきます。

それぞれの手紙を読ませていただき、すぐに内容が頭に入ってくるときとそうでないときがあります。
縦書きでゆったりさらさら書いてある手紙は、たいてい一読で内容を理解することが出来ます。


横書きでびっしり書かれた手紙は、数回読み返さないと内容が頭に入ってきません。
きっと私の頭の構造がゆる~いから、緻密なものは理解するのに時間がかかるにちがいありません。

いろいろなお手紙を読ませていただいているうちに 

手紙には、それぞれの人の色がある!!ことに気づきました。

便せんや用紙に色がついているというわけではなくて、文章が発している雰囲気の色があります。
それぞれの人のカラー(持ち味)というのが 手紙にはにじみ出てくるようです。

おおらかでゆったりしたMさんは、緑色。
細かくびっしり書いてあるKさんは、黄色。
暖かさが伝わってくるYさんは、マゼンタ、…というように。

あなたのカラーは 何色でしょうか?
自分の色を知り、色を戦略的に使って自分や自分の商品を印象付けることもできます。
因みに私は いつも薄紫色の便せんと封筒を使っています。

カラーセラピーのセッションで、簡単に自分の色がわかります。
こちら

ブログに訪問してくださって ありがとうございます
アクセス数が 励みになっています
ご訪問に感謝、イイネに感謝

コメント