建築設計者の日々是好日

建築家として感謝をもって生きる日々の記録

新型コロナウイルス

2020年04月05日 | Weblog
ここ1ヶ月以上1度しか電車に乗っていない
今年に入ってから話題になったと思ったら1ヶ月もたたないうちに実質的に世界的なパンデミックになった新型コロナウイルス感染対応のためだ
日本は欧米に比較してある程度の社会生活を許容しながらも感染拡大が抑えられていると言われている
しかし、東京都におけるこの1週間の感染者増加率を見ると今後は欧米と同じ状況になるかもしれないと心配だ

世界の比較データでは日本はウイルス検査率が低い
よく考えれば検査率が低いので感染者を発見できていないとも言えるだろう
事実この1週間の感染者のリンク不明の割合が高くなってしまった
リンクを追えているうちはいいが、そうでない今となっては早急に検査率を上げる対応が必要なのだろうか?
ただ、検査の精度があまり高くないようなのでやたらに検査をやって陽性の人を全部収容するのは、本当に治療しなくてはいけない人が治療を受けることが出来ない恐れがあり問題になるとも思う

初めの日本の対応は良かったかもしれないが、その後の対応が良かったのかは今後の状況を見てみないとわからない
4月4日現在の状況を考えると東京都だけでも移動制限や外出規制などの強硬措置が必要なのではと感じる

ただし強権的な規制の前にできることがあると思う
専門家会議で「行動変容」という言葉を使っているが、もっとわかりやすく伝わるような具体的表現で自主的にどう行動すればいいのかを社会に理解されるようにすべきではないだろうか?
そしてその結果に政府がどう責任を取るのかの説明をすることが社会の安心と協調を得るために大切だと思う


コメント   この記事についてブログを書く
« オープンスクール | トップ | 家庭菜園でトマトを作る »
最新の画像もっと見る