建築設計者の日々是好日

建築家として感謝をもって生きる日々の記録

新緑の季節と土地税制

2016年05月07日 | 環境

大きな木の根元で見つけた実生のモミジ
どこかのモミジが種を飛ばして芽を出したようです



近くの草花も陽を浴びて新緑がキラキラ輝いています
新しい芽吹きを見るのはいいものです



緑は社会に潤いを与えてくれます
大切にしたいものですが立派な森や林が都会から消えてゆくことがとても残念です
税制、特に都市部での土地相続税に環境優遇といった仕組みを盛り込めないものでしょうか?

環境行政で緑を増やす努力をしている一方で、緑を切らざるを得ないような税制は自然と共に生きてきた日本人の心と相容れないものではないでしょうか?
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 空間ワークショップとファシ... | トップ | 開かれた学校 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

環境」カテゴリの最新記事