建築設計者の日々是好日

建築家として感謝をもって生きる日々の記録

盛夏のひまわり 暑中お見舞い

2021年08月10日 | 環境
今年も暑さが半端ではないですが皆様体調にお変わりありませんでしょうか
異常気象と言い始めてから何年も経ってしまい、天気予報の「例年」という基準も10年くらい前の基準に変更することになり、私のように「子供の頃は〜」というと何か年寄りの昔話のように聞こえてしまいます

そしてIPCCの報告書の一部が発表されました
地球温暖化は人類が引き起こしていると明言され、その気候変動は数千年影響が続くとのことです
一番楽観的な予測でさえ産業革命前に比較して1.4度上昇、最悪4.4ど上昇という人類にとって大変な危機的事態です

10年前の2011年に東京で開催された世界建築家大会のテーマは「2050デザイン(サブテーマが地球・環境)」でした
その時にポスターセッションの発表準備で、地球惑星科学の中村先生にお教えいただいたことや科学者の間での議論によれば、すでに大方の科学者は温室効果気体(温暖化ガス)による温室効果が、気候変動の主な原因という共通理解が進んでいたと知りました
私は、人類がエネルギーを使いすぎたことが温暖化の原因かと考えてお聞きしたのですが、人類が使っているエネルギーの総和は、太陽から地球が受け取る熱エネルギーの10万分の1にも満たない量ということでした

世界の省エネという動きの中で建築家は、省エネの設計をするだけではなく電気に関してもその電気がどのように生み出されているかまで意識して設計することが大切なのだと改めて思います

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« オススメの映画 デイアフタ... | トップ | ネガフィルムの変質 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿