感染症診療の原則

研修医&指導医、感染症loveコメディカルのための感染症情報交差点
(リンクはご自由にどうぞ)

細菌検査を外注しない病院 その2

2018-06-13 | 青木語録
細菌検査を外注しない病院 の立役者、田村先生からの投稿です。

ここ最近の話題は地味ですが細菌検査室が稼動したことでした。
da VinciやPETみたいに派手な物ではありませんが、確実に患者さんの治療に貢献出来る投資になったと思います。
「細菌検査室が院内にあったらいいな〜」と思い始めて気付いたら10年が経過していました。金銭的な問題、人員的な問題など多々障壁がありましたが、実際に稼動し始めると治療上「本当に良かった」と思うことが何度もありました。
本日の症例もそんな稼動し始めたばかりの細菌検査室が影で貢献してくれたのかと思います。

大隅鹿屋病院 副院長 田村幸大
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 細菌検査を外注しない病院 | トップ | 若手医師セミナー2018 第2弾... »
最近の画像もっと見る

青木語録」カテゴリの最新記事