感染症診療の原則

研修医&指導医、感染症loveコメディカルのための感染症情報交差点
(リンクはご自由にどうぞ)

ブラッドオレンジ レアチーズタルト

2010-03-21 | (ちょっと休憩)ほんとに休憩
「ごはんたべよう」じゃなくて、「おいしいご飯食べよう」と言われたら、(この1年で考えると)5回に4回はここにいっています。 (恵比寿の本店にもいきたいのですが、駅が遠くて駅からちょっと歩くので・・・) 青木編集長も、親しい人を連れて行くときによく利用しています。 おいしくないところにいくと「大切なごはんが、人生で食事の回数かぎられているのに、こんなんで1回おわってしまった・・」と涙目になるくら . . . 本文を読む

コクランレビュー

2010-03-21 | Aoki Office
編集部です。東大の国際保健の研究室とタイのコクラングループが共同で開催した勉強会、The Cochrane Reviewのワークショップに参加してきました。 日本ではこのワークショップじたいが珍しいようです。 系統的レビューについてじっくりまなびました。 タイで紹介されたのは1992年、取り組み・組織として確立(2002年)するまでに10年かかっています。 まだ日本ではセンターはできていないよ . . . 本文を読む

感染症の新刊本。

2010-03-21 | Aoki Office
編集部です。ときどき青木編集長がお仕事を一緒にさせていただく羊土社は『レジデントノート』を出している出版社です。研修医や医学生向けの特集・本に熱心です。 感染症の特集もよく組まれています。 レジデントノート 2009年1月号 Vol.10 No.10 感染症診断の大原則 なぜ,どこで間違うのか 病院や大学の図書館にあると思います。近いうちにまた感染症特集がありますよ。お楽しみに♪ 今月は、 . . . 本文を読む