感染症診療の原則

研修医&指導医、感染症loveコメディカルのための感染症情報交差点
(リンクはご自由にどうぞ)

感染していても気づかない(気づけない)

2010-03-09 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
(数値解説を補足3/10) 昨日の東京の私立中高での集団結核ニュースから一般の方からの質問が増えました。 ■結核の人のそばにいたら絶対うつるのか? 菌に曝露することと、感染することは異なります。 (適切な治療開始後2週間すぎれば感染力はほとんどないといわれています) ■感染したら必ず具合が悪くなるのか?前駆症状のようなものはあるか? 必ず、ではありません。曝露と感染は異なりますが、感染と発 . . . 本文を読む
コメント (2)

「What is 重症?」

2010-03-09 | 青木語録
自分の「感染症診療の原則」の講義の重要なModuleに「重症」という概念の内実、すなわち「What is 重症?」というものがあります。 「重症」という概念は、感染症を事件に置き換えたら以下のような事です・・ 事件の重大性は犯罪者の凶暴性だけではなく、被害者の対応(過剰防衛も含め)、警察官の能力、犯罪発覚までの時間など多数の要因が複雑に交絡する概念であり、その内実の具体的な成分を正確に検証する . . . 本文を読む
コメント (2)