感染症診療の原則

研修医&指導医、感染症loveコメディカルのための感染症情報交差点
(リンクはご自由にどうぞ)

集団結核:複数の医療機関が見落とし

2010-03-08 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
気管支炎・・と見落とされていたとニュースにあります。 中学2年の男子生徒に結核を疑うためには・・・。 周囲で流行しているよ、というような感染症情報は貴重なのですが、2009年4月に1人発症したときの情報があれば「念のため」検査ができたのではないかと考えてみました。 都は「レントゲンを撮れば結核だと分かるのに」とのことですが、100%とかというとそうともいえない要素もあります。 しかし(記事に . . . 本文を読む
コメント (6)

患者さんが結婚しました・・

2010-03-08 | (ちょっと休憩)ほんとに休憩
「こんど、ぼく結婚するんです」と診察室で言われたら、「そう、おめでとう!」という会話になりますよね(たいてい)。 研修1年目に言われたら「研修だいじょうぶ?」とか聞いちゃいますけど。 いまどき夫婦別姓です、とか、相手は外国人です、といわれても「あ、そうなんだ」くらいのインパクトしかないですが、しかししかし、患者さんが100%ゲイを自認する人の場合どうですか? 「どうするとできるの?」とたずね . . . 本文を読む

ただいま帰国中 特派員便り

2010-03-08 | 志し高く(特派員便り)
Taro先生が日本にショートステイ中。明日はTaro先生おつかれさま、、ということで新宿で感染症系ごはん会です(原稿料兼ねる)♪ その生態が知りたい人はTaro先生のブログをチェック。 http://blog.livedoor.jp/aquaflowers7/ 帰国前の3月3日にいただいた原稿です。 ----------------------------------------------- . . . 本文を読む

ほそぼそと・・・インフルエンザ対策検証

2010-03-08 | 毎日いんふぇくしょん(編集部)
ノド元過ぎれば・・でもうまったく関心のない人も多いのかもしれないとおもいつつ・・ インフルエンザの振り返りが細々と行われています。 自分の施設や地域のことくらいは把握・意見しておいたほうがいいですよ。 ちょうど流行前はH5N1を想定してマニュアル整備を急ぎ、フェーズ3以後訓練をしていたところでした。  フルPPEで担架を運んだり、機内調査訓練をしていたんですね。 そこへ流行したのが今回のA/H1 . . . 本文を読む

TwitterとかTogetterとか

2010-03-08 | (ちょっと休憩)ほんとに休憩
先日参加したイベントはどうだったの? と編集長がききます。 (見たかったらinfoseek オンラインで見ることができるのよ・・) タイトルは「小沢VS検察」に関連して、報道の在り方を問う!といった切り口でしたが、 途中退席のムネオ議員はかなりはばひろくぶちまけていきましたし、出所したばかりの元検察の三井さんの獄中の話、石川議員の弁護士の生々しい話があってタイトル以上に怖かった&面白かったです。 . . . 本文を読む

2010年春早めの「原則」ライブ

2010-03-08 | 公開講義情報
ブログ編集部です♪♪ 「感染症診療の原則」の講義は感染症の話でもありますが、内科の勉強の仕方的話でもあります。 初期研修医を対象にしている講義です。なるべく早めに、「CRPや熱冷ましドクター」にならないうちに聞いていただくように指導医の先生方にお願いをしているところです。 この原則講義が広く認知されるようになってから、いろいろな先生がこの話をベースに、あるいは要素を取り入れて講義をしてくださ . . . 本文を読む