ICT工夫
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない
  だからネットの使い方も 工夫 したい こうふ のブログ




山梨平和ミュージアム11月講座の予定です
沖縄と山梨を考える
開催日・2022年11月20日(日)午後2時から前回と同じ会場(山梨平和ミュージアム)で開催
 講演・はっちゃんの沖縄戦から学んだこと
  講師・高野 裕さん(甲府市立池田小学校 元校長)
 講演・山梨日日新聞連載特集・fujiと沖縄について
  講師・前島文彦さん(山梨日日新聞報道部長)
参照・平和の港(事業案内など)(山梨平和ミュージアムの公式ブログ)
高野裕先生の 「はっちゃんの沖縄戦」 のタイトルが気になりまして可能な限り調べました・・・
 2019.05.26 継ぐ沖縄戦の記憶 焼け野原歩き続けた 嘉納初子さんの体験(琉球新報)
 2022.09.13 「はっちゃんの沖縄戦」出版記念~平和を考える学習会~へのお誘い(醍醐山と下部温泉 - 楽天ブログ)
 2022.9.23 「死んでしまった友のために」沖縄戦体験者の思い 次世代に伝えるため元小学校校長が本に 山梨(UTYテレビ山梨)
  はっちゃんの沖縄戦ー「忘らんで!」いのちの叫びに衝き動かされてー(琉球新報)「忘(わし)らんで!」 2021年11月25日発行 新星出版 高野裕 著 152頁
 柳正堂書店(山梨県)はっちゃんの沖縄戦
 楽天サイト・はっちゃんの沖縄戦 「忘らんで!」いのちの叫びに衝き動かされて
【確認しました】梯梧学徒隊 (でいごがくとたい) 沖縄戦で私立沖縄昭和女学校の生徒らで編成された学徒隊の通称。従軍看護婦要員として石部隊野戦病院に配属された。80人中31人が犠牲となった。糸満市伊原に慰霊碑、梯梧之塔(54柱)が建つ。

主催者/会場案内・特定非営利活動法人 山梨平和ミュージアム YPM
 平和の港(NPO山梨平和ミュージアムのブログです)・・・第11回石橋湛山平和賞募集中~2022年10月10日(私のブログに書いた記事です。)
山梨平和ミュージアム交通案内
 地図は古いので朝気1丁目バス停は現在ありません、施設の近くには無料駐車場があります。
 甲府駅発の身延線時刻表 鉄道利用ならJR金手(かねんて)駅から徒歩で15分~20分かと思います。鉄道時刻表の確認は必須です。
 甲府駅の南口バス5番乗場から「甲府市立図書館入口」を通るバスは使えるでしょう。甲府市立図書館入口通過時刻表で時刻を確認。土日運休が多いので注意。市立図書館から歩いて15分か。とにかくバスは早目の時刻に乗れば良いでしょう。
【マイカーでご来館の方に】 山梨平和ミュージアムと道路を隔てて西側にある山梨県立男女共同参画推進センター・ぴゅあ総合は工事休館中です。山梨平和ミュージアムに隣接した駐車場は数台のみ、南には大きな無料駐車場がありますので駐車可能かも知れません。
【補足】 山梨平和ミュージアム(YPM)に初めてご来館の方々に
 施設の場所などは上記の通りですが、講演会案内に参加費の記載が無い場合は多いです。通常は会員登録されている方は無料ですが、
非会員の方々の講演会参加には入館料が必要になります。
 大人・300円、中高生・200円、小学生以下・無料
 この入館料については 施設と利用案内ページに書かれています。会員登録なさる時はYPMの開催日に年会費など係員さんにお尋ねください。
なお、山梨県施設など他所で講演会開催の時は会員でも参加費が必要なことがあります。

「山梨平和ミュージアム・YPM」の入口は南側でその西側に狭い共有駐車場(施設用は3台ほど?)があります。広い道路(熊野通り)の西側は 山梨県男女共同参画推進センター(改装工事中)です。この「ぴゅあ総合」をご存じの方は多いと思いますが道路の向こう側のYPMは気付かれないかも知れません。
山梨平和ミュージアム山梨平和ミュージアム
「ぴゅあ総合」の西に「善誘館小学校」があります。私はYPMの入口前(2台はおける)や隣接の共有駐車場が満車の時は「ぴゅあ総合」の駐車場に置く事が多かったですが、少し南にある県庁施設の広い駐車場は未確認です。


コメント ( 0 ) | Trackback ( )


« ◆ 遠くて近い... ◆ 【備忘メモ... »