ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




この gooブログ の提供会社(NTTコミュニケーションズ株式会社)などNTTグループの広報記事 2018年4月23日 インターネット上の海賊版サイトに対するブロッキングの実施について に気付きました。略して要点のみ引用しておきます・・・

この度、コンテンツ事業者団体からの要請並びに2018年4月13日に開催された知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議において決定された「インターネット上の海賊版対策に関する進め方について」にもとづき、海賊版3サイトに対してブロッキングを行うこととし、準備が整い次第実施します。

「海賊版3サイト」って何処だ? ということで日本政府サイトを調べて 知的財産戦略本部会合・犯罪対策閣僚会議 議事次第(平成30_2018年4月13日(金) 8時25分-8時40分 官邸大会議室)だと確認しました。
【配布資料】3点がアップロードされています、いずれもPDFファイルです・・・
 資料1-1・「インターネット上の海賊版サイトに対する緊急対策」(案)(概要) [453 kb]
 資料1-2・「インターネット上の海賊版サイトに対する緊急対策」(案) [302 KB]
 資料2  ・インターネット上の海賊版サイトに関する進め方について [220 KB]

海賊版3サイトとは・・・
 漫画村・・これについては 漫画村が閉鎖して漫画村「山頂」が登場!?詳細について徹底解説(2018年4月26日 SNSデイズ)

 Anitube・・・www.anitube.se スウェーデンのドメインを使っているサーバーと思えますが、Error 502 bad gateway の表示になりました。このサイトを示した検索エンジンは正常アクセス出来た時のデータを記載しているようです・・・ AniTube! Animes Online - Assista animes online, Naruto Shippuuden, Bleach, Fairy Tail, Dragon Ball Kai, One Piece e muito mais.
Error 502 設定はおそらく私が使っているネット接続プロバイダーの処置によるものでしょう。
Anitube を検索していたらヒットした anitube-plus.blog.jp アニメ無料動画twitter.com/anitube_plus がありましたが、私には理解不能です。

 MioMio・・については 政府から名指しされたMioMioって何だろう 調べてみた(2018-04-13)という記事を最初に読みました。さすがに「クラウドではたらくエンジニア」さんの記事でした。しかしこの方が確認された Google 表示の www.miomio.tv/ent/japan/ は現在(4/28)も何かの仕掛けがされていると思えます。アクセスなさるなら要注意、このエンジニアさんも記事中にお書きになっています。【私見・Google がこれに気付かず?検索ヒットのトップに表示している事も記憶に留めておいたほうがよいです。】
私が別な検索エンジンで確認したのは MioMio弹幕网 - ( ^ω^)你是我的Master吗 miomio.top この .top は .com などと同様な汎用 Top Level Domain ですが設定は2015年で比較的新しいもの。
海賊版動画サイト「Miomio」から動画再生画面消える 「不適当な内容を回避するため」と発表文も(2018年04月17日 黒木 貴啓,ねとらぼ)という記事がありました。

「漫画村」「Anitube」「MioMio」 3つの海賊版サイトへのアクセス遮断、政府が推奨(2018年04月13日 HuffPost)
ブロッキング対象、なぜ「漫画村」「Anitube」「MioMio」なのか 権利者団体・CODAに聞く(2018年04月26日 ITmedia NEWS)
“漫画村”が投げかける、ネット広告業界の「倫理基準」問題(Apr. 26, 2018 BUSINESS INSIDER)

・・・ということで、これまで全く知らずにいたネット界の様相を垣間見ましたが、政府が決めた「サイトブロッキング」という手法に「きな臭い」ものを感じたからです。この問題は奥が深い・・・
私は上記したNTT広報と政府資料を見た時に「天安門事件」が検索ヒットから外された状況について Wikipediaに記録されている のを思い出しました。国会でかまびすしい問題と同様な芸能人問題の方がテレビ報道を専有している状況との関連も考えます。今の日本国の進む方向を、ベクトルを変えねば国が滅びる。

にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 社会・政治問題 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 4月26日、1986... (5/03)洪水情... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。