ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




東京大空襲73年 記憶受け継ぐ 墨田で法要式典(東京新聞 2018年3月10日 13時56分)を読みました。
『東京都慰霊堂は、大正12年(1923)9月1日に発生した、関東大震災による遭難者(約58,000人)の御遺骨を納めるための霊堂として、東京市内で最も被害の大きかった被服廠跡(現在東京都横網町公園)に昭和5年に建てられました。』(東京都慰霊堂
かなり以前ですが被服廠跡の公園は行ったことがあります。懐かしい蔵前橋通り、亀戸天神、藤の花・・・

2018.03.10 東京大空襲慰霊祭を夕方のテレビ朝日ニュースが報じた画像です
東京大空襲慰霊祭・TV朝日報道画像

避難者に広がる経済格差 隣人として交流継続を 山梨(産経新聞山梨版 2018.3.10 07:01)
産経新聞記事は誰でも何時でも何処からでも読めますので冒頭のみ引用・・・
『あれから7年。最大の問題は「避難者内の経済格差」と言い切る。「継続して向き合いたい」と交流の大切さを強調する。藤原さんの軌跡と思いを聞いた。』

私は 2011.3.11 からの7年間を振返ると政治社会では嫌な事しか思い出せないので記事には書きません。この間に学んだ事は身内の子供たちには伝えていますし、私自身にも役立っています。

にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 社会・政治問題 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« (3/09)さよな... (3/11)モリカ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。