ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




情報が入りましたので私のブログでもご案内します。以下引用 (内容の順序など編集してあります)

日 時 : 7月27日(金) 午後6時集合、場 所 : 甲府駅前「信玄公」前
コース : 信玄公前(平和通り)裁判所(左折)~銀座通りアーケード~遊亀通り左折~オリオン通り右折~東電山梨支店前~舞鶴城

甲府でもやるじゃん 東電山梨支店前でアピールします。舞鶴城公園ではトークリレー(一人1分程度) 音響機材が不足しています。ご協力いただける方ご連絡下さい。
鳴り物、光り物、プラカード的なもの、各自ご用意下さい。楽しく、明るく意思表示しましょう。(あまり過激なもの、恐ろしげなものはご遠慮下さい)

呼びかけは 「甲府でもやるじゃんネット」 としました。問い合わせ先 → 080-5499-0612(tom)

首相官邸前の熱い行動に触発されて、その火が甲府に飛び火します。「甲府でもやるじゃん」という甲州弁のネーミングに心意気をお感じ下さい。

これまで意思表示をしたこともない人々が首相官邸前に集まっているように、山梨でも甲府駅前の「信玄公銅像」の前に集まり、東電山梨支店経由で舞鶴城公園まで、そぞろ歩くことにしました。(甲府町なか散歩の気分で)

何しろ「脱原発への熱い思い」だけを胸に秘めて「やるじゃん」(やってみよう、やろう)になったのですから、不慣れなことですし、どのくらい人が集まるかも分かっていませんが、集まって、そぞろ歩きを楽しみながらささやかなアピールが出来れば上出来と、力まずに始めます。
お時間のある方、どうぞ一緒に歩いてください。(途中参加、途中退場自由です)


7月21日の夕方から、甲府市市民総合会館で「甲府でもなんかやろうよ」の呼び掛けミーティングがありました。私は県立文学館のシンポジウムに出かけて戻った後、急用が出来てこれには参れませんでした。

首相官邸前の金曜日「デモンストレーション」については、首都圏反原発連合がリーダーシップをとっているらしいですが、「デモ行進」ではなくて、18時~20時の時間帯に人々が自由に集まって、アピールしているスタイルなのだと思っています。
『「7.29脱原発国会大包囲」の準備のため、7月27日(金)は首都圏反原発連合からは首相官邸前抗議行動の呼びかけは行っておりません。8月3日(金)の首相官邸前抗議行動に関しては後日アナウンスいたします。』 とのことですが、金曜日の仕事帰りに霞ヶ関、永田町あたりを歩いて、ついでに官邸や官庁に向かって思いの丈を叫んでやろう、で良い。
「日々担々」資料ブログ

甲府でも、みんなが同じ方向に「そぞろ歩く」、途中で入ったり、抜けたりというスタイルなのだと思います。歩行者天国やお祭り、初詣などに大勢の人が集まるのと同じなら、「市民の安全を守る側」が、そういう場合に起り得る問題を想定して、しかるべき方法をとれば良いのだと思います。コロビコウボウなんてのがあっちゃいけない。
ものものしく機動隊が表に出てくると、催涙弾の残存ガスで目が渋くなったのを思い出してつらくなる、御茶ノ水駅から神保町に通勤していた頃・・・
7月28日(土)第35回 隅田川花火大会、今年はどうしようかなぁ

「エネルギー・環境に関する選択肢」に対するパブリックコメント、8月12日締切です。15% に収斂させようという企みの臭いがする、「Nuke は Noだ!」

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 山梨県の検察... 燃料電池自動... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。