ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




私の巡回先ブログ「国民の生活が第一は人づくりにあり」を開いて気付いた記事 富士山噴火は数年以内に起きる可能性があるようだ、ボランティアは情報を発信するビーコンを付けて登山する (2018/06/26 12:15)
「富士山噴火」情報かと開いたら、むしろICT活用の方に興味が湧きましたので関連情報を確認してメモしておきます。山梨、静岡の県内からの関係情報発信は未確認ですので後日にします。
7月1日(日)・富士山山開き(富士の国やまなし観光ネット 山梨県公式観光情報)
7月10日(火)・富士山お山開き(富士山のまち静岡県富士宮市の観光イベント情報)/ 富士山開山・6~9月の行事(富士山本宮浅間大社)

Facebook_一般社団法人富士山チャレンジプラットフォーム
一般社団法人富士山チャレンジプラットフォーム ホームページ準備中(2018-06-26 現在)【公開されたら山梨、静岡県内からの参画状況も確認したい】

日本工営ら11社/富士登山者の安全システム確立へ/一般社団設立し各種実証実験 (建設工業新聞 2018年4月16日)
富士登山をデジタルトランスフォーメーションする企業が設立(マイナビニュース 2018/04/18)
富士山チャレンジ2016にデータ分析・可視化を行う会社として参画しています!(2016年8月20日 IoTデータ分析プラットフォーム「 Torrentio」)・・・アクロクエストテクノロジー株式会社

富士山登山者情報の可視化「富士山チャレンジ 2017」- 日本工営(マイナビニュース 2017/08/07)
Wikipedia_日本工営
日本工営株式会社:国内No.1の総合建設コンサルタントホームページ

IoTサービス創出支援事業(平成30年度予算)に係る委託先候補の決定(平成30_2018年6月15日 総務省 情報流通行政局 情報流通振興課)
Vol.232-2 デザイン思考による地域課題解決(2017年11月30日 山梨総合研究所ニュースレター記事)【富士山チャレンジプラットフォームのFacebookで紹介されていた】
 山梨総研の記事で「4.地域における取り組み」の「(3)事例3 登山情報の可視化 「富士山チャレンジ」プロジェクト」
イベント情報・山梨県富士山科学研究所
にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 社会・政治問題 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 7月1日、音楽... (6/28)山梨県... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。