ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




JR東海のプレスリリースで 2018.6.26 平成29年度における環境調査の結果等について が公表されました。

2018年6月26日
東海旅客鉄道株式会社
平成29年度における環境調査の結果等について
境影響評価書(平成26年8月)」に基づき、事後調査・モニタリング等の環境調査や環境保全措置を実施しており、その結果について、年度ごとに都県別にとりまとめ、関係自治体等に送付しています。
今回、平成29年度における環境調査の結果等をとりまとめ、関係自治体等に送付しましたのでお知らせします。

1.送付した資料
 ・平成29年度における環境調査の結果等について【東京都】
 ・平成29年度における環境調査の結果等について【神奈川県】
 ・平成29年度における環境調査の結果等について【静岡県】
 ・平成29年度における環境調査の結果等について【長野県】
 ・平成29年度における環境調査の結果等について【岐阜県】
 ・平成29年度における環境調査の結果等について【愛知県】

※山梨県については、山梨県環境影響評価条例に基づく中間報告書を今年度中に関係自治体に送付する予定のため、「平成29年度における環境調査の結果等について」は送付していません。

2.その他
 ・資料については、当社のHPに掲載します。【編者が上のリストでリンクしておきました】

山梨県環境影響評価条例 に基づく中間報告書を提出するというのは今回が初めてです。

これまで2回、下記のように他都県と同様に処理されています。
 2017.06.28 平成28_2016年度における環境調査の結果等について【山梨県】
 2016.06.28 平成27_2015年度における環境調査の結果等について【山梨県】

私は今回のJR東海広報を読んで以下の事を考えました。
 1.山梨県環境影響評価条例では リニア中央新幹線事業でも事業者は中間報告書の提出が義務づけられているなら、過年度を他都県と同じ年次報告書で済ませたことは山梨県例規に反するもので、それを放置した県政も何らかの責任を取らねばならない。
 2.県環境影響評価条例で定める中間報告とは年次報告では無く、適宜な期間毎の定めであるなら、2017年度はその中間報告が必要な時期に該当するのか。
 3.2であるなら、国法による境影響評価書に基づく年度毎の環境調査の結果報告をしている事と、県条例による中間報告は別物であり、事業者が山梨県だけ昨年度分の環境調査結果報告を省くことはあり得ないはずだ。

環境問題は全く不勉強なので山梨県条例を読んでも理解できません。しかし、これまでJR東海がこのような報告を出しても、そのことを沿線地域自治体が地域の人々に対して広報することはありませんでした。民間事業者の事業広報を公式サイトに載せる必要無しのスタンスだろうと思う事にしています。
しかし、今回は県条例に基づく処理が行なわれるという事業者の広報です。その事を山梨県政が自ら広報しないことはあってはならないでしょう。

私は6月末の急ぎ仕事で忙しいので山梨県庁サイトを確認している時間もありません。公式サイトで既に記事が出ているなら、このブログのコメント欄でご教示いただければ有り難く存じます。
山梨県2018年6月定例会、この質疑応答で取り上げられたという情報もありがたいです。
「リニアで変わるやまなしの姿」とは、地域の人々と共有した情報の下で人々の想いや願いも吸収しながら街づくり・地域活性化の成果が上がっていく山梨の姿であって欲しい、「リニアで変わっちゃった寂れた山梨の姿」にはならないことを願っています。

にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 社会・政治問題 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« (備忘メモ)富... (6/29)子供の... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (kabochadaisuki)
2018-06-28 21:43:35

事後調査計画書(平成26年11月)の5-17ページ、平成29年度事後調査報告書の冒頭に説明が書かれています。

年によっては、調査結果を法に基づく事後調査報告書の形で出したり、条例に基づく中間報告書の形をとったりするものだと解釈しています。

山梨県環境影響評価条例第三十八第2項
「届出をした事業者は、中間報告書を作成する時期及び回数について、知事と協議するものとする。」

中間報告書の場合は一般人から事業者に対して意見を述べることができるようですね。

 
 
 
ご教示感謝 (ictkofu)
2018-06-28 23:12:50
ありがとうございます。
後で時間がある時に確認してみます。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。