ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




家庭内子供虐待防止に有効な方法を考えよう・そして実行しよう(2018/06/28 国民の生活が第一は人づくりにあり)
 記事を一読した後で紹介してくれた記事も確認しました・・・結愛ちゃん「声なきSOS」波紋(産経新聞 2018.6.27 22:21)
この事件を報じるテレビニュースほど見るのも辛いものは近年ありませんでした。結愛ちゃん(ゆあ・5才)の可愛い写真が直視できなくてチャンネルを切り替えてしまう・・・それで事件の原因などについて私は知りませんが、関連した記事を巡っている時に気付いたものをメモしておきます。

内閣府・子供の貧困対策
子供の貧困対策 子供の未来応援プロジェクト

「今は食べるのに困る家はない。こんなに素晴らしい幸せな国はない」自民・二階幹事長の「失言」を検証してみた(2018年6月27日 BUZZAP!(バザップ!)) バカモン達が繰り返すことは関心もなくなっているのでアベ政府・国会情報もスルーしていますが、たまに目の触れた記事は読みます、そして軽蔑レベルアップのみ。

先日、このブログで こども食堂が山梨にもあります と記事を書きました。これに関係したことが紹介されていたブログもあったので、いつも通りにソースを確認し、歴史の記録としたのが下の画像です。上の2本は政府の関連サイトです。
私はこども食堂記事で『役人が乗り出してきたり、外郭団体のようなものが絡んでくると、ろくなことにはならないから要注意、・・・案の定、早くも上から目線。』と書いていました。だから言わないことじゃない・・・って、私の記事の方がずっと後ですから当っていた確認になりました。

関連記事の一つは 安倍首相から子供たちへの「応援」ポエムに「それは政府の仕事だろ」の声(2016年11月11日 BUZZAP!)

安倍晋三メッセージ

画像ソースは内閣府公式サイトで message_161108.pdf

ふと気が付きました、「リニアで変わるやまなしの姿」 も「子供の未来応援プロジェクト」として捉えることが出来ること、山梨県政がどう考えているかはわかりませんが、私はこの視点からも考察を続けたいと思います。

にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 社会・政治問題 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« (6/28)山梨県... 6月30日・武田... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。