ICT工夫
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




「3.11東日本大震災後の日本」ブログで2011年7月2日、お茶からの放射能(放射性セシウム)検出について最終的なまとめ という記事が出ています。
私が茶葉の汚染について書いたのは 2011.05.12 足柄茶の放射能汚染を想定外にしないために が最初ですが、その後は茶葉が汚染されたことから何を考えるべきかという視点で記事を書いただけです。

「最終的なまとめ」ブログ記事は以下のような構成です・・・
 1.きっかけ
 2.どうしてお茶から?
 3.生葉と荒茶または製茶の問題
 4.静岡県のお茶をめぐるドタバタ
 5.フランスで静岡茶からEUの基準値を超える放射性セシウムが検出!
 6.二番茶は少なくとも静岡県のお茶は大丈夫そうだ
 7.静岡県知事の対応はどうだったのか?
 8.おまけ 埼玉県のお茶のデータの不思議
お茶の問題をフォローしていた方なら、それぞれの局面における話題が思い浮かぶと思います。とてもよくまとめられたと感服しました。

この記事に教えられた農林水産省の記事にリンクしておきます・・・
お茶の放射性セシウムの検出問題への対応等について 更新日:23年6月2日
お茶生産についてのQ&A 更新日:23年6月9日
思いがけない茶葉の汚染という「事象」を考察検討してひとつの「解」を導いた農林水産省の記事は私のような素人にも参考になりますし、同じことを広く農産物に敷延して考えることも、それぞれのご専門の方々なら容易だろうと推察します。“THINK” かつて一世を風靡した IBM のモットーでした。


山梨県の公表情報は次の通りです・・・
山梨県内で生産されたお茶(荒茶)の放射性物質検査について 発表日:2011年6月30日
山梨県内で生産されたお茶(生茶葉)の放射性物質検査について 発表日:2011年5月17日
山梨県内で生産されたお茶(生茶葉)の放射性物質検査について 発表日:2011年5月13日
山梨県-東日本大震災に関連する情報 全体を知るのに最適なページです
JA全農やまなし(全国農業協同組合連合会 山梨県本部) 県内JAのリンク集もあります
山梨県農政部ホームページ
農林水産省-関東農政局
全農(全国農業協同組合連合会)ホームページ

にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら 人気ブログランキング  ブログ記事索引
<script type="text/javascript" src="http://e-yumura.saloon.jp/js/blogzine_ext.js"></script><script type="text/javascript">ext();</script>


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 放射線検査機... 祝島、上関原... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。