ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




日本経済新聞 に「山梨ワークス、工場全体を光ファイバー網で一元管理」という記事がありました。(2006年6月23日付け)

板金加工を手がける山梨ワークス(甲府市、込山祐規社長)は受注システムと加工設備を光ファイバー網で接続して一元管理するシステムを導入した。製図や見積もりを自動化するほか、全設備の稼働状況をリアルタイムで把握して生産効率を高める。加工の進ちょくについての顧客の問い合わせに即座に回答できる利点もあり、納期の短縮化が進むなかで競争力向上を狙う。

という記事から検索したみたら、マシニスト出版(株)さんの記事(2006年6月号)で、山梨ワークスさんの詳細な紹介記事が見つかりました。
「vFactoryで部品別の進捗表示を実現(有)山梨ワークス」というPDFファイル6MBで公開されています。山梨県甲府市徳行5-12-54 055-226-7345

甲府が元気な記事を読むのは本当に楽しいです!

<script type="text/javascript" src="http://e-yumura.saloon.jp/js/blogzine_ext.js"></script><script type="text/javascript">ext();</script>


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )