コメント
 
 
 
ちいさいアパートをやっています。 (橋本勲男)
2011-02-11 15:19:29
ちいさいアパートをやっています。
家賃などを不動産所得として確定申告をせねばなりませんが、必要経費の中に損害保険の項目があります。
損害保険として、JAの「建更」を30年契約でやっていますが、
掛け金を払ったときに掛け金領収書が発行されます。これに「必要経費・損金対象額」が欄外に▲▲円と記載されてます。
同じ契約のもので、あとからはがきが来て地震保険・・・○○円、旧長期共済掛け金ー割戻金が△△円と記載されます。
ここで戸惑うのですが、
不動産所得用の「平成□□年収支内訳表」の損害保険料の欄には▲▲円で記入するのでしょうか?
その記入が正しいなら、「地震保険・・・○○円、旧長期共済掛け金ー割戻金が△△円」はどう使うのですか?
自宅2件、アパート2件計4軒分の、「地震保険・・・○○円、旧長期共済掛け金ー割戻金が△△円」を合算して
所得申告書(白色申告用)に記入できるのですか?

このあたり一番分かりにくいので、よろしく御願い致します。
 
 
 
橋本勲男さん、私は税理士などのおおやけの資格が... (ictkofu)
2011-02-11 18:46:53
橋本勲男さん、私は税理士などのおおやけの資格がある者ではありませんので、以下は単なる参考発言としてください。

自分が自営業者ですから税制の変化は手元に届く確定申告の手引きや税務関係のサイトから確認しています。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/index.htm
国税庁、税について調べる
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shotoku.htm
ホーム>税について調べる>タックスアンサー>所得税
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1145.htm
これは私も記憶がありましたが、「地震保険料控除」の項目に
3 長期損害保険契約等に係る損害保険料 、
「平成18年の税制改正で、平成19年分から損害保険料控除が廃止されました。(以下略)」 とあります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1370.htm
不動産収入を受け取ったとき(不動産所得)
この記事によると、損害保険料は必要経費に入っています。

遠まわしな言い方にしますが、私の場合、仕事場で食事しても事業経費では落としません。
国税庁サイトからお近くの税務署が分かると思いますので、サイトの記事からではご不明な点はそこでお尋ねになられたらいかがでしょうか。
 
 
 
コメントとレスには関係ありません、思い出したの... (ictkofu)
2011-02-11 19:22:33
コメントとレスには関係ありません、思い出したのでちょっと検索したらズバリ、ヒットしました。西日本新聞社説--
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/225220
自動車保険料 交通手段を選べないなら 2011年2月6日

>免許を持つ2人に1人が65歳以上となるのも近い。高齢者による交通事故が増えるのも当然だ。高齢者の事故率が高まり、保険金の支払いが増えたから、それに応じて自動車保険料を上げるという。

地下鉄とバスで何処でも行ける東京23区とその近郊の住み良さが益々高まる(^o^)
私も東京時代には仕事で荷物を運ぶ時以外はマイカーは使う必要がなかった。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。