Thank you for the music

好きな音楽のこと、あれこれ。その他諸々もあり。

真似する人・される人

2008年09月30日 16時51分15秒 | 香港芸能
 2008年英皇新秀歌唱大賽関連の記事を見たら、“先輩”英皇新秀出身の歌手たちがもっと先輩の新秀出身歌手の歌真似を競うコーナーがあったらしい。
 鍾舒漫(シャーマン・チョン)の梅艶芳(アニタ・ムイ)、呉浩康(ディープ・ン)の陳奕迅(イーソン・チャン)など、力の入ったパフォーマンスを展開したらしいが、並みいる先輩たちを抑えて優勝したのは、蘇永康(ウィリアム・ソー)を真似た扈佳榮(アレックス・ウー)。“外見のみならず歌い方までそっくり”だったそうで、これは見たい!と探したら、すぐ出てきた。


 ・・・そっくり~~~~! このヤロー!!!(本物より背が高いから足が長いぜ
 しっかり歌えてるから尚更笑える。98年当時のロン毛はカツラ? いかにも康仔がよくかけるようなメガネ。しぐさの一つ一つも、よく見てるわ(感心^^;)。
 物真似って、特徴を誇張して笑いを取るけれど、真似る相手に対してある種のリスペクトがないとうまくいかないと思う。どちらかといえば人を真似る側にいた蘇永康が、真似られるくらいの人になったのかと思うと、ちょっぴり嬉しい

コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 濡れ衣 | トップ | 香港ヒットチャート集計・200... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やられちゃったね (ジマイマ)
2008-09-30 22:47:24
ゆまゆさんさーん♪のところの顔の角度なんか、もう本当にソックリ!まったく、よく見てるぜ。いいもん見せてもらいました。

それにしても、目をつけた男の子がさっそく康仔のまねをしてくれるなんて、不思議なご縁ですねえ
そーなんです~ (HO太)
2008-10-01 02:30:48
ラジオのインタビューなんかを聞くと、新秀の前に出たコンテストのどれかで、「越吻越傷心」歌ったことがあるみたいです。
メガネ男子としては、やっぱり蘇永康は避けて通れない?!(実は音楽的な好みも元々似ているのかも?!)
さらに (HO太)
2008-10-01 14:36:12
こちらの最後のほうで、優勝トロフィーを受賞する映像が出てきます。
http://jp.youtube.com/watch?v=BFhu0h3ITS0
受け取った後の「Thank you!」の言い方までそっくり。司会者が「おめでとう、康仔」と笑ってました。

コメントを投稿

香港芸能」カテゴリの最新記事