Thank you for the music

好きな音楽のこと、あれこれ。その他諸々もあり。

世界ジュニアフィギュアスケート2011・男子SP&ペアフリー

2011年03月03日 23時52分13秒 | スポーツ

 みんな頑張った!しかし惜しい・・・
 男子ショートプログラム田中刑事6位、木原龍一12位、中村健人15位となった。田中、木原両選手は国際大会シーズンベスト更新と、出来は良かった感じ。中村健人は3回転ジャンプが2回転になってしまったり、最後の決めポーズ直前にバランスを崩して転倒してしまったりと、かなり勿体ない失点が
 ジャッジスコアを見ると、上位陣はトリプルアクセルと3-3コンビネーションをきっちり決め、スピンやステップもレベル3以上をそろえてきている。首位に立ったキーガン・メッシング(米)の技術点72.58は、シニアのトップ選手たちに近い。
 フリー滑走順は中村健人10番(第2グループ4番目)、木原龍一13番(第3グループ1番目)、田中刑事21番(第4グループ3番目)。田中と木原が3つくらいずつ順位を上げると、来年3枠になるんだけど・・・。なんてことを考えても仕方ない みんなベストの演技ができますように!
 そしてペアのフリー。高橋成美/マーヴィン・トラン組はSP2位で1位と1.31点差、絶好の位置だったんだけど・・・。フリー96.67点で3位、トータル154.52で最終順位は3位となった。優勝は隋文静/韓聰組(中国)、2位はクセニヤ・ストルボワ/フョードル・クリモフ組(ロシア)。
 今回は優勝を狙ってただろうから、口惜しいだろうなぁ・・・。ジャッジスコアを見ると、ダブルアクセルからのジャンプコンビネーションで転倒してしまったようだ。そしてコレオスパイラルがkick out(ノーカウント)になってしまっている。決められた秒数に足りなかったんだろうか。
 今季はとにかく試合数が多い高橋/トラン組。グランプリシリーズをジュニアとシニアで4戦、ジュニアグランプリファイナルに全日本、四大陸に世界ジュニア。実に8大会こなしている。インターバル2週間でもう世界選手権(さらに国別対抗戦も・・・)
 世界選手権は予選からの出場になるから、フリーを1本多く滑ることになる。さぞかし疲れがたまってるんじゃないかと心配だが、うまくコンディションを整えて、世界選手権デビューを飾ってほしい

 明日は女子ショートプログラム。滑走順は、大庭雅5番(第1グループ5番目)、庄司理紗11番(第2グループ5番目)、西野友毬23番(第4グループ5番目)。なぜか全員5番目^^; みんないい演技ができますように

<追記>
 高橋/トラン組フリーの映像。ダブルアクセルで転倒した後も、すぐ立ち上がって続くジャンプを跳んだり、成美ちゃんは最後まであきらめずに頑張って滑っていた。それだけに、点が出た時の二人の表情は、がっかりというより、理解できずに呆然としていた感じ。
 「世界選手権では、持ってる力を全部出し切って、後悔のない演技をしたい」とコメントする成美ちゃん(こちら)、期待してます

コメント

見間違いだったら失礼

2011年03月03日 03時31分19秒 | テレビ

 フジテレビ「すぽると!」でフィギュアスケートの庄司理紗選手の特集が放送されると聞いて、途中からになってしまったが見てみた。
 (関係ないけど、重松コーチのカッコいいお兄さんぶりが気になって誰かに似てるんだけど誰に似てるんだろう
 ひとつひとつ丁寧に練習をこなしている映像と、「なんで私がここにいるんだろうって感じで」とおっとり話す笑顔。歯の矯正金具がついてるところが子ども子どもして見えるが、演技中の堂々と落ち着いてる姿は大物だ。
 世界ジュニアでのライバルたち、特にソチ五輪に向けて強化しているロシア勢を紹介。アデリナ・ソトニコワ、エリザベタ・ツゥクタミシェワなど、高難度のジャンプと柔軟性、年齢にしては大人っぽい表現力を持つ選手がそろっている。
 「世界にはルッツ・ループで3-3を跳ぶ選手とかいて」と庄司選手が語る。ん?
 字幕には、「ルッツ・トーループ」となっていたような・・・? 録画してないので確認できないが、、、
 ジュニアグランプリファイナルで、ソトニコワ選手はショートプログラムで3回転ルッツ(エッジエラー)+3回転トーループ(回転不足)、フリーで3回転ルッツ+3回転ループを跳んでいる。
 3回転+3回転を跳んだ選手は、SPではポリーナ・シェレペン(ルッツ+トーループ)、クリスチーナ・ガオ(トーループ+トーループ、2つ目が回転不足)。庄司選手もサルコウ+トーループを決めた。フリーではソトニコワのほか、ツゥクタミシェワがルッツ(回転不足)+トーループ(回転不足)、ガオがフリップ+トーループを跳んでいる。
 少しずつ基礎点が違うので、得点の高い順に並べてみよう。(回転不足なく成功した場合)
ルッツ6.0+ループ5.1=11.1
ルッツ6.0+トーループ4.1=10.1
フリップ5.3+トーループ4.1=9.4
サルコウ4.2+トーループ4.1=8.3
トーループ4.1+トーループ4.1=8.2
 ロシア勢3人は3人ともルッツ+トーループに挑戦しているので、跳ぶ選手が何人もいるということで“ルッツ・トーループ”を例に出したんだろうか。でも、実際に庄司選手は「ループ」と言ってて、成功させている選手が実在するわけだから、何も字幕を変えなくてもいいと思うんだけど・・・
 録画したわけじゃないんで、見間違いだったらごめんなさい

コメント

お雛様

2011年03月03日 02時29分13秒 | Weblog

 嫁に出てから、飾ったことあったかな・・・
 長男を妊娠・出産したとき、1年9カ月ほど実家にいた。桃の節句を二度すごしたが、一度目は出産後すぐだったからお雛様どころではなく^^; 二度目のころは長男がよちよち歩き、これまた何をされるかわからず危険(笑)
 昭和30年代に流行った、場所をとらないガラスケース入りのお雛様セット。一応、お内裏様お雛様、三人官女に五人囃子、右大臣左大臣までそろっている。数年後から豪華七段飾りなんかが流行りだし、ご近所でも全然違うひな人形にびっくりしたものだった。
 ずっと飾ってないと、虫が食ったりしちゃうかな・・・急に心配になってきた
 とりあえず、ブログで飾ってみました

コメント