niwatori

更新はなかなか出来ませんが昔の記録はここだけにあります

トビヒ治りました

2013年02月22日 | ペット

Minirimg3463

パンジのトビヒは、結局16日間の薬の服用で治りました

けっこうしぶといトビヒでした。

そういえば股の端っこに以前から直径2ミリくらいの何かがあったのを記憶しています

(これは???虫にでも刺された???)と考えていましたが

先生の

「おしっこが跳ね返った後に尿がアンモニアに変化して肌が敏感な子は肌が傷ついてトビヒになります」の説明を聞いて

なるほど~~と納得しました

パンジはこれです。トビヒがあると身体のあちこちに散ってトビヒが出ます

さらに背中の真ん中にも何かを見つけたことが脳裏に浮かんできました(無理くりのブラッシングで背中に傷が出来た後にトビヒが飛んできたかもしれません

ところどころ茶色の瘡蓋になっていたのはアレルギーではなくてトビヒだったかもしれません

今は背中も綺麗に治っていますから。。。可能性大です

おしっこした後は、時々お股を洗うってことかしら・・・と考えています

このところ、犬には付き物のマダニに刺されて亡くなった人も出て問題になっていますが

これからのお散歩は、気持よくて草っぱらの中をどんどん歩きますが

人間もフロントラインをしたほうが良いのかしらと思いました

◆panjiニュース◆

Minirimg3476

通常お昼にカリカリ飯を食べているパンジの為に自動餌やり機を買ってみました

6時間おきにくるっと回ってカリカリフードが現れます(12時間の設定もあります)

試しに動かしてみると、なかなかの働き物で感動しています

回るときにウィ~~ンって音がするのでパンジが慣れるまで回しておこうと思っています

機械がご飯を与えると人間との関係が希薄になりますが長時間留守にするときは便利ですね

◆おまけ◆

ブログはおさぼりしていますが、着付け教室は真面目に通っています

長さの足りない娘時代の袋帯でもできる変わり結びを習ってきました

付下げで着付けてみました

Rimg3477

コメント

panjiの受難

2013年02月05日 | ペット

今日は着付け教室の日で朝9時半に出かけていました

出かける際パンジは、電気ひざ掛けの中でヌクヌクしていたので”フ~~ン♪”とあまり考えないで出かけましたが

帰宅してpanjiをみるとお腹に直径1センチの水ぶくれが2箇所と一つのおっぱいの先が赤く盛り上がっていました

飼い主の私は腰を抜かしすほどびっくりしましたヨ~

このひざ掛けは朝パソコンをする時で人間使用の為。温度が高めに設定されていた物です

私はてっきりpanjiはお腹に低温火傷をしてしまったと考えました

動物病院の午後の診療は4時ですから、それまでpanjiをひっくり返してお腹の水ぶくれの様子を何度もはチェックしては、飼い主の至らなさを猛反省して過ごしました

早めに動物病院に行って一番の診察を取って、診てもらったら

なんと、トビヒと腫瘍らしい・・・との診断をもらいました

ちょっと前にトリミングしてきたばかりですが。。。

何かの原因で皮膚に傷が入ってしまって黄色ブドウ球菌が入ってしまったようです

抗生剤と塗り薬をもらって帰宅しましたが

犬のトビヒってマラセチアだと気づいてからめちゃくちゃ落ち込んでしまいました

治るかな~腫瘍は様子をみて手術するとのことでした

ネット上ですがマラセチアに有効なムトウハップは持ってるから(臭くてマンションで使うと通報されそうですが)

今度、ご近所に断ってからムトウハップに漬けてみようかしら。。。と考えています

2月は母親の手術もあって、ひょっとしてpanjiを連れて帰省しなくてはと思っていたので

panjiの病気には凹んでしまいました

2月はついてない月です

◆これはトリミングしたてのpanjiです

Minirimg3446

コメント