niwatori

更新はなかなか出来ませんが昔の記録はここだけにあります

雨降りで暇ですから・・・

2009年06月28日 | 動画
<script type="text/javascript" charset="UTF-8" src="http://cmizer.com/javascripts/swfobject.js"></script><script type="text/javascript" charset="UTF-8" src="http://cmizer.com/javascripts/cmizer_1_0_1.js"></script>
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player
<script type="text/javascript">var cm_option = new Object();cm_option.auto_play=true;cm_option.volume=50;cm_option.repeat_play=false;cm_option.jump_action="nomal";SetPlayer("cmizer.com/swfs/cmizer_player.swf",420,390,"cmizer.com/cm/movie/b/pn/4q/nbwaq.xml","51415", cm_option);</script>
コメント

籐のカーペット

2009年06月28日 | ペット

3人がけソファーはパンジのベッドになっているので飼い主は床でごろごろしています

蒸し暑いのですが、エアコンを入れると喉が痛くなるし膝関節がジンジンしてくるので扇風機でなんとかしのいでいます

綿のラグは背中にからみつくような感触でイマイチなので、生協の注文用紙に載っていた籐のカーペットを購入しました

籐は竹製カーペットほど硬くないのでそれほど体が痛くなりませんし

昨日は室温が32度だったのですが籐のカーペットの上はひんやりしてたいへん気持ちよい転がり心地で大正解でした

我がままパンジは今のところ気に入らないようでなるべく踏まないように歩いています

020

◆おまけ◆

すぐ近所の散歩コースに高級外車”ポルシェ”のお店があります

裏の野ざらしの駐車場には雨で薄汚れたポルシェの車が30台くらい駐車してあります

さらに狭い道をはさんですぐ隣は”特養老人ホーム”があります

ポルシェと老人ホームを一度に目にする光景は、毎回違和感がありすぎて微妙な気持ちになります

012 007 006 005 008_2 010_2

コメント

プリンターが動き出した話

2009年06月24日 | ブログ

昨年の暮れ突然葉書の印刷が出来なくなって

最新のプリンターを買ったのですがこのプリンターはインクの減り方が尋常ではありません

あっという間にインクが無くなるのです(信じられないくらいです

今までのプリンターは毎日印刷していても半年くらいは持っていたような気がします

私の場合は目的地までの周辺地図とか。海外TVドラマのあらすじを(ER14・デスパレートな妻たち・CSI9その他色々)気になるのでけっこう先までプリントして読み進んでいます

英語の直訳ですからPCの画面を見ただけではチンプンカンプンなので

紙上でじっくり読まないと意味が分かりませんね

ですから写真のようなきれいな画像でなくても文字が読めれば良いのです

インクの減り方が調節できるプリンター作って欲しいですね

インク代も結構な金額になってしまうので。。。

普通紙は印刷可能な古い今までのプリンターを出してきました

どんどん印刷しても全然減らないプリンターに嬉しくなって

インクも買いだめしてルンルンで印刷していたら

紙が無くなったのに気がつかないでいたらなんと普通紙も印刷出来なくなってしまいました(泣き)

新品のインクもあるのに・・・どうしよう・・・・と思いました

今日は不燃ごみに日だったのであきらめて出そうかと思ったのですが。。。

物は試しとプリンターの紙を送っている歯車とレバーの部分を電源を入れた状態で

怒ってウィーンうぃーん叫んでいるプリンターに手を突っ込んで指先でガチャガチャ・・ガチャガチャやっていたら・・・

ほおおぉぉ~なんとエラーの赤ランプが消えて動くようになりました

なんと!嬉しいびっくり!です

とりあえず新しいインクだけでも使ってから捨てたいと思いました

そんな経緯で朝から無駄に宛先・ラベル印刷をいっぱいしているところです

◆教訓◆

私は物を余計に買いだめる癖があります

生活に差し迫らない物は無くなってから次を買うことにします

雨降りは卵ちゃんで遊ぶパンジ

015

コメント

パンジの超能力

2009年06月19日 | ペット

我が家はバブルの絶頂期にマンション購入しましたので(お値段も今より倍で)エレベーターのない五階に住むことになりました

まあ~多少運動にはなっているかもしれません

不思議なことにパンジは家族が階段を上がってくる音を知っているようです

用事もないのに私の顔を見て吠えていると思ったら

しばらくして娘か息子が帰ってきます

下の階の人の足音には吠えませんからリズムがあるのかもしれません

”犬の聴覚はすごい”と思います

また私が帰宅した時はいつも玄関にいるのですが、私だと確認すると急いでソファーの上に戻ります

これは、出かける際にソファーに座らせてここで待つように指示するので

コマンドを守っているのだと思います

しばらく留守にした後のパンジは一時間くらい何度も何度も私の顔を見て確かめています

”帰ってきた。ほんとに帰ってきたの。”って確認してしているようです

私はすっかりパンジ依存症になっています

005_2

コメント

着付教室

2009年06月05日 | 着付け

私を取り巻く環境が変化していますがなんとか着付け教室に通っています(9年目に突入)

一年間のカリキュラムで普段着・留袖・振袖・男物羽織袴・女物袴・浴衣・・・七五三・花嫁さんの着付けも教えてもらえます

これがね。何年教わっても一年経つとうろ覚えになってしまいます

ですからず~っと続けていてやっとやっとで思い出して出来るようになるのです

振袖の変わり結びは毎年の新作を先生が勉強してプロ仕様を伝授してくださいますのでかなりの種類も習ったはずですが・・・一年経つと「はあ~?」って感じです

袋帯が水仙や薔薇の形にもなったりして帯結びはかなり頭の体操になっています

袋帯と一口に言っても、柄行・硬さ・何より(着る人の胴回りによって)長さが結構変わってくるので瞬時にどんな変わり結びにするかを判断しなくてはなりません

大手の着付学校にあるような資格試験も進級もないのですが

習っている皆様の実力は計りしれないくらいあると思います

私の年代は結構着物を着るイベントが多くなるので(恐ろしい事に)こんな私でも友人の訪問着・留袖・喪服の着付けに呼ばれてしまいます

(この実践が一番勉強になる気がしていますが、本当に心臓に悪いですね

◆6月の着付けは男物の袴でした

009_4

後はお友達の三十うん才になる娘さんが結んでも可笑しくない抑えめな袋帯の変わり結びです

これは三重紐が要らない結び方で、誰にでも結んで差し上げることができそうでした

011

コメント