◆gooブログ◆【“一日一歩”の《足跡帳》】 一日一歩三日で三歩三歩進んで二歩下がる

日常生活を通じて感じたこと、気持ち、考え、“心象風景”を、素直に端的に(?)言葉に表していければ、、、

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【誕生日ケーキVSクリスマスケーキ】【酸っぱい顔の娘】【女性の片鱗】【成長する娘】

2010-12-25 21:27:54 | 【現在】
今迄から時間の都合で書けてませんが、

一人娘(平成21年9月生まれ。現在1歳3カ月)は、日々成長し続けています。

 

昨日、12月24日のクリスマス・イブには、

トイザらスでお買い物の後、おねむの時間のため、

移動中の自動車の中ですっかり寝入ってしまいました。

それで、ケーキ屋さんにの駐車場に着くと、

を駐車場に残して、私だけがお店の中に。

 

ケーキ選びは私に委ねられた訳ですが、

からの注文は、

 

・生クリームのケーキ 

・一番小さいのでいい

 

の2点です。長蛇の列の中、私が買ったのは、、、

昨今は、ケーキもバラエティーに富んでいますが、

 

・生クリームの苺のケーキ

・2番目に小さいの

 

でした。(笑

 

 

初誕生の時の、誕生日祝いのケーキ。

 

リビングの電灯を消して蝋燭(ロウソク)

灯りだけにすると怖くて少し涙しました。

 

灯りをつけて、目の前にある不思議な物体(ケーキ)。

予定通り手でぐちゃぐちゃにしました。(微笑

 

未だ離乳食を開始して2カ月程度のため、

ほんの少しだけ食べておしまい。

 

 

そして、3ヵ月後。昨日のクリスマス・イブの夜。

 

今回のクリスマスケーキ。

 

部屋の灯りを蝋燭(ロウソク)だけにしても、何が起きるのか

不思議そうでしたが、決して泣いたりはしません。

 

そして、クリスマスケーキ。手でぐちゃぐちゃにならず、

不慣れではありますが、また親の介助付きではありますが、

乳幼児用のフォークを使って、一所懸命食べます。

少々、口元にケーキがくっつき、

少々、服に落っこちたりしますが、何の何のへっちゃらです。

しかも、結構沢山食べました。(微笑

すんごい成長ぶりです。

 

 

だけど、変わっていないことがひとつ。

クリスマスケーキに乗っかってる、(イチゴ)を食べる時の表情。

 

(イチゴ)を口にした途端、口をしぼめながら、頬にしわを寄せながら、

「あ~酸っぱい」って、顔をするんです。

この表情がたまらなく愛らしいのです。

 

妻と私。イケナイことと知りつつ(笑

この顔を観て、微笑んで、、、、否、笑ってしまうのです。

 

 

この後、クリスマス・プレゼント

 

おはなしだいすき!おともだちプーさん

 

を渡して、、、大人が中を開けようと

セロハンテープを剥がしたりしていると、、、

待ち切れないのか、せがんできました。。。

 

そして、手にした大きなプーさん(ぬいぐるみ)・・・

 

とても可愛いかわいいしてくれます。

 

普段は男の子に負けず劣らずやんちゃべさんですが、

やはり女の子なんでしょう。

 

 

未だ、クリスマスが何なのか、ほとんど判っていませんが。(微笑

 

 

来年は、きっと、判るんだろうな。。

 

--------------------------------------------------

◆gooブログ◆

 【-いちにちいっぽ(一日一歩)-】

ぺ~す・まい・ぺ~すで、心象風景を綴れれば・・・

--------------------------------------------------

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 【blogram】【カテゴリーマイ... | トップ | 気付いたら、もう24時・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

【現在】」カテゴリの最新記事