戯言

オムニバス小説を日々更新中。拍手も設置中。ブックマークのところにあるので、よろしければぽちりと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

英仏に土っ希土希。

2008-03-25 02:49:24 | 走り書き
ヘタ本発売間近と言うことで久しぶりにヘタリアについて語ろうと思います。

市来さんが好きなのは何と言ってもフランス兄ちゃん。今日の予告ボイスなんか堪りませんね!!
そんで、カップリングとしてはフランス兄ちゃん絡みなら何でも好きです。
でも特に萌えるのは英仏と希仏。基本的に好きなキャラは受けにしたい人なのです。
フランス兄ちゃん攻めなら仏瑞が好きかな。仏露も好きです。ちびメリカ限定か、英仏(仏英)前提なら仏米も好き。

でですね、希仏をつらつら探してるときに土希サイトさんを見たんですよ。そんでどっぷりとはまってしまって。
長年支配されてきた国と支配してきた国、それにまつわる因縁と確執、怨みつらみ愛情嫉妬独占欲柵なんかにうわああああとロマンを感じて。
一通り土希サイトさんを漁ってから、ふと「これって英仏も同じじゃないか?」と気付いたのです。
英仏は互いに支配こそしてないけど、まさに腐れ縁と言う言葉がぴったりで某サイトさんで「背中合わせ 誰より近く それなのに誰より遠い 一番遠い」(うろ覚え)なのがあって、英仏はそこにロマンを感じるわけですよ。

そんな理由から私の中で英仏と土希は不動のものとなりました。
しかし私は希仏も結構好きなのです。公式でも仲いいみたいだし。
んで、あいつらの4国の性格を考えた結果、

フランス兄ちゃんの本命はイギリス。ギリシャの本命はトルコ。
でもそれぞれ捻くれてたり素直に言えなかったりして、でも似たような思いを抱えてる相手なら一緒にいて安らぐ。
だから、希仏は一緒にいる。
恋ではなく、恋愛ではなく、愛だけの関係で。

ということになりました。セフレなだけじゃないよ!
分かりやすく言うなら遊女みたいなもんかなあ。すっごい仲いいけど身体の関係もあるけど恋人じゃないの。


恋じゃなくて愛だけで結ばれたっていう関係は、某漫画で読んだんだけどそれはそれで切ないよなあと密かにお気に入り。

そんなヘタリア本は3月28日発売です。是非買って下さい。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 神の実験。 | TOP | 邂逅。 »

post a comment

Recent Entries | 走り書き

Similar Entries