イオン市川妙典店カツウラ化粧品コーナー

イオン市川妙典店カツウラ化粧品コーナーからのご案内、ショップ情報です♪

6月の担当者不在日

2016-05-31 23:22:16 | お店情報


こんにちは♪
(*´ω`*)

早速ですが6月の不在日は

1日、2日、5日、9日、11日、14日、18日、22日、23日、27日
になります。

ご不便をおかけしますがどうぞ宜しくお願いします
m(__)m




6月はサマーキャンペーンを開催します!!
o(≧▽≦)o♪

10,000円(税別)のお買い上げごとに

カツウラオリジナル水森亜土チャンのイラスト刺繍入りの今治フェイスタオルをプレゼント♪


刺繍は男の子と女の子の2バージョン♪どちらもかわいいです(*/∀\*)

そしてサマーキャンペーン期間中はスキンローションを1本お買い上げごとにお好きなトライアルサイズのスキンケア(スキンローション、クリンミルク、フローテ)をプレゼント致します♪

近々、会員様にはお知らせのダイレクトメールをお送りしますねo(*^▽^*)o


そしてこれから夏にかけてカツウラの一部商品の
容器やパッケージがリニューアルします。

在庫がなくなり次第、順番にリニューアルしていく予定です☆

こちらもダイレクトメールにて詳細をお知らせさせていただきます
m(__)m


5月は日差しの強い日も多くありましたが日焼けは大丈夫でしたか?(^^;)ゞ

これから夏にかけてレジャーなど外で過ごすこともあるかと思います。

うっかり日焼けしてしまったり、長時間外で過ごした時は
特にスキンローションをたっぷりつけてあげましょう♪


皮膚温度が高い(ほてっている)と、メラニン色素が過剰に生成されるのでシミの原因になります。

また、ほてりによって肌の水分が奪われてしまうのでお肌はカラカラの状態に。

かといって、気持ちがよくても冷たい水や氷などで肌を冷やすと逆効果。

氷を手で握って離した後、しばらくすると手のひらが熱くほてってきますよね。

肌を急激に冷やすと皮膚温度はまた上昇してしまうんです。

水分は気化していく時に熱をじっくり奪っていきます。

スキンローションをたっぷりつけて肌に十分潤いを与えてあげることで、気化熱によって肌の温度を下げることができます。

そして同時に、油膜で肌表面をおおって皮膚温度を上げることなくローションは保湿して肌の潤いも守ってくれます。

お肌のほてりを感じる時は、何度も繰り返しスキンローションを入れてください。繰り返し入れてゆくうちに肌がひんやり冷たくなってきますよ。

スキンローションでコットンパックやローションマスクをするのもおすすめです☆



お肌のトラブル、お手入れの仕方でわからない事などいつでもお気軽にご相談くださいね!

ご来店お待ちしてます♪


イオン市川妙典店カツウラ化粧品コーナー

担当カワシマ

5月の担当者不在日

2016-05-01 01:19:23 | お店情報



こんにちはo(≧▽≦)o

緑が増えて気持ちいい季節ですね♪先日、房総に行ってきましたが田んぼに水がなみなみと引いてある景色を見るとなぜか癒されます♪(*´ω`*)

今月のお休みは

3日、4日、8日、11日、12日、16日、18日、19日、22日、24日、27日、28日
になります☆

どうぞ宜しくお願いします
m(__)m


キャンペ-ンのお知らせ

5月13日~31日まで
フローテA(300g)にフローテAトライアルとサボンエフミニがついたお得なセットを発売します
ヾ(*´∀`*)ノ

これから紫外線のダメージをどうしても受けてしまいやすい季節、紫外線は角質層を厚くしてお肌の生まれ変わる代謝リズムを滞らせてしまいます。

角質層が厚くなるということは余分な要らない細胞が肌表面に留まるということ。

肌表面に要らない細胞が留まり続けると下から新しい細胞が生まれにくくなってくるので肌代謝がだんだん鈍ってきます。

肌代謝が鈍ってくるとメラニンを蓄積させてシミができたり濃くなったりと大きな肌トラブルへと繋がってしまいます。

肌代謝がスムーズに行われていると私たちの肌は様々な恩恵を受けることができます。

メラニンを排泄させること以外にも、例えばセラミドは肌代謝の過程で作られるのでセラミドがきちんと作られる、またランゲルハンス細胞という肌の免疫細胞も常に新しいものに入れ替わることができるので免疫力が高まるなど、美肌維持のために肌代謝を正常に維持することはかかせません。

そしてその代謝リズムを阻むのが要らない古い角質が溜まり角質層が厚くなってしまうことなんです
(。>д<。)ゞ

肌がゴワついたり、カサツキ、くすみ、化粧水の入りが悪かったり化粧がよれやすかったりノリが悪いなどは古い角質が溜まってますよの肌からのサインです。

そのまま何もしないでいると様々なトラブルに発展し肌代謝の低下、皮膚生理機能の鈍化=肌の老化に繋がります。


私たちの肌はホメオスタシスという皮膚を再生する力が備わっています。わかりやすく言うとケガをして肌が元に戻る力です。

しかしケガをさせるような、肌に刺激を与えて必要な角質層を傷つけることを繰り返すようなお手入れは逆に肌の代謝リズムを狂わせ、肌の代謝による恩恵を授かることがないままの成熟をしていない不安定で未熟な細胞を角質層に送り込んでしまうことにもなりかねません。

なのでホメオスタシスを上手に働かせ美しい肌を築くには刺激を与えずに角質を整えることがとても大切です。

角質層に古い角質がたまっていない状態を保つことは肌代謝を促す必須条件です。

これからの季節、毎日の紫外線ダメージを蓄積させない、つまり不要な角質を留まらせずに肌代謝が正常に働くことのできる肌を常に維持する。毎日要らなくなった細胞を刺激を与えずに取り去り肌の代謝サイクルを保ち続けることが美しく若々しい肌を築きます♪

そのためには刺激を極力与えないこと(刺激とは紫外線だけでなく摩擦、クレンジングや日焼け止めなどの化粧品成分による刺激など)。

特に一度シミになってしまった部分は刺激に対して過剰にメラニンが作られます。メラニンの作られる量が多いと代謝による排泄が間に合わずラッシュ状態になりシミの濃くなる原因に。

肌代謝を維持するために刺激を与えずに角質層を正常な厚さに整え保ち続け肌代謝を守る。極力刺激を与えない、古い角質を溜めない、留まらせないことを意識してこれからの季節、日々のケアを続けましょう!!

ご来店お待ちしてます
o(≧▽≦)o

イオン市川妙典店カツウラ化粧品コーナー
担当カワシマ