一期一会

小さな出会いを 大切に

記録会

2010-01-31 | Weblog



第一回 安芸高田市吉田温水プール 水泳記録会


吉田温水プールが出来てから はじめての水泳記録会

ゆっくりと長く泳ぐことが主なので記録は計ったことが無く

まぁ 自分のレベル測定のために出場(半分は半強制的に・・)

50メートル平泳ぎ  50メートル自由形

タイムは思ってたよりも 良

シニアとしては まぁまぁのタイムか

中学校以来の飛び込みスタート

ゴーグルが 外れてしまいました

リベンジ

2010-01-30 | 音楽他
昨年 向原小学校で学習発表会6年生の「桜太鼓」

インフルエンザの為に中止となり 「三宅太鼓」の発表が結局できなくなりました

しかし今日 第24回青少年の声を聞く会が向原公民館であり その中での活動発表という形で ようやくお客さんの前で発表できました








発表会が中止になり 年末年始で練習はあまり出来ていなかったものの ガチガチに緊張している中 生徒たちは一生懸命(途中でアクシデントがあったにもかかわらず・・)三宅太鼓の演奏を聞かせてくれました

生徒たちが一生懸命にこの太鼓に挑み 披露できたことは聞いていただいた出席者の皆さんにしっかりと伝わり 感動を与えられたんじゃないかと思います

生徒たちは本当によく頑張ってくれました


青少年の声を聞く会は向原町内の小学校 中学校 高校から二名ずつの意見発表でした
その中で この6年生の桜太鼓にリーダーとしていかに関わり 苦悩し 皆をまとめ そして完成した時の感動のすばらしさを 意見発表してくれました

微力ながら この生徒たちと係わりが出来 感動を共有できたこと

ありがたいことだと思っています


彼らはまた2月7日 クリスタルアージョの舞台で演奏するみたいです

まだまだ 足りない部分ばかりで完成には程遠いですけど 時間のある人

覗いてやってみてください

久々の

2010-01-23 | 音楽他
ほんとに久々の ピコになりました

ピコは いつ行っても温かく迎えてくれます

ピコは いつ始まるでもなく 誰が始めるでもなく

でも 誰かが始めると 次々と音が膨らんできます

一人帰れば 一人現れる

そんなアバウトなピコですけど

それがいいんです


浅川マキ

2010-01-18 | 音楽他
訃報です

歌手の浅川マキさんが ツアー中の名古屋のホテルで心不全の為 17日 急死 67歳だったそうです(ようやくマキ姐さんの年齢が判明・・・)

最近は全く聞いてなかったけど けっこうハマってた時期もあり 悲しいです

2年くらい前 彼女のホームページを 訪問

「あたしゃぁ  まだ 死んじゃいないよ」

と 言ってました  でも 今回は 本当


あの当時(70年代)はまだ 情報があまり飛び回っていない時代なので 浅川マキのLPは聞くけど どんな人なのか 点と線が繋がっていませんでした





浅川マキと聞いて インスピレーションする言葉



黒のロングヘアー 黒のロングドレス 黒のサングラス 長いつけまつげ 少し分厚い唇 アングラ マイナー 演劇 寺山修司 地下 ジャズバー 紫煙 山下洋輔 かもめ 港町 アル中男 酔いどれ女 あばずれ女 浮気男 始発電車 女郎屋 真っ赤なバラ 姐御 唯一無二 



とにかく 今からこんな歌を歌う人 歌える人は二度と出てこないと思います

ご冥福をお祈りいたします  





夜が明けたら・・・浅川マキ



ぼつぼつ

2010-01-17 | Weblog
年明け早々の喪中もあけ ぼつぼつブログも再開と思ってたところに 

数十年ぶりの大きな風邪に見舞われ 再びダウン

ブログにクモの巣がかかっていました


いろいろとご心配をかけ 申し訳ありませんでした

ジワジワと回復しつつあります

いっそインフルエンザなら タミフルで一発で治ったのに

なんて思ったりしています




ヤングインライブ実行委員会(吉田文化創造センター運営委員会)も始動しつつあります

ライブ自体は温かくなってからになりますが すでに何組かは決定しました

今年も楽しいライブをいろいろと企画していこうと思っています

このブログを通してたくさんの人に 発信していきますので

よろしくご協力のほど・・・・


今年も 音楽を通して ブログを通して 楽しい仲間作りを  と思っています

実のある一期一会にしていきましょう




(今頃 新年のあいさつかい     遅ーっ!)

謹賀新年

2010-01-01 | Weblog
明けましておめでとうございます

2010年

心新たに 

「わが道を行く」を 邁進することを誓います





「安岡正篤一日一言 ~心に響く366の寸言~」より



【年頭自警】

   一、年頭まず自ら意気を新たにすべし

   二、年頭古き悔恨(かいこん)を棄(す)つべし

   三、年頭決然滞事(たいじ)を一掃すべし

   四、年頭新たに一善事を発願(ほつがん)すべし

   五、年頭新たに一佳書を読み始むべし