一期一会

小さな出会いを 大切に

新曲

2009-02-26 | 音楽他
一期座の新曲が二曲 決定しました


この二曲を 今年一年 練習して 完成させます


一曲目 タイトルは



ヒダノ修一 作曲


「HEART BEAT」


二曲目  タイトル未決定


毎年 二曲を目標に 曲を仕上げています

HEART BEAT  

タイトルからしてカッコいい

音作りと所作作り  今年一年も また 楽しくなりそうだ

GOKURAKU

2009-02-22 | Weblog
残り少ない 休日



温泉に浸かり  塩サウナに入り



生ビールと焼酎のお湯割を飲んで



おいしい料理を食べて



人情芝居を見て 涙して



歌謡ショーを見て 拍手を送り










Ah GOKURAKU GOKURAKU

真柄征有さん

2009-02-20 | 音楽他
真柄征有と言う名前を聞いて ピンと来る人は少ないと思います
先日ひまちゃんが入院しているので お見舞い代わりに音楽をプレゼントをしたんだけど 日本語のきれいな詞のCDを探していたとき 真柄征有さんのCDを思い出しました  「一本の道を」というCDです

私は仏教詩人である坂村真民さんが大好きなんですけど 唯一 真民さんの詩に曲を付けることを許されたシンガーソングライターです
福岡県柳川を拠点として全国を旅をして歌っておられます
初めて彼の唄を聴いたとき なぜか この人の唄をみんなに聞いてもらいたい と 直感で思いました そして彼と連絡を取り 甲田のミューズで彼のコンサートライブを開きました 誰も彼のことを知らず(当然ですが・・)一人で何百枚のチケットを売りました 10数年前になります  結局二回 彼のライブを開きました

今 久しぶりに「一本の道を」を聞いてみて (全曲真民さんの詩です)心が洗われた気持ちになれました
(もしかして あの頃は ピュアーだったんかも・・・)

また 真柄さんの生の唄を聴いてみたくなってきています  

一年

2009-02-18 | Weblog
このブログを書き始めて 約一年になりました




ブログを通じていろんな人と かかわりが生まれ 出会いが生まれました

ありがとうございました

実際に出会った人たちも これから出会う人たちも

みんな 素晴らしい人たちばかりです

これからも ぼつぼつと書いていきますので よろしく お付き合い お願いいたします

投げ銭ライブIN PICO

2009-02-17 | 音楽他
アステールを一番に飛び出したら運良く 待機中のタクシーに乗られそのままPICOまで・・
投げ銭ライブも8時からなので ちょうどいい時間
店の前まで行くとドアの前に人人   いっぱいで入れないみたい・・・
なんとか入り込みカウンターの中にもぐりこむ

タイトルの「ござしき投げ銭ライブ」のござしきが ? だったんだけど
要するに ござをひいてその上に座るという 納得のタイトルでありました

次から次へといろんなパフォーマンスが飛び出し そのたびに 投げ銭のざるが回ってきます  一応 小銭は用意してきたんだけど(ここだけの話  全員に入れようとすると結構 かかるんだわさ)

チワワさん夫婦もすっかり はまっちゃっています


 パーカッション ハモニカの音に合わせての ジャグリング



 BUTTER FUCKER アコステバージョン 赤い帽子の女の子 半端なボーカルではない  大好きなバンドです





「ブレーメンの音楽隊」  お若いのになかなかやるじゃん(全員23歳)という自分の音楽感を持ったグループ  音楽を楽しんでいるのがガンガンこちらに伝わってくる いいグループです  ちなみにパーカッションはツンさんの息子です



 突然の飛び入り いきなり「アメージング・グレイス」素晴らしい歌声  只者ではない



  あの山崎ハコを彷彿させる おかだのりこさん  結構 こういう唄 好きなんです
 
  しーなさん WITH TOY PIANO & つんさん  お題はあのピアノの名曲「猫ふんじゃった」ラテンバージョン   それともう一曲「ネジマキドリ」 しーなさんのほわわ~~んワールド全開でした    う~~ん  癒される~~う!


 


  あの三代目春駒さん&シュウさんによる 朗読パフォーマンス  芥川龍之介の小説「蜘蛛の糸」レゲーバージョン   最高!!!  プロのナレーターでもある春駒さんの朗読(?)にアドリブでのベース  また持ち芸の増えた春駒さんでした  アッパレ!!   ファーイーストのメンバー四人揃っているのに今日は 個々のパフォーマンス披露の日でした ま それも ファーイーストの魅力の一つなんですがね


まだまだ出演者は続くんだけど 善良な社会人のわたしめは 11時半になったので後ろを振り向きながら 帰りましたとさ

広島の音楽レベルは ほんと 高いです

音楽を通しての自己表現の場 という感じの投げ銭ライブなんだけど 地元のヤングインやメタボクラブみたいな場がどんどんと出てきて欲しいと思います 自己表現を他の人と共有することでスキルアップもできるし 自分が深まると思う 自己満足だけの自己表現ではなく生きるうえでの駆け引きみたいなものを舞台を通して学ぶ 出演者だけではなく見ている人も共有することで何かを感じる 学ぶ  そういう場が増えて欲しいと思います
 











Monkey Majik 

2009-02-16 | 音楽他
15日(日)広島アステールプラザ

MONKEY MAZIK TOUR`09 Fantasia


仙台出身の なぜか外人グループ
ツインボーカルが カッコいい
ボーカルがしっかりしていると バンドもしまってくる
このバンドのライブはぜひ 見たかった

モンキーマジックって 何? の人にはこれをどうぞ
(見えにくいけど がんばれば 見られます)


Moneky Majik 【空はまるで】



以前 CMにも使われていて 今も彼らの曲は結構使われています

アンコールを含めて 終わったのが8時ジャスト
すぐにアステールを飛び出し 本日二つ目のライブ会場へ・・・

その模様は  次回に・・・

マンマ・ミーア

2009-02-12 | Weblog

映画「マンマ・ミーア」

ミュージカル映画

全編ABBAの曲と踊り

ABBAの好きな人には 最初から最後まで 釘付け間違いなし

好きでない人も それなりに楽しめる

ストーリーはというと どちらかというとドタバタ喜劇風

主演のドナ(メリル・ストリーブ)ほかの熟年コンビの歌と踊りが最高

ミュージカル映画でヒットするのはほんと久しぶり

最近 暗く重い映画が多い中 見た後ほんわか楽しくなる映画 ハッピーエンドの映画が最高です

 

 

 

 

   マンマ・ミーア!


ガンバレ! KANPEI

2009-02-10 | Weblog
間 寛平 アースマラソン


まだ誰も人類として到達したことの無い 大冒険

自分だけの体で 地球一周

マラソンで 20,000キロ

ヨットで  16,000キロ

合計36,000キロを二年の月日をかけて・・・・


2008年12月17日  大阪を出発  1月1日 鴨川ヨットハーバーから ロスアンゼルスを目指して 出向


寛平ちゃんの 48日目の姿



KANPEI EARTH Marathon 48days report



彼をどうやって応援できるのだろうか

彼の公式ブログを見続けて行きたいと思っています


2011年  また日本に帰ってくるのを  応援しましょう


このブログの左端に寛平ちゃんの公式ブログを貼り付けていますので

時々 覗いてみてください

80

2009-02-09 | 
国産名車コレクション  80VOL.



月2回 発刊 80台目

長さ 15センチメートル×80=1200センチメートル(12メートル)

高さ 6.5センチメートル×80=520センチメートル(5.2メートル)

価格 1,790円×80=143,200円

期間 月2台×80=40か月(3.3年)





まだまだ  続きそう








数奇な人生

2009-02-08 | Weblog

  映画  「ベンジャミン・バトン  数奇な人生」

 

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

 

生まれたときが 80歳・・・そして だんだんと若返っていく

映画だから出来るありえない設定

主演のブラッド・ビットは メイクしてても カッコいい

運命を背負って生まれた しかし それは 後戻りは出来ない

受け入れるしかないのである

 

愛の物語です

 

おもしろかった