市さんの自然との対話日誌

里山師、釣師を自称のオヤジが遠州の山間地に3千坪の山林を購入、自給自足を目指し田舎暮らし開始。魚釣、生き者達との対話

木の上のコジュケイ

2018-09-15 06:11:39 | 野鳥
 9月13日、朝7時、何やらつぶやくような、生き物の声。外を見るとコジュケイがヤマウルシの枝に。木の上にいるコジュケイは初めて見た。
 
 

 よく見ると同じ木にもう1羽、近くの木も含めて5羽ぐらい、いらっしゃった。ホヲキノタ山にすみついているようだ。毎日声が聞こえる。今はバッタがいくらでもいるので、エサには困らないんじゃないかな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« サルナシジャム | トップ | ホトトギス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事