市さんの自然との対話日誌

里山師、釣師を自称のオヤジが遠州の山間地に3千坪の山林を購入、自給自足を目指し田舎暮らし開始。魚釣、生き者達との対話

テイカカズラ

2018-06-09 05:28:56 | 野草
 30m近い杉の木にまとわりつき天に向かって登っていくのはテイカカズラ。白い花を咲かせている。下の方の蔓の太さは腕の太さぐらいになっていて、杉の木から離れてぶらんぶらんになっている。
 
 

 蔓によっては巻き付かれて締め付けられ、大木の幹が傷んでしまうものもあるが、このテイカカズラは、やさしくまとわりついている様だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ユスラウメ | トップ | ヤマドリ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野草」カテゴリの最新記事