ice-coffee

ちょっとBlogお休みしております。
復帰時にはまたよろしくお願いいたします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「龍馬伝」 第8話

2010-02-28 15:43:10 | 2010冬ドラマ
「弥太郎の涙」

今回の話の主役は 弥太郎さん。

土佐の実家からの文が届き

父が 大怪我をしてしまったとのこと。

弥太郎は お江戸で勉学にいそしんでおりましたが

30日かかるところを 16日で 土佐に帰ってきました^^;

あのトルコ風マーチBGMと供に(笑)

このBGMが無きゃ~ 弥太郎といえないほど なじんでおります~~~。

ま~それにしても 早送りで 

日本橋→駿河→讃岐→土佐  ドロドロの弥太郎さんでした(汗)

2/21の「福山雅治トーキングFM」で福山さんも 8話は弥太郎が主役ですって言っておりましたけども

土佐の安芸に住んでいる岩崎弥太郎一家ですが

そこの庄屋と弥太郎の父・岩崎弥次郎@蟹江敬三が 田んぼの水で 争いになり

弥太郎父が大怪我をしたのですが 奉行所は 弥太郎父に非がありというお裁きになり

弥太郎@香川照之が お奉行さんのお裁きに 物言いをいい 聞き入れられなくって 

安芸奉行所に 落書きをして腹いせをし 投獄となったお話でございました。


弥太郎中心のお話でしたのに

やっぱり 凄みがちがいますねぇ~吉田東洋@田中泯さん

上士の吉田東洋に直談判に 弥太郎と龍馬が行きましたが

一瞬のシーンでしたが


「わしはええんじゃ!天才じゃから!」 

「おぬしは何を持っちょる?!おぬしは何が出来る?!」


も~~~これで 東洋さんに持っていかれた8話でございましたわ。。


そんな弥太郎流れのお話の中に

武市半平太@大森南朋が江戸行きにウキウキしていたシーン

門下生が100人以上の塾長で藩に江戸剣術修行に願え出たとのこと。

そして平井収二郎@宮迫博之や 岡田以蔵@佐藤健も一緒に修行に行けるという

もう~~≪お江戸≫しか目に入ってなく

あれほど 寝たきりの祖母を残してはいけぬと、いっていたのに

そんなことは とっくに忘れている様子が とても 痛い半平太さんでした。

目がいっちゃっている 教祖半平太

これまた自分と意が違う者とは付き合わぬという平井収二郎

半平太様~~~と崇拝しているピュアな岡田以蔵

この人たちの これからの行動も目が離せません。


そして龍馬

平井加尾@広末涼子のことは 本当に好きなのね~^^

福山龍馬さんの目の色がちがっていますよ(笑)

なのに 自分がまだ何者にもなっていないからといって

加尾に待っててくれって、言うのですねぇ~~~^^;

加尾さんも適齢期なんですがねぇ~(汗)

罪作りな お・と・こ(笑)

これが回想中の岩崎弥太郎が言う「人たらし、女たらし」なのね^^

そしてお江戸留学にまた旅たった龍馬さんでした。。

 

PS
乙女姉やんの 寺島しのぶさん 
ベルリン映画祭 主演女優賞 おめでとうございました。

それにしても オリンピックに釘付けで
「龍馬伝」8話は4回見たのに なかなか書き込むことが出来ませんでしたわ。
Fスケートみて 感激したり むかついたり 色んな感情が溢れてきて
多分血圧も上がったかも~~(笑)
やはり 一生懸命な人を見ていると 心動かされ惹きつけられていきますね。


「龍馬伝」HP


坂本龍馬  福山雅治(子役:濱田龍臣)

岩崎弥太郎 香川照之(子役:渡邉甚平)

武市半平太 大森南朋(子役:桑代貴明)

平井加尾  広末涼子(子役:八木優希)


坂本乙女  寺島しのぶ(子役:土屋太鳳)
   八平  児玉清
   権平  杉本哲太
   伊與  松原智恵子
   千野  島崎和歌子
   幸   草刈民代
   千鶴  大鳥れい
   春猪  前田敦子(子役:松元環季)


岩崎弥次郎 蟹江敬三
   美和  倍賞美津子

平井収二郎 宮迫博之(子役:ささの貴斗)
武市冨    奥貫薫
   智   菅井きん


下士
岡田以蔵  佐藤健
望月亀弥太 音尾琢真
望月清平  本田大輔
島村衛吉  山雄介
河原塚茂太郎 原田裕章
井上正太郎 小久保丈二
溝渕広之丞 ピエール瀧
那須信吾  天野義久
池内蔵太  桐谷健太
沢村惣之丞 要潤
近藤長次郎 大泉洋
中岡慎太郎 上川隆也

上士
山本忠兵衛 上杉祥三
柏原綱道  団時朗
柏原唯八  高島大幹
小塚広衛  谷川昭一朗
大月主税  モロ師岡
前原惣兵衛 藤重政孝
柴田備後  北見敏之
後藤象二郎 青木崇高
吉田東洋  田中泯

山内容堂(山内豊信) 近藤正臣

岡本寧浦 ベンガル
河田小龍  リリー・フランキー
坂崎紫瀾  浜田学(土陽新聞の記者)

江戸
千葉定吉  里見浩太朗
   佐那 貫地谷しおり
千葉重太郎 渡辺いっけい

長州藩
桂小五郎  谷原章介
金子重之輔 尾関伸嗣
吉田松陰  生瀬勝久




脚本 福田靖、
演出 大友啓史
音楽 佐藤直紀
題字 紫舟
主題歌 リサ・ジェラルド
語り 香川照之


視聴率と演出家と副題
 8話 渡辺一貴 22.3% 「弥太郎の涙」   2010.2.21.
 7話 渡辺一貴 20.2% 「遥かなるヌーヨーカ」2010.2.14.
 6話 真鍋斎   21.2% 「松蔭はどこだ?」2010.2.7.
 5話 真鍋斎   24.4% 「黒船と剣」   2010.1.30.
 4話 大友啓史 23.4% 「江戸の鬼小町」2010.1.24. 
 3話 真鍋斎   22.6% 「偽手形の旅」 2010.1.7.
 2話 大友啓史 21.0% 「大器晩成?」 2010.1.10.
 1話 大友啓史 23.2% 「上士と下士」 2010.1.3.

「龍馬伝」 1話  2話  3話  4話  5話  6話  7話

過去記事
映画「ハゲタカ」
「ガリレオ」1~10話(完)
「坂の上の雲」1~3話
「天地人」13~47話(完)
「篤姫」1~44話・他

コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 本物のドラマに熱中^^ | トップ | 「龍馬伝」 第9話 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2010冬ドラマ」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

土佐の高知のはりまや橋で坊さんかんざし買うを見た(坂本龍馬) (キッドのブログinココログ)
事件は龍馬が第一次江戸留学を終え土佐に帰郷している間に起きた。 この前後の動きが1854~1856年の嘉永六年、七年、安政元年、二年、三年の問題の時期なので整理しておきたい。資料によって数字が違うので、間違っている可能性はあるが・・・本当にすまない・・・ジャッ...
龍馬伝第8話(2.21) (まっつーのTV観覧日誌(*´д`*))
念願の江戸留学が実現した岩崎弥太郎@香川照之だったが、 父弥次郎@蟹江敬三が庄屋一味に怪我を負わされ、慌てて帰国、 庄屋や奉行所、吉田東洋@田中泯に訴えるが、相手にされず、 奉行所の門に落書きをして、獄に入れられたというお話 今回も、龍馬伝紀行に驚かされた...