ice-coffee

ちょっとBlogお休みしております。
復帰時にはまたよろしくお願いいたします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「貧乏男子ボンビーメン」9話感想

2008-03-13 10:15:44 | 2008冬ドラマ
や~~~~終わった終わった

「結婚式」 んも~~~~フェイントでしたよ~~~~(笑)

なんやかんやと突っ込んだり言いたいほうだいしたりしましたけども~~

終わりました。。。。

スカッと爽やかに終わりました  
                             最終話9話11.4%
ストーリーの事なのですが
一時はどうなるかと思ったんですが    

一美という人間が理解?できるようになってきて  爽やかに終了しました。。

オムオムの人間性、一美の人間性  まあともあれよかったです~^^

オチは 引田さんとミミちゃんが結婚したと言う事
ミミちゃんは一美のことを好きだったけど 告白できず
一美は一切そんなことは知らなくっていうかわかってなくって(脳天気ですから^^)
恋愛ものではないので、綺麗に まとまっちゃった~ですね。

9話レビュー前編 後編は別記事



と、大まかに褒めましたが

1話を見てとんでもない脚本・演出だ~と思ったものです。

最終話でも登場した ≪袋貼り≫このドラマのシュウタイセイなんですね~

1話でオムオムとの対決で
1夜で≪袋貼り≫を2枚1円で222万枚で111万円勝負をしたところ
一美が学生に呼びかけた所約220人集まりましたが
善意で集まってくれたと思っていた一美でしたが 
ところが5000円のバイト料がでるって皆言っていたよ~と言われ
それを皆に支払う事になった一美は
111万円結局オムオムに借りる事になったのですが

ここで 一美の言葉セリフで
≪皆に嫌われたくないから≫って 集まった学生に支払いました。

この1話での一美のキャラクターが唐突で
かなりの視聴者が離れたと思うのですが
初回16,5%これは小栗君主演と言うことでの期待度のあらわれだったと思う)

2(もやし売り)・3話(トイチ金利)とやはり唐突な脳天気な一美の行動に
えへ~~~と 椅子からずっこけたりしました。

私も2.3話のごろに公式HP BBSに≪嫌われたくない≫っていって
お金はらった行動はありえん~などとかきこんだものです~~(汗)

脚本の大筋がどうだったのかわかりませんが
かなり舌足らずな演出(脚本もしかり)だったように感じました。

現に小栗君 初め頃は「僕は、一美が実は寂しいとか孤独なのかなって解釈して、どこかシリアスなほうに芝居を向けたくなってしまうんですが、あくまで笑顔でいるよう修正されています(笑)」

そうなんです。
演出ですわ。彼が言っているほうが一美に厚みが出来ていいと思うのですが
そことこの脚本 演出の未完成 穴だらけだったんだな~あ

しかし 中盤ごろだと思うのですが小栗君インタビューで
「1話での一美に共感できないという意見があるので もっとわかりやすく一美を表現したく
 ちょっとちょっと手直ししてもらいました」的なインタビューが書いてありました。

なんだかんだとストーリーは穴はありましたが  
後半頃からの一美がだんだん馴染んできだしたんですよね~

そのインタビューをみて納得だったわ~(さすが小栗君)

やはりちょうど7・8話ごろにも私、公式HPに書き込みいたしましたわ(汗)

7・8話は良いんでないでしょうか~
返す返すも≪人に嫌われたくない≫って言葉を1話で言わしめたことが
残念でなりません的なことを 書き込みしましたわ。。。

オリジナルって所もあるんでしょうが
脚本大筋は変わらないとは思いますが
セリフとかの修正はあったのかな~?!
結構 HP BBSの批評を取り入れていたんじゃないかと思うわけで
すでに1話で≪袋貼り≫エピソードをぶちかましているんで
やり直しはきかない中 よく視聴者に見やすくもっていったと
そして 平均視聴率11.57%に持ちこたえたと関心

そんで、そのBBSも某フ○だったら 
チョット批評(こうだったらいいな~みたいな)でも 削除のところ
日テレさんは それより突っ込んでいた批評でもUPしていました~
そこのところがTV局のカラーが出てこれまた興味深い観察ができました(笑)

ま~そういうことだったから
ドラマが視聴者に接近してきたんだと思いました。。

そして やっぱり俳優陣!
力がある俳優さんたちだったから
ここまで持ちこたえ ストーリー(脚本)は穴でも 
見れるドラマに持っていったと思うわけです。。。
(決してヒイキでいってませんわよ~~笑)



スタッフさん 俳優陣  小栗君ご苦労様でした~~ 




ここから主観祭り~~~~~~~~です(笑)

小栗君やっぱり  ビジュアルいいですわ~~~

あんなダサいジャージ姿でも脚が長いから そして頭小さいから カッコイイんだわ~

そして衣装の色も ビタミンカラー
何でも良く似合う小栗君でしたけども

やはり演技力があるので
あんだけ脳天気一美の時も 微妙な演技の時も 相手とのカラミがとっても上手なんですよね~
やはり数々役をこなしていただけあって、周りの協調性が画面でも感じられ
底力がありますわ^^

小栗君は顔ではないんですよ かもし出す雰囲気がいいのですわ。。 

最後のところで白石ちゃん@三浦春馬君との別れでのシーンは
本当にリアルでも 心底 二人が出会って感じて可愛がって慕っていたんではないかと
思わせるシーンでした。。。

小栗君は末っ子気質でいつも年上の人に可愛いがられ
そんですぐなつく性格のように思われるのですけども~
今回お初(以前ドラマ≪サマースノー≫で逢っているようですが)の八嶋さんとすっごく仲良くなって
多分真剣な演技話などをしていたんじゃないかな~ と思うわけで
(ユースケさんとはすでに仲いいから~)

そんな中 今回は17才の春馬君はいて
いままで可愛いがられていた立場から  可愛いがる立場になっていて
そんなところも
あ~~~小栗君25才を節目に大人の仲間入り 中堅に突入していくんだな~と
改めて月日を感じましたわ。。

これから良い作品にでて活躍して行って欲しいですわ~

底抜け ワル   とか~  どろどろ恋愛・ラブシーンとか~~~(笑)

事務所さん 仕事をしっかりチョイスして 
大事にしっかりプロデュースして いってくださいな~~~お願い~~
演技に幅があり 伸びしろがが沢山ある小栗君ですから  よろしく~~ですよ^^ 







「貧乏男子ボンビーメン」1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話
                 9話レビュー前編  9話レビュー後編


貧乏男子ボンビーメンHP

コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「貧乏男子ボンビーメン」9... | トップ | 「鹿男あをによし」9話 追記 »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みんと)
2008-03-13 21:41:58
こんにちは。
ホント、1話の「嫌われたくない」って理由には、はぁ?でしたよね。
シリアスっぽくなるのかと思ったら、2話以降能天気な一美で、
最初は一美がよく理解できませんでした。
でも最後が良かったので、好印象で終わりました
引田さんの八嶋さんとは、10回くらい家に通った
そうですね。その仲の良さもドラマでよく出て
いたと思います
小栗旬の、次のドラマも期待したいと思います。
悪役や、ドロドロラブストーリー、いいですね!ぜひ見たいです
はじめまして。 (まりりん)
2008-03-13 22:51:22
iceさん、はじめまして。ハマリもんのまりりんです。TB&コメントほんとにどうもありがとうございました!

>一美という人間が理解?できるようになってきて 
結構キャラにブレがありましたもんね。最初の頃と最後じゃあ相当に別人格な部分もあったし。

>返す返すも≪人に嫌われたくない≫って言葉を1話で言わしめたことが残念でなりません的なことを 書き込みしましたわ。。。
まったくもって同感です。最初から底なしのいい人で良かったのに、ほんとなぜあれを言わせたのか、かなり理解に苦しみましたけど、結局は小栗旬君の演技力とか雰囲気とかが、そこをうま~くカバーしてたからこそ、私は見続けることが出来た気がします。

またどうぞ機会がありましたらよろしくお願いします~!
うん!うん! (ひーちゃん)
2008-03-14 08:44:16
iceさんの主観祭り~~~
私も同感です。

今回の旬君、かなり走ってたよね。
「足が太くなった」様な事を何かで言っていたような…
ダサダサジャージも、スタイルがいいから、カッコ良く見えたよねぇ

春馬君のからみも好きでしたよ。
《旬君が春馬君をかわいがっている感が伝わってきて》

今後のドラマ、いろんな役を見てみたいですねぇ。
こんにちは♪ (なぎさ)
2008-03-14 09:12:20
iceさん ご無沙汰しております。
覚えてらっしゃいますかぁ。
『クローズ ZERO』で何度かコメントさせていただきました。

ドラマは痛恨の最終回を迎えてしまいましたが
昨日は「日本映画批評家大賞」の主演男優賞を受賞しましたね!
そして助演にはやべきょうすけサン!
DVD発売を目前に控え嬉しい限りです!!!

春馬クンと旬クンって本当の兄弟みたいでしたよねぇ。
弟か妹がいたらすっごい可愛がると思うって以前言っていたのを思い出しました。

6月はいよいよ『花男』ですね!
『蛇にピアス』も控えてるし♪
これからも旬クンから目が離せないでぇ~す☆
こんにちは~☆ (ice)
2008-03-15 17:32:08
みんとさん~~☆

こんにちは~~^^
TB&コメントありがとうございます~~

「嫌われたくない」は???でしたね~(笑)
この言葉をどうしても言わせたいのなら 
あの時(1話)めがねさんかミミさんのセリフとしてであれば
まだしっくりきたんじゃないかな~と思いますね~^^;

>でも最後が良かったので、好印象で終わりました
ほんと、終わりよければってとこで よかったよかったですね^^
やっぱり~キャストの方々が仲が良いって言うのは大事ですよね~
画面から伝わりますもんね~

そうなんですよ~~いいでしょ~(笑) 
かなりの悪役とか
ドロッドロ~恋愛もの~いいですよね~
年齢もちょうど良い感じになってきたし~^^
これから期待ですわ。。
またいらしてくださいね~^^これからもよろしくお願いします。



まりりんさん~~☆

こんにちは~はじめまして~
TB&コメントありがとうございました~~^^

>最初から底なしのいい人で良かったのに、ほんとなぜあれを言わせたのか、かなり理解に苦しみましたけど、結局は小栗旬君の演技力とか雰囲気とかが、そこをうま~くカバーしてたからこそ、私は見続けることが出来た気がします。

そうですよ~底なしお人よしで いいのですよ~~ね~

私も小栗君の崩れた笑い顔とかそこから見せるふとした優しい表情とか~(笑)
めがね ミミさんとかがしゃべってる時に演技してるところとか~
雰囲気が良かったから私もストーリーはおいといて(笑)
見ていましたよ^^

着地が良かったから 終わってもスッキリしたところがよかったです。。

こちらこそ これからもよろしくお願いします~^^
  

いらっしゃいませ~~ (ice)
2008-03-15 18:11:04
ひーちゃん~~☆

ようこそ~^^

アハハ~かなり主観的ていうか~ヒイキかしら(笑)

よく走ったからね~脚も太くなりますよね~^^
でもあの走り方は綺麗よね~陸上選手(短距離)みたいで。。
ま~あそこまで ジャージが似合う人はあまりみたことがないわ~(笑)
肩幅と脚の長さのバランスがいいのだわ~(やっぱりヒイキ?笑)

小栗君と春馬君の下宿のシーンはよかったですよね~~^^
これからの活躍をまた期待しましょ~~^^



なぎささん~~☆

TB&コメントありがとうございます~~お久しぶりです~。

≪クローズZERO≫からあっという間 月日がたちましたね~(笑)
なぎささんもでしょう~?! 源治がかっこよかったですよね~
大好きですわ^^
なぎささんも3回観賞されたのね^^

そんで 今回の≪日本映画批評家大賞≫の主演男優賞を受賞
よかったですよね~
苦労した甲斐ががありました^^
興行成績もいいのに ノミネートにあがらなくって
残念だな~と思っていたら
ここにきて主演男優賞での受賞は嬉しい限りですね。。
助演やべさんってところもWハッピー(笑)
やべさん思いが報われたってもんですね。。
やべさんも活躍されているようだし
出演者のみなさんがどんどんと映像に出てくるのが楽しみです~~

授賞式のヘアーステキでしたね~(笑)

>DVD発売を目前に控え嬉しい限りです!!!
そうそう発売です。またまた感動しちゃいますわ~

>6月はいよいよ『花男』ですね!
『蛇にピアス』も控えてるし♪
これからも旬クンから目が離せないでぇ~す☆

はい! これからの活躍 期待してます。。。

なぎささん 私あまり映画見てないのですけども
これからも よろしくお願いします。。
今にして思えば、貧乏男子って変なタイトルよね (ゆっこ)
2008-03-16 22:14:01
みなさんの素敵なコメントを読んでいると、ボンビーメンが頭の中で再生されていろんなシーンがよみがえりました♪
うんうん、よかったよね~、あのシーン。
そうそう、わたしもそう思ったよ~。
なんてね。

一美に会えないのは寂しいですけど、新しい役に会えるのは楽しみですね。
いちばん近いのは類?
6月?
遠いなぁ~。
その前にコナンとクローズのDVDが届くんだったわ。
いひひ…。

なんか変なテンションでごめんなさい。
軌道修正できませんでした。
ゆっこさん~~☆ (ice)
2008-03-17 08:56:55
どうも~~~おわっりゃいましたね~

>その前にコナンとクローズのDVDが届くんだったわ。
いひひ…。
わたしも~ ≪クローズZERO≫たのしみ~~~なんですよん^^

>なんか変なテンションでごめんなさい。
軌道修正できませんでした。

アハハハ~~あれだけの雑誌が出ていて
それを整理しれたんじゃ~
そりゃ~~~ですね~(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2008冬ドラマ」カテゴリの最新記事