新・兼好法師2世のつれづれ草~斜に構えて世の中を見る~

高校生最後のホームルームにて

私の忘れられない曲の中のひとつが、『ボクサー』である。

もちろん、サイモン&ガーファンクルの名曲。




この曲は高校最後のクラスのホームルームで友人たちと演奏した。

音楽の先生に許可を頂き、特別に音楽室を使ってのホームルーム。

友人の一人がアコースティックギターを、もう一人がエレキベース、そして私がピアノを担当。

あと音楽の達者の仲間2人がボーカルを。

都合5人での演奏であった。

間奏部分は、私がフルートに持ち替えて吹いた。

この日のために、私たちはひそかに練習を重ねてきたのだ。

高校生の思い出に、最高の演奏をしようと・・・・。


演奏中、担任の先生や、女子の中の何人かは涙を流して聴いてくれていた。

中には、卒業を間近に控えておセンチになっていたせいなのかも。


演奏が終わったら、アンコール・・・・の声が。

私たちはそこまで考えていなかったので、一瞬固まっていた。

そのとき、誰かが「校歌を歌おう」と提案をした。

校歌なら生徒手帳に譜面やコードがあるから大丈夫だろうと言うことで、クラス全員で校歌の大合唱と相成った。

これが私が高校でのピアノの弾き納めになった。

今でもあの時の歌声が耳朶に残っている。

時々、この「ボクサー」を聴いて、当時のことを懐かしんでいる。

一緒に演奏した連中、今どうしているのかな・・・・とも。


話が前後するが、何故この曲になったのか?

当時、この曲というより、サイモン&ガーファンクルが大ヒットしていたのだからだ。

また、ギターの「スリーフィンガー」でのアルペジオ奏の出来ることが、ギター弾きの条件だったこともある。

私も、そのギターを弾いた彼に影響されて、大学でギターを独学で学ぶようになったのだ。

このとき覚えたコードの知識が、数年後にエレクトーンを始めたときに非常に役立った。

勉強したことには無駄がないのだ・・・・とつくづく思ったものだ。


出来るものなら、もう一度あの時のメンバーで演奏をしてみたいものだ。






ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

コメント一覧

yukiusa-y
こんにちは(#^.^#)
『ボクサー』良い曲ですよね☆
私は『サウンド・オブ・サイレンス 』とか
『スカボロー・フェア』等が好きでした。
ガーファンクルがソロで出したアルバムを
持っていた記憶があります♪
icanplaythepiano
@yukiusa-y yukiusa-yさんへ

コメントをお寄せ頂き、ありがとうございました。
当時、サイモン&ガーファンクルがとても流行っていた記憶があります。
友人達と相談して、『ボクサー』に決定しました。
途中の間奏部分が素敵で、フルートで・・・・と言うのも一つの理由だったと思います。

この曲、本当に素敵だと思います。
メロディーも歌詞も・・・・。

今でもこの曲をはじめとして、サイモン&ガーファンクルの曲は、車の中でよく聞きます。
最近の曲にはない、何とも言えない味わいがありますね。
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最新の画像もっと見る

最近の「音楽」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
2018年
人気記事