新・兼好法師2世のつれづれ草~斜に構えて世の中を見る~

痛みと痒みのせめぎあい ~皮膚の弱さ故~

最近、腰痛が再発してきた。

これは若いころからのもので、職業病だと半分あきらめているのだが・・・・。

少しでも痛みを軽減しようと、湿布薬を貼っている。

効果はあるのだが、あとがいけない。

湿布薬をはがした後に、痒みが出てくるのだ。

私は子供のころから、顔に似合わず皮膚が弱かった。

そのせいで、長時間湿布薬を貼っていると、皮膚が負けてしまうのだ。

痛いのも我慢できないが、痒いのも耐え難いものが・・・・・。

痒みを治すために湿布薬を貼らないと腰が痛いし、湿布薬を貼るとその後の痒みに悩まされる。

痛みと痒みがせめぎ合っている。

一体どうすりゃいいんだ・・・・・・・。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

コメント一覧

kurmisu-obaba
こんばんは。

大丈夫ですか?
私も肌が弱く貼り薬は必ず被れます💦

なので
湿布は塗り薬、咳止めはシロップのものを使ってます!

お大事にしてくださいね🤗
@kurmisu-obaba kurmisu-obaba さんへ

コメントを寄せていただき、ありがとうございました。
湿布薬を貼った後のあの痒みは、どうにもたまりません。
貼らないと腰痛で苦しめられて・・・・・。
痛いのも辛いのですが、痒いもの辛いもので・・・・。

湿布薬には、塗り薬という手があったのですね。
恥ずかしながら、気が付きませんでした。
病院で貼るタイプの湿布薬を処方されたので、それにばかりとらわれていました。
次回病院に行ったら、主治医に塗るタイプのものを処方してもらいます。
いいことを教えて下さり、ありがとうございました。

ご心配いただき、ありがとうございました。
kurmisu-obaba
病院では、貼るタイプを処方されることが多いですよね?
スティックタイプやチューブタイプなど自分の肌や痛みにあったものが見つかるといいですね!

お役に立てて良かったです。
utawowasuretakanariya
私も皮膚が弱いんですよ。
だからそういうの分かります。

ご存じかも知れませんが

シップを貼ったまま日光に当たったり
シップを剥がした直ぐに日光に当たると
人によっては
シップに付いてる薬品と日光が化学反応を起こして
取り返しのつかない皮膚疾患になることが
問題になっています。

ので
シップは止めた方がいいと思います。
痛みも辛いですが
痒みはイライラの原因になって精神的に参りますもんね。

お大事に・・
@utawowasuretakanariya utawowasuretakanariya さんへ

コメントを寄せて頂き、ありがとうございました。

『シップに付いてる薬品と日光が化学反応を起こして
取り返しのつかない皮膚疾患になることが
問題になっています。』
とのことですが、全く知りませんでした。
教えていただき、ありがとうございました。

次回病院に行くときには、塗るタイプのものにしてもらおうと思っています。
腰痛は職業病のようなものなので、一生付き合っていかねばならないと思います。
痒みの出ないように気を付けていきたいと思います。

色々教えていただき、ありがとうございました。
herbtea18
こんばんは。 痛みと痒み。 どちらも辛いですね。
私は整形外科医で撮ったレントゲンの上では腰痛が出てもおかしくない状態だとのことですが、腰痛体操で何とか痛みを遠ざけています。 福島大学の先生が考案して実際に治療に使っていると言う方法です。
@herbtea18 herbtea18 さんへ

コメントを寄せて頂き、ありがとうございます。
腰痛は若いころからのもので、職業病のようなものです。
長時間ピアノを弾いたり、座って勉強をしたり・・・。
おまけに、2011年に椎間板ヘルニアを患ったりで・・・。

湿布薬を貼ると症状は症状は軽くなるのですが、その後の痒みに悩まされてイライラ・・・・。

教えていただいた腰痛体操について、ちょっと調べてみます。
主治医にも訊いてみようと思います。

教えていただいてありがとうございました。

皆さんから教えていただいたこと、色々と試してみようと思います。
necesito
兼好法師2世様
こんばんは

私は皮膚が強いので
痒みのことがわかりません
すいません
ですがガッテン系ですので
腰痛の苦しみは
わかります

どうか
養生なさってください
@necesito necesito さんへ

コメントを寄せて頂き、ありがとうございます。
皮膚の強い方がうらやましい・・・です。
これは努力だけでは、どうしようもないことだと諦めています。

腰痛は辛いですね。
行動力が著しく減退・・・・。
何もしたくなくて、寝ていたい・・・・。
かといって、ずっと寝ていられるわけでもなく・・・、そんな自己矛盾に悩まされています。

ご心配頂き、ありがとうございました。
Cinnamon
腰痛、辛いですよね。
湿布によって皮膚が痒くなるなら液状のものが良いかもしれませんよね。
兼好法師さんは、『コルセット』 お持ちですか?
私、普段はしていないんですけど調子の悪い時や
勤務の日には、お世話になってます。
姿勢も正せるし背中も腰も安定してgoodです(^_-)-☆
整形外科で頂いた簡単なコルセット(マジック・テープ付きの)ですが、重宝してます。
お大事にしてくださいね☆.。.:*・°^ー^.。.:*・°☆
Cinnamon さんへ

コメントを寄せて頂き、ありがとうございます。
湿布薬にも液状のものがあるんですね。
主治医と相談して、貼るタイプ以外のものを処方してもらおうと思います。
来週には、月1回の定期健診ですから。

コルセットですが、持っております。
私も痛みが出ると使っています。
楽なのはいいのですが、車の運転やピアノやエレクトーンを退くときは、下部分が足の付け根に当たって痛くて・・・・。
わがままなことですが・・・。
その時は、はずしています。

私の腰痛は若いころからも職業病のようなものですから、上手に付き合っていかねば・・・と思っています。

ご心配いただき、ありがとうございました。
wewish_2012
ご苦労お察しします。お大事になさってください。
腰痛はいろんな原因がありますが、一度専門家に診てもらってはいかがですか? 私がたまにかかっている整体師によると、長時間座っているのが腰には一番良くないのだそうです。
「顔に似合わず皮膚が弱かった」とは相変わらずのユーモア!
@wewish_2012 wewish_2012 さんへ

コメントをお寄せ頂き、ありがとうございました。
痛み軽減を優先するか、痒みを軽減するか・・・と日々悩ましい選択を迫られています。

私の腰痛は、若い頃からのピアノやエレクトーンを弾き過ぎた(?)のと、長時間座っての勉強が原因です。
腰椎分離症などと診断されたり、8年前には椎間板ヘルニアを患い・・・。
以来、整形外科にかかっています。
調子の悪い時は、注射を打ってもらったり、腰ベルトを巻いたりして凌いでいます。

商売柄、座っている時間が長いので、腰痛とは一生のお付き合いになりそうです。
ただあと1年半後には引退を予定しています。
そうなったら、少し腰も労わってやらねば・・・・・。

最後になりましたが、心からのアドバイス、感謝いたします。
@kurmisu-obaba kurmisu-obaba さんへ

大変に申し訳ありません。
今、ブログの編集ページをチェックしていたら、頂いたコメントに変身ができていませんでした。
いただいたコメントの返信の返信でした。
遅ればせながら、お返事をさせていただきました。

湿布薬についてのアドバイス、改めて御礼申し上げます。
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の画像もっと見る

最近の「日記」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事