新・兼好法師2世のつれづれ草~斜に構えて世の中を見る~

朝っぱらからSOSとは・・・~義母からの電話~

今朝8時ころ、一本の電話がかかってきた。

あまり電話のかかってこない時間帯なのだが・・・。

妻が出てところ、義母からだとのこと。

朝食を食べているときに、差し歯が取れてしまったそうだ。

で、歯科医院に連れて行ってほしいと・・・・。

今日の今日で、予約が取れるだろうか?

病院の診療開始時間を待って、妻が電話をしてみた。

午前11時半からなら空いているとのことだった。

半端な時間ではあるが、空きがあっただけラッキーである。

うちの予定を変更をして、義母を歯科医に連れて行った。

30分もあれば治療も終わるだろうと、私も妻も高を括っていた。


が、実際はさに非ず・・・・・。

なんと1時間40分もかかってしまった。

たまたま手間のかかる患者さんたちが同時間にいたそうだ。

腹は減るし、次の予定もあるし、イライラしながら時間をすごした。


高齢者が身近にいると、こういう突発的なことが多く起こるものだが・・・。

歯の具合が悪いと食事に影響するから、待ったなし。

やれやれ、心身ともに疲れたな。

これからも、こんなことが起こるだろうな、と覚悟をしておかねば。

また、即対応できるような心づもりをしていなければならないな。


そういえば、来週にはインフルエンザの予防接種に連れて行くようになっている。

蛇足であるが、義母を車に乗せて走るのは、非常に気を使う。

これも疲れる要因の一つかな?



ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の画像もっと見る

最近の「日記」カテゴリーもっと見る