ICANジャパンブログ

人々の「ために」ではなく、人々と「ともに」活動しているICAN日本事務局の日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

応援の新しいカタチ!「キモチと。」のご案内

2020年04月02日 18時11分41秒 | お知らせ

みなさん、こんにちは!

ICANの事業地であるフィリピンの路上の子どもたちを応援する新しいカタチについてのご案内です!

これまでの古本のご寄付からブックオフさんの新サービス「キモチと。」に移行することになりました。新サービスでは古本以外にも、ゲームソフトや一部の家電製品等も受け付けておりますので、ぜひご覧ください。

下記のリンクからアクセスしていただきますとICANのページまで飛べます!

https://www.bookoffonline.co.jp/sellfund/BSfSellFundEntry.jsp?PARTNER_CD=ZW029 

 


【NGO相談員】相談対応実例紹介<パート2>

2020年03月19日 12時41分43秒 | お知らせ

前回に引き続き、令和元年度、NGO相談員として行った講演会や、受けつけた相談により、相談者の気持ちや行動の変化が現れた事例をいくつか紹介したいと思います。


 

【4】
相談者 :高校生
内  容:国際協力組織への就職相談
コメント:NGOや国際機関、社会起業家の違いやそれぞれの特徴、想い等について知る事で、将来自分の進みたい道が見えてきた。これまで漠然としていた将来だけど、国際協力の道に進むため進路を決めました。
 
【5】
相談者 :高校生
内  容:高校生の国際協力への参加について相談
コメント:世界のためにできる活動のアイディアや、世界の課題について教えてもらう事で、ボランティアや募金活動だけじゃなく私たちにできる事はたくさんあると知りました。その後、認知度のまだまだ低いSDGsを広める活動を行うと決めました。引き続き相談に乗ってもらいながら実践する事で、「高校生でもできる事がたくさんある」とわかりました。もっと多くの若者が実践する社会になればいいと思います。

【6】
相談者 :会社員
内  容:環境問題に関する取り組み強化についての相談
コメント:環境問題は世界共通の課題として取り組まれていますが、多くの国では環境について考える余裕のない厳しい生活をしている人もいて、そんな方たちに伝える手段として、環境問題に関する紙芝居作成のイベントを紹介いただきました。実際に作成し、途上国の子どもたちへ届ける事ができ、世界共通で取り組んでいる事、一緒に頑張っている事に気付いてもらえたらうれしいと思います。

 


アイキャンでは、年間約1,000件の相談を受け付けておりますが、以上の内容に加え、ODAやNGOインターンのことなどNGOに関する様々な質問を随時受け付けています。国際協力イベントでの相談ブースの出展、セミナーや学校の授業への講師派遣などの「出張サービス」も無料で実施しています。ご興味のある方は是非ご相談下さい。

NGO相談員リスト平成31年度/令和元年度

https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/about/shimin/page22_001189.html?fbclid=IwAR1F2ltHp0bVw44UdPs3D9u79GiIYA1GaA-kxXmaxFfkr5PXEhMZAz8UZ-I

 

<アイキャンへのアクセス・お問い合わせ>

住所: 460-0011 
愛知県名古屋市中区大須3丁目5-4矢場町パークビル9階
TEL&FAX:052-253-7299
MAIL:info@ican.or.jp(@を半角にしてください。)
対応時間:火曜日~土曜日の午後

アイキャン日本事務局への行き方

地下鉄「矢場町駅」4番出口から徒歩6分
※お電話でご連絡の上、お気軽にお越しください。


【NGO相談員】相談対応実例紹介<パート1>

2020年03月14日 16時52分02秒 | お知らせ

皆様、NGO相談員をご存知でしょうか。NGO相談員は外務省の委託を受けた経験豊かな日本人NGOスタッフで、皆様に国際協力に関する情報提供やアドバイスを行っております。そこで、今回の記事では令和元年度、NGO相談員として行った講演会や、受けつけた相談により、相談者の気持ちや行動の変化が現れた事例をいくつか紹介したいと思います。


 

【1】
相談者 :NGO職員
内  容:組織内の様々な悩みに対する相談
コメント:組織の外にいる人からの客観的な視点や、経験者からの冷静な意見に、気づきや納得があり、モチベーションを保つ事にもつながっている。NGO特有の悩みについて分かり合えて、理解してもらえる事もとてもありがたい。
 
【2】
相談者 :青年海外協力隊員
内  容:活動地での盗難被害に対する相談
コメント:アフリカの状況を知っていて、援助側に立つことの意味を知っている人からのアドバイスを受けて、事態に対応でき、より適切な行動を取りながら現地での活動に従事できるようになった。
 
【3】
相談者 :小学生
内  容:教育機関における「NGOの活動」についての講演を経て
コメント:話を聞き、今私が勉強している事、毎日ご飯が食べられる事、戦争をしていない事、家があり家族がいる事に感謝したいと思った。今この瞬間にもこの世の命が消えている事、空腹や病気で苦しんでいる人がいる事に心が痛んだ。ここに生まれてきた事に感謝して、この命を大切にしたいと思った。


アイキャンでは、年間約1,000件の相談を受け付けておりますが、以上の内容に加え、ODAやNGOインターンのことなどNGOに関する様々な質問を随時受け付けています。国際協力イベントでの相談ブースの出展、セミナーや学校の授業への講師派遣などの「出張サービス」も無料で実施しています。ご興味のある方は是非ご相談下さい。

NGO相談員リスト平成31年度/令和元年度

https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/about/shimin/page22_001189.html?fbclid=IwAR1F2ltHp0bVw44UdPs3D9u79GiIYA1GaA-kxXmaxFfkr5PXEhMZAz8UZ-I

 

<アイキャンへのアクセス・お問い合わせ>

住所: 460-0011 
愛知県名古屋市中区大須3丁目5-4矢場町パークビル9階
TEL&FAX:052-253-7299
MAIL:info@ican.or.jp(@を半角にしてください。)
対応時間:火曜日~土曜日の午後

アイキャン日本事務局への行き方

地下鉄「矢場町駅」4番出口から徒歩6分
※お電話でご連絡の上、お気軽にお越しください。

 


12月14日(土)フィリピンの路上の子どもたちを応援する街頭募金活動

2019年12月17日 15時44分45秒 | 今日の事務局

みなさま、こんにちは! 

12月14日(土)、アイキャンではフィリピンの路上の子どもたちを応援する街頭募金活動を実施しました。

10人のボランティアの方々にご協力いただき、たくさんのご寄付をお預かりするとともに路上で生活をするフィリピンの子どもたちのことを知っていただくことができました。

ご協力くださったボランティアのみなさま、ご寄付をくださった方々、ありがとうございました。

今年もたくさんのボランティアの方々に支えられ、フィリピン・イエメンの子どもたちや長野県の復興を応援する街頭募金活動を実施することができました。皆さまのご協力に心より感謝申し上げます。

2020年最初の街頭募金は1月25日に行います。ご都合があう方は、ぜひご参加ください!


第71号会報発送作業ボランティアさん大大募集!

2019年12月17日 13時47分24秒 | 今日の事務局

みなさま、こんにちは!

アイキャンでは約6,000部の会報の発送作業を手伝って頂けるボランティアさんを、大大大募集しています!!!

ボランティアの内容自体は宛名のラベル張りや、チラシのセット作業(封入する順番にチラシを揃える)などとても地道で単調な作業になりますが、初めての方でも簡単なので安心な作業になります。

1日だけでも1時間だけでも構いませんのでぜひ、お越しいただけると幸いです。

【日時】毎週火曜日から土曜日13:00~19:00の中でお時間が許すだけ。

【場所】アイキャン日本事務局(名古屋市中区大須3丁目5-4 矢場町パークビル9階)*地下鉄名城線 矢場町駅4番出口から徒歩約7分、若宮大通沿い

【参加方法】件名を「会報発送作業ボランティア」とし、メールにて、前日までに下記内容をご連絡ください。

[1]お名前(ふりがな):

[2]参加希望日時:<例> 18日(水)18:00~19:00

< メール送信先> myican@ican.or.jp

 


11月23日(土)フィリピンの路上の子どもたちを応援する街頭募金活動

2019年11月26日 11時24分57秒 | 今日の事務局

みなさま、こんにちは! 落ち葉が風に舞う季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

11月25日(土)、アイキャンではフィリピンの路上の子どもたちを応援する街頭募金活動を実施しました。

全部で15人のボランティアの方々にご協力いただき、たくさんのご寄付をお預かりするとともに路上で生活をするフィリピンの子どもたちのことを知っていただくことができました。

ご協力くださったボランティアのみなさま、ご寄付をくださった方々、ありがとうございました。

次回の街頭募金活動は12月14日に行います。ご都合があう方は、ぜひご参加ください!

 


「台風19号被災地長野県でのアイキャンの活動報告会」のお知らせ(11/22金)

2019年11月21日 14時01分21秒 | 今日の事務局

みなさま、こんにちは!

本日は11月22日(金)に実施する活動報告会のご案内をいたします。

10月12日に発生した台風19号は、各地で大きな被害をもたらしました。アイキャンは、被害の大きい長野市松代、穂保において、多い日で1日1,500人近くの家屋や農業ボランティアコーディネートを担い、地域の人々と「ともに」一日でも早い復興を目指し活動をしています。

この度、災害発生直後から長野で活動をしている事務局長の井川が名古屋に数日戻り、緊急報告会を開催する運びとなりました。長野では本格的に雪が降る時期が近づいており、家屋やりんご農園の応急処置ができる日数も限られてきています。切迫感が高まる被災地の「今」の最前線をお伝えいたします。

【実施日時】11月22日(金) 19:00~20:00(くらい)

【実施場所】アイキャン日本事務局(名古屋市中区大須3丁目5-4矢場町パークビル9階)

【参加費】無料

【申込方法】

1お名前

2.メールアドレス

3.携帯電話番号

4.ご所属(差支えのない範囲で大丈夫です)

を明記の上、メールの件名を「11月22日報告会」として、info@ican.or.jpまでご連絡ください。

こちら、開催が明日に迫っております!ぜひぜひご参加ください!

 


11月9日(土)台風19号により被災した長野県の復興を応援する街頭募金活動

2019年11月13日 10時58分41秒 | 今日の事務局

みなさま、こんにちは。

アイキャンでは11月9日(土)、台風19号によって被災した長野県の復興を応援する街頭募金活動を実施しました。

3人のボランティアの方々がご協力くださり、たくさんのご寄付をお預かりすることができました。

 

参加されたボランティアさんからは「台風の募金は初めてで不安もあったけれど、多くの金額が集まって良かった。」とコメントをいただきました。

ご協力くださったボランティアの方々、ご寄付をくださった方々、ありがとうございました。

 

来週の23日(土)はフィリピンの路上の子どもたちを応援する街頭募金活動を行います。ご都合が合いましたら、ぜひご参加いただければと思います。


10月26日(土)台風19号により被災した長野県の方々を応援する街頭募金

2019年10月29日 13時13分47秒 | 今日の事務局

皆さま、こんにちは。

10月26日(土)13:00-17:00、 台風19号で被災した長野県の方々を応援する街頭募金を実施しました。

今回は12名のボランティアの方々にご協力いただき、たくさんのご寄付をお預かりすることができました。

参加されたボランティアの方からは「たくさんのご寄付が集まって、よかった。幅広い年代の方々に関心をもってもらうことができた。」とコメントをいただきました。

 

ボランティアとしてご参加いただいた方々、ご寄付をくださった方々、ありがとうございました。

 

来月23日には、フィリピンの路上の子どもたちを応援する募金活動を実施する予定です。ご都合が合いましたら、ぜひご参加いただければと思います。


10月19日(土)台風19号により被災した長野県の方々を応援する街頭募金

2019年10月24日 13時11分36秒 | お知らせ

 

皆さま、こんにちは

10月19日(土)14:00-16:00

台風19号で被災した長野県の方たちを応援する街頭募金活動を実施しました。

7人の学生の方々に参加していただき、たくさんのご寄付をいただきました。

 

ご寄付をくださった方、応援の声をかけてくださった方、ボランティアに参加くださった方、誠にありがとうございました。

 

長野県の復興を応援する募金活動は10月26日(土)13:00-17:00 にも、実施いたします。ご都合があいましたら、ぜひご参加いただければと思います。


10月18日(金)台風19号により被災した長野県の方々を応援する街頭募金

2019年10月19日 10時50分14秒 | 今日の事務局

 

みなさま、こんにちわ。

10月18日(金)の17:00~19:00、矢場町の高架下にて、

台風19号で被災された長野県の方々を応援する街頭募金を実施しました。

平日ということもあり、職員1名とボランティアさん1名の2人での実施となりました。

雨天により人通りが少ないながらも、温かい声をかけて募金してくださる方もいらっしゃいました。

ボランティアとして参加してくださった方、そして今回募金をしてくださった方に、心より感謝いたします。

 

本日10月19日(土)も、14:00~16:00で街頭募金を実施しますので、ご都合があいましたら、

ぜひ参加いただければと思います。

 


「台風19号被災地の緊急救援のための街頭募金活動」ボランティアさん大募集(10/16水~19土)

2019年10月15日 12時56分37秒 | 募集中!

今般の台風19号の影響により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。これに伴いアイキャンでは、長野県で緊急初動調査と物資提供を実施するとともに、活動資金を集めるために街頭募金を実施します。

10月16日(水)から19日(土)にかけて、街頭募金にお力を貸して下さるボランティアさんを募集しています。

【実施日時】10月16日(水)~10月18日(金)17:00~19:00

          10月19日(土)14:00~16:00     (いずれも部分参加可)

【参加方法】件名を「長野緊急救援街頭募金」として、

下記7点を明記の上、myican@ican.or.jpに前日までにご連絡ください。

1)お名前(ふりがな)

2)参加希望日時(10月16日~19日)

3)メールアドレス

4)携帯電話番号

5)ご所属(差支えのない範囲で結構です)

6)何を見て当活動を知ったか

7)全参加または部分参加(部分参加の場合はその時間帯も)

 

一人でも多くのご参加をお待ちしてます!



人材募集(随時更新)

2019年02月23日 18時16分40秒 | 募集中!

 

【国内での業務】

1) フルタイム:東京・大阪・名古屋
(1) 勤務地
東京23区内、大阪市内、名古屋市内 
※海外事業担当の場合、年数回程度の海外出張の可能性があります。
(2) 期間
最初は、現時点から約1年のフルタイム契約となります。(3ヶ月の試用期間あり)。その後、契約終了の約1ヶ月前に、両者での話し合いを経て、以後の契約更新について決定いたします。更新の場合は、基本的に1年ごとに更新します。
(3) 業務内容 
次のいずれか
①海外の開発及び緊急救援事業の管理・運営業務
②総務・会計・会員対応・資金調達
③国内事業の運営業務(国内課題の解決・ソーシャルビジネス等)※大阪・名古屋のみ。大阪は西成区に何かしらの関わりがある方・関心がある方を優遇。
(4) 資格条件
1、アイキャンの理念と活動に賛同していること。
2、大学卒業又はそれと同等の経験や能力を持つこと。
3、ワード、エクセル、パワーポイント、メール等の基本的なPCスキルを持つこと。
4、会員またはマンスリーパートナーであること。(未加入の場合は、採用決定後、加入をお願いいたします。)
5、 ①の場合、外務省やJPF等の事業実施経験者やフランス語やアラビア語を話せる方、優遇します。業務上支障のない程度の英語力必須。②の場合、企業等で総務・会計経験者優遇します。
6、長期間働くことを希望する方を優遇します。
7、NGOでの勤務経験や国籍、性別、年齢は問わない。
(5) 待遇 給料規定に基づく。社会保険(健康保険、年金、雇用保険、労災)付、残業代有
※日月休み、1日9時間拘束8時間勤務のフレックスタイム制となります。
※応募時点で待遇に関する問い合わせ可(問い合わせの有無は、選考の際の考慮事項としない。問い合わせの場合は、計算用に履歴書を送付してください。)

2) パートタイム:東京:大阪・名古屋
(1) 勤務地
東京23区内、大阪市内、名古屋市内 
(2) 期間
最初は、現時点から約1年間のパートタイム契約となります。(3ヶ月の試用期間あり)。その後、契約終了の約1ヶ月前に、両者での話し合いを経て、以後の契約更新について決定いたします。更新の場合は、基本的に1年ごとに更新します。
(3) 業務内容 
・事務、会計、総務、広報、寄付者対応、語学教室の運営補助(語学教室は名古屋のみ)等
応募時点で選択の必要はありません。詳しい業務内容は、お問い合わせください。
(4) 資格条件
1、アイキャンの理念と活動に賛同していること。
2、大学卒業又はそれと同等の経験や能力を持つこと。
3、ワード、エクセル、パワーポイント、メール等の基本的なPCスキルを持つこと。
4、会員またはマンスリーパートナーであること。(未加入の場合は、採用決定後、加入をお願いいたします。)
5、週3回1日5時間以上。※週2回1日7~8時間程度でも可能です。
6、、長期的に働くことを希望する方を優遇します。
※NPO(NGO)での経験は問わない。
(5) 待遇 
東京:時給1,000円
大阪:時給940円
名古屋:898円



【海外での業務】

1) 海外駐在員
(1) 勤務地
・東南アジア:フィリピン共和国マニラ、ミンダナオ島
・アフリカ:ジブチ
※上記から選択して応募していただくことも、すべてに応募していただくことも可能です。
(2) 期間
約1年間のフルタイム契約となりますが、担当の事業によって異なります。(3ヶ月の試用期間あり)。その後、契約終了の約1ヶ月前に、両者での話し合いを経て、以後の契約更新(更新の場合は1年ごと)について決定いたします。
※雇用期間はポジションによって変わります。順次採用しているため、詳しくはお問い合わせください。
(3) 業務内容
子どもたちの開発事業の実施・管理、事業の業務・予算管理、総務・会計業務全般、資金調達、英語・日本語での書類作成、開発事業地での活動における業務、訪問者受け入れ、その他海外事務所運営に必要な業務の中から、担当を決定。
※総務会計の経験がある方を優遇します。
※国代表を担える事業や管理経験のある方も優遇します。
(4) 資格条件
1、アイキャンの理念と活動に賛同していること。
2、住民主体の開発を尊重し、そこに住む人々と「ともに」行動することができること。
3、ワード、エクセル、パワーポイント、メール等の基本的なPCスキルを持つこと。
4、会員またはマンスリーパートナーであること。(未加入の場合は、採用決定後、加入をお願いいたします。)
5、業務に支障のない英語力。※必須
フィリピン:フィリピン語ができると優遇するが、応募時点では必須としない。
ジブチ:フランス語またはアラビア語ができれば望ましいが必須としない。
6、外務省やJICA、JPF等の事業の実施経験者であれば望ましいが必須としない
7、NGOでの勤務経験や国籍、性別、年齢は問わない。(ただし、業務上移動も多く、体力が必要となるため、その点は選考の上で判断する。)
※NGO経験は問わない。
(5) 待遇 給料規定に基づく。社会保険(健康保険、雇用保険、年金)、海外旅行保険付
※週2回休み
※応募時点で待遇に関する問い合わせ可(問い合わせの有無は、選考の際の考慮事項としない。 問い合わせの場合は、計算用に履歴書を送付してください。)



【応募方法(共通)】


1、応募方法
①履歴書(写真付)、②志望動機作文をEメールで送付してください。
※履歴書は市販のものやウェブ上でダウンロードできるもので構いませんが、以下に留意してください。
-希望勤務地(東京、名古屋、フィリピン、ジブチ)、勤務体系(フルタイムかパートタイム)、勤務可能開始日、(外国籍の場合は、就労許可証の有無)を記載してください。併願は可能です。
※志望動機作文には、今までの経験を踏まえ、どのように業務に活かしていくかを書いてください。(ワードA4サイズで1ページ以上)
※応募書類は返却せず、個人情報保護法に基づき、採用者の情報は適切に保存、不採用者の情報は個人情報に配慮した形で破棄いたします。
2、選考方法・締切
一次選考:書類選考
二次選考:面接(基本的には日本事務局での面接とし、遠隔地の場合はスカイプも可能とする。)
※選抜結果は合否に関わらずメールでお伝えいたしますが、その理由等についてはお答えいたしかねます。適任者が見つかり次第、募集を締め切りますので、お早目の応募をお待ちしております。
3、応募書類送付先、お問い合わせ
Eメール: j_recruit@ican.or.jp (@を半角にしてメールをしてください。)
※件名に応募職種と名字を入れてください。 例)「日本事務局職員応募(田中)」
※日本事務局へお電話でのお問い合わせも可能です。


2018年2月 「今日の事務局」(随時更新)

2019年02月23日 17時39分12秒 | 今日の事務局

2月16日(土)

「フィリピンの路上の子どもたちを応援する街頭募金」を実施しました!

今回の街頭募金活動では、学生23名、社会人2名のボランティアにアイキャンスタッフ1名を加えた計26名で活動を行いました。とても寒い中での活動となりましたが、ボランティアさんは少しの休む時間も惜しみ、懸命に通行人の方にフィリピンの路上の子どもたちが置かれている現状を訴えかけてくれました!そのお陰もあり先月と比較しても非常に多くの方からたくさんのご寄付を募ることが出来ました。参加ボランティアさんからは、「この活動に参加したきっかけは友人だった。最初は乗り気じゃなくやりがいはあまり感じなかったけど、参加回数を重ねるにつれてすごく活動が楽しくなってきて、今では友達よりも参加している(笑)初めて会う人たちと話すのは少し緊張するけどすぐに仲良くなれる!やりがいも達成感も今ではすごく感じる!」と嬉しいお声を聞くこともできました。非常に寒い中、長時間懸命に頑張っていただけた皆様のお陰で充実した活動となりました。誠にありがとうございました!


2019年2月 アイキャン国内イベント情報

2019年01月31日 19時06分35秒 | お知らせ

イベント情報

1. ワン・ワールドフェスティバル出展のお知らせ!(2/2土、3日)

2. 「アイキャンスタデイーツアー(春開催)」参加者大大大募集!

3. 「フィリピンの路上の子どもたちを応援する街頭募金活動」ボランティアさん大募集!(2/16土)


【イベント1】ワン・ワールドフェスティバル出展のお知らせ!(2/2土、3日

西日本最大級の国際協力、交流のお祭りであるワン・ワールドフェスティバルにアイキャンはイベント出展をします!

ワン・ワールドフェスティバルでは、市民の皆様に広く国際協力の大切さを認識して頂くと共に、

活動に参加する「きっかけの提供」をする場所としてとても大切な意味を持つ関西最大級の国際協力イベントとなります。

当日はアイキャンの他にも様々な国際協力に携わる企業や団体が参加します。

詳細は下記よりご覧下さい。

【開催日時】2月3日(土)、3日(日)   10:00~17:00

【開催場所】関テレ扇町スクエア・北区民センター・扇町公園

http://www.interpeople.or.jp/owf/


【イベント2】「アイキャンスタデイーツアー(春開催)」参加者大大大募集!

この春にスタディツアーを開催いたします。

年に数回しかない、現地の人々・子どもたちと直接交流できる貴重な機会です。

よろしければこの機会にぜひご参加くださいませ!

英語や難しい知識は一切不要。

参加条件は、現地の人々のことを知りたい、交流したい、という気持ちだけです!!!

この春の開催は2回です。

プランA:2月27日(水)~3月3日(日)

プランB:3月20日(水)~2月24日(日)

どちらもまだ残席に余裕はありますが、飛行機が込み合う時期になりますので

お早目に手配された方が安価なチケットをお手配できます。

ご不明な点やご心配がありましたら、どうぞお気軽にアイキャン日本事務局の

担当:吉田までお気軽にご連絡下さい!

Email:info@ican.or.jp

資料請求はこちらから:http://www.ican.or.jp/j/projects/latest_studytour.html

052-253-7299(アイキャン日本事務局)


【イベント3】「フィリピンの路上の子どもたちを応援する街頭募金活動」ボランティアさん大募集!(2/16土)

フィリピンの首都・マニラの路上で働き、日々を生きる子どもたち。

そこでは、大人たちからの暴力、病気のリスク、麻薬など、様々な危険性にさらされています。

この街頭募金では、路上の子どもたちが衣食住を満たされ、

安心して子どもらしい生活ができるように活動資金を集めるために実施します。

ボランティアさんが多いほど、街頭で呼びかける力も強くなり、より多くの方々に子どもたちの現状を伝える事ができます!

一人でも多くのご参加をお待ちしております!!

 

【実施日時】2月16日(土)13:00~17:00(部分参加可)

※天候の状況によっては中止になることがあります。

【集合場所】アイキャン日本事務局(名古屋市中区大須3丁目5-4 矢場町パークビル9階)

※地下鉄名城線 矢場町駅4番出口から徒歩約7分、若宮大通沿い

<スケジュール詳細>

13:00-13:30 アイスブレイク、説明(アイキャンの活動やフィリピンに関して)

13:30-14:00 呼びかけのセリフ作成、役割分担後、街頭募金実施場所へ移動

14:00-16:00 街頭募金活動

16:00-17:00 休憩、シェアアリング、解散

【街頭募金実施場所】 栄 三越前またはラシック周辺

【持ち物】飲み物、防寒着等

【参加方法】件名を「2月16日街頭募金」として、

下記6点を明記の上、myican@ican.or.jpに前日までにご連絡ください。

1)お名前(ふりがな)

2)メールアドレス

3)携帯電話番号

4)ご所属(差支えのない範囲で結構です)

5)何を見て当活動を知ったか

6)全参加または部分参加(部分参加の場合はその時間帯も)