ICANジャパンブログ

人々の「ために」ではなく、人々と「ともに」活動しているICAN日本事務局の日記。

2019年2月 アイキャン国内イベント情報

2019年01月31日 19時06分35秒 | お知らせ

イベント情報

1. ワン・ワールドフェスティバル出展のお知らせ!(2/2土、3日)

2. 「アイキャンスタデイーツアー(春開催)」参加者大大大募集!

3. 「フィリピンの路上の子どもたちを応援する街頭募金活動」ボランティアさん大募集!(2/16土)


【イベント1】ワン・ワールドフェスティバル出展のお知らせ!(2/2土、3日

西日本最大級の国際協力、交流のお祭りであるワン・ワールドフェスティバルにアイキャンはイベント出展をします!

ワン・ワールドフェスティバルでは、市民の皆様に広く国際協力の大切さを認識して頂くと共に、

活動に参加する「きっかけの提供」をする場所としてとても大切な意味を持つ関西最大級の国際協力イベントとなります。

当日はアイキャンの他にも様々な国際協力に携わる企業や団体が参加します。

詳細は下記よりご覧下さい。

【開催日時】2月3日(土)、3日(日)   10:00~17:00

【開催場所】関テレ扇町スクエア・北区民センター・扇町公園

http://www.interpeople.or.jp/owf/


【イベント2】「アイキャンスタデイーツアー(春開催)」参加者大大大募集!

この春にスタディツアーを開催いたします。

年に数回しかない、現地の人々・子どもたちと直接交流できる貴重な機会です。

よろしければこの機会にぜひご参加くださいませ!

英語や難しい知識は一切不要。

参加条件は、現地の人々のことを知りたい、交流したい、という気持ちだけです!!!

この春の開催は2回です。

プランA:2月27日(水)~3月3日(日)

プランB:3月20日(水)~2月24日(日)

どちらもまだ残席に余裕はありますが、飛行機が込み合う時期になりますので

お早目に手配された方が安価なチケットをお手配できます。

ご不明な点やご心配がありましたら、どうぞお気軽にアイキャン日本事務局の

担当:吉田までお気軽にご連絡下さい!

Email:info@ican.or.jp

資料請求はこちらから:http://www.ican.or.jp/j/projects/latest_studytour.html

052-253-7299(アイキャン日本事務局)


【イベント3】「フィリピンの路上の子どもたちを応援する街頭募金活動」ボランティアさん大募集!(2/16土)

フィリピンの首都・マニラの路上で働き、日々を生きる子どもたち。

そこでは、大人たちからの暴力、病気のリスク、麻薬など、様々な危険性にさらされています。

この街頭募金では、路上の子どもたちが衣食住を満たされ、

安心して子どもらしい生活ができるように活動資金を集めるために実施します。

ボランティアさんが多いほど、街頭で呼びかける力も強くなり、より多くの方々に子どもたちの現状を伝える事ができます!

一人でも多くのご参加をお待ちしております!!

 

【実施日時】2月16日(土)13:00~17:00(部分参加可)

※天候の状況によっては中止になることがあります。

【集合場所】アイキャン日本事務局(名古屋市中区大須3丁目5-4 矢場町パークビル9階)

※地下鉄名城線 矢場町駅4番出口から徒歩約7分、若宮大通沿い

<スケジュール詳細>

13:00-13:30 アイスブレイク、説明(アイキャンの活動やフィリピンに関して)

13:30-14:00 呼びかけのセリフ作成、役割分担後、街頭募金実施場所へ移動

14:00-16:00 街頭募金活動

16:00-17:00 休憩、シェアアリング、解散

【街頭募金実施場所】 栄 三越前またはラシック周辺

【持ち物】飲み物、防寒着等

【参加方法】件名を「2月16日街頭募金」として、

下記6点を明記の上、myican@ican.or.jpに前日までにご連絡ください。

1)お名前(ふりがな)

2)メールアドレス

3)携帯電話番号

4)ご所属(差支えのない範囲で結構です)

5)何を見て当活動を知ったか

6)全参加または部分参加(部分参加の場合はその時間帯も)


2018年1月 「今日の事務局」(随時更新)

2019年01月22日 13時41分22秒 | 今日の事務局

1月19日(土)

「フィリピンの路上の子どもたちを応援する街頭募金」を実施しました!


今回の街頭募金活動は、学生13名と社会人1名のボランティアにアイキャンスタッフ1名を加えた15名で活動を行いました。とても寒い中での活動となり、そのうえ通行人の方も少なく、思うようにいかずに歯痒い思いをした活動となりましたが、そんな中でも皆さんが自分の想いを力強く通行人の方に訴え続けて下さったお陰で非常に多くのご寄付を頂くことができました。また、今回参加されたボランティアさんからは「前回に比べたら倍近く通行人が少なく感じた。でもそんな中でも精一杯自分の思いを伝えることが出来たし良い結果になったと思う。達成感でいっぱい!」などと嬉しいお言葉を頂くことが出来ました。非常に寒い中での活動となりましたが、皆様のおかげで充実した街頭募金活動となりました。ありがとうございました!


2019年1月 アイキャン国内イベント情報

2019年01月12日 13時49分47秒 | お知らせ

イベント情報

1. 「フィリピンの路上の子どもたちを応援する街頭募金」ボランティアさん大募集!(1/19土)


【イベント1】「フィリピンの路上の子どもたちを応援する街頭募金活動」ボランティアさん大募集!(1/19土)

フィリピンの首都・マニラの路上で働き、日々を生きる子どもたち。

そこでは、大人たちからの暴力、病気のリスク、麻薬など、様々な危険性にさらされています。

この街頭募金では、路上の子どもたちが衣食住を満たされ、

安心して子どもらしい生活ができるように活動資金を集めるために実施します。

ボランティアさんが多いほど、街頭で呼びかける力も強くなり、より多くの方々に子どもたちの現状を伝える事ができます!

一人でも多くのご参加をお待ちしております!!

 

【実施日時】1月19日(土)13:00~17:00(部分参加可)

 ※天候の状況によっては中止になることがあります。

【集合場所】アイキャン日本事務局(名古屋市中区大須3丁目5-4 矢場町パークビル9階)

 ※地下鉄名城線 矢場町駅4番出口から徒歩約7分、若宮大通沿い

<スケジュール詳細>

13:00-13:30 アイスブレイク、説明(アイキャンの活動やフィリピンに関して)

13:30-14:00 呼びかけのセリフ作成、役割分担後、街頭募金実施場所へ移動

14:00-16:00 街頭募金活動

16:00-17:00 休憩、シェアアリング、解散

【街頭募金実施場所】 栄 三越前またはラシック周辺

【持ち物】飲み物、防寒着等

【参加方法】件名を「1月19日街頭募金」として、

下記6点を明記の上、myican@ican.or.jpに前日までにご連絡ください。

1)お名前(ふりがな)

2)メールアドレス

3)携帯電話番号

4)ご所属(差支えのない範囲で結構です) 

5)何を見て当活動を知ったか

6)全参加または部分参加(部分参加の場合はその時間帯も)


人材募集(随時更新)

2018年12月28日 14時42分14秒 | 募集中!

 

【国内での業務】


1) 東京事務所・大阪事務所(フルタイム)
(1) 勤務地
東京都内、大阪市内 ※年数回程度の海外出張の可能性があります。
(2) 期間
最初は、現時点から2019年3月頃までのフルタイム契約となります。(3ヶ月の試用期間あり)。その後、契約終了の約1ヶ月前に、両者での話し合いを経て、以後の契約更新について決定いたします。更新の場合は、基本的に1年ごとに更新します。
(3) 業務内容 
・外務省日本NGO連携無償資金協力やジャパン・プラットフォーム(JPF)等の資金による開発及び緊急救援事業の管理・運営業務
詳しい業務内容は、お問い合わせください。
(4) 資格条件
1、アイキャンの理念と活動に賛同していること。
2、大学卒業又はそれと同等の経験や能力を持つこと。
3、ワード、エクセル、パワーポイント、メール等の基本的なPCスキルを持つこと。
4、会員またはマンスリーパートナーであること。(未加入の場合は、採用決定後、加入をお願いいたします。)
5、外務省やJPF等の事業の実施経験者であること。必須
6、業務上支障のない程度の英語力必須。フランス語やアラビア語を話せる方は、優遇します。
7、長期間働くことを希望する方を優遇します。
(5) 待遇 給料規定に基づく。社会保険(健康保険、年金、雇用保険、労災)付、残業代有
※日月休み、1日9時間拘束8時間勤務のフレックスタイム制となります。
※応募時点で待遇に関する問い合わせ可(問い合わせの有無は、選考の際の考慮事項としない。問い合わせの場合は、計算用に履歴書を送付してください。)

2) 東京事務所(パートタイム)
(1) 勤務地
東京都内 
(2) 期間
最初は、現時点から2019年3月頃までのパートタイム契約となります。(3ヶ月の試用期間あり)。その後、契約終了の約1ヶ月前に、両者での話し合いを経て、以後の契約更新について決定いたします。更新の場合は、基本的に1年ごとに更新します。
(3) 業務内容 
・広報(会報誌の作成やウェブ管理等)、総務・会計
詳しい業務内容は、お問い合わせください。
(4) 資格条件
1、アイキャンの理念と活動に賛同していること。
2、大学卒業又はそれと同等の経験や能力を持つこと。
3、ワード、エクセル、パワーポイント、メール等の基本的なPCスキルを持つこと。
4、会員またはマンスリーパートナーであること。(未加入の場合は、採用決定後、加入をお願いいたします。)
5、広報(誌面、Web)の実務経験があること。(必須)
6、広報媒体用に、日本語の校正、誌面の編集等ができること。
7、長期的に働くことを希望する方を優遇します。
8、英語の文章作成能力が高いを優遇します。
(5) 待遇 時給1,000円(週3回1日5時間程度) ※就業時間は相談に応じます。

3) 日本事務局職員(フルタイム)
世界規模の課題に目を向け行動を起こす人、賛同者を増やしていくことが海外事業部の仕事です。モノを販売・提供して利益を得る企業とは違った難しさもありますが、全ての業務が紛争や貧困に苦しむ世界の子どもの笑顔や未来につながっており、大きなやりがいも感じることができます。現在の多くの職員は、民間企業で働いてきたものが多く、NGOでの経験は必須となっていません。プラス思考で、自ら行動を起こせる人、向上心があり、何事にも一生懸命取り組める方、ご応募お待ちしています

(1) 勤務地
愛知県名古屋市(日本事務局)
※年1~数回の海外出張の可能性があります。
(2) 期間
最初は、現時点から2019年3月頃までのフルタイム契約となります。(3ヶ月の試用期間あり)。その後、契約終了の約1ヶ月前に、両者での話し合いを経て、以後の契約更新について決定いたします。更新の場合は、基本的に1年ごとに更新します。
(3) 業務内容 
以下の中から応募者の適正に合わせて決定。
・海外事業部における資金調達(ファンドレイジング)、広報、会員・寄付者対応、企業連携等
・海外事業部における外務省やJジャパンプラットフォーム等の開発事業管理
・総務部における事務・会計等
詳しい業務内容は、お問い合わせください。
(4) 資格条件
1、アイキャンの理念と活動に賛同していること。
2、大学卒業又はそれと同等の経験や能力を持つこと。
3、ワード、エクセル、パワーポイント、メール等の基本的なPCスキルを持つこと。
4、会員またはマンスリーパートナーであること。(未加入の場合は、採用決定後、加入をお願いいたします。)
5、社会人経験2年以上が望ましい。(あてはまらない方もご相談ください。)
6、NGOでの勤務経験や国籍、性別、年齢は問わない。
例えば、アラビア語、フランス語を母語、第二外国語とする外国籍の方も、業務に支障のない日本語力を有し、在留資格や労働資格上、問題がないのであれば、対象とする。年齢制限はないが、移動が多く、十分な体力が必要なため、その点は、選考の際に考慮する。
※優遇事項
-一般企業での営業、広報の業務経験者
-アラビア語やフランス語を話すことができる方
-外務省やJICA、JPF等の事業管理経験者
-一般企業での給料計算等総務業務従事経験者
(5) 待遇 給料規定に基づく。社会保険(健康保険、年金、雇用保険、労災)付、残業代有
※日月休み、1日9時間拘束8時間勤務のフレックスタイム制となります。
※応募時点で待遇に関する問い合わせ可(問い合わせの有無は、選考の際の考慮事項としない。
問い合わせの場合は、計算用に履歴書を送付してください。)

4) 日本事務局アシスタント(パート)
アシスタントは、総務部または海外事業部の幅広い業務を担います。事務的な作業から、ボランティアや寄付者の方の対応等、多岐にわたりますので、どんな業務も前向きに取り組んでくださる方を募集しています。他の仕事や育児との両立も可能ですし、将来フルタイムのNGO職員となることを目指しているという方も歓迎しています。(フルタイムへの契約変更を保証するものではありません。)
(1) 勤務地
愛知県名古屋市(日本事務局)
(2) 期間
・最初は、現時点から2019年3月頃までのパートタイム契約となります。(3ヶ月の試用期間あり)。その後、契約終了の約1ヶ月前に、両者での話し合いを経て、以後の契約更新について決定いたします。更新の場合は、基本的に1年ごとに更新します。詳しくは、日本事務局にお問い合わせください。
(3) 業務内容 
以下の中から適性を判断し、決定。
事務、会計、総務、広報、語学教室の運営補助、寄付者対応、フェアトレード等
※応募時点で選択の必要はありません。詳しい業務内容は、お問い合わせください。
(4) 資格条件
1、アイキャンの理念と活動に賛同していること。
2、大学卒業又はそれと同等の経験や能力を持つこと。
3、ワード、エクセル、メール等の基本的なPCスキルを持つこと。
4、会員またはマンスリーパートナーであること。(未加入の場合は、採用決定後、加入をお願いいたします。)
5、社会人経験2年以上が望ましい。(あてはまらない方もご相談ください。)
※NPO(NGO)での経験は問わない。
(5) 待遇 時給898円(週3回1日5時間程度) ※就業時間は相談に応じます。
例えば、週2回1日7~8時間程度でも可能です。

 

【海外での業務】


1) 海外駐在員
(1) 勤務地
・東南アジア:フィリピン共和国マニラ、ミンダナオ島
・アフリカ:ジブチ
※上記から選択して応募していただくことも、すべてに応募していただくことも可能です。
(2) 期間
基本的には、3月頃までのフルタイム契約となりますが、担当の事業によって異なります。(3ヶ月の試用期間あり、事業による)。その後、契約終了の約1ヶ月前に、両者での話し合いを経て、以後の契約更新(更新の場合は1年ごと)について決定いたします。
※雇用期間はポジションによって変わります。順次採用しているため、詳しくはお問い合わせください。
※ジブチでは、できるだけ早い段階での勤務開始を想定しています。
(3) 業務内容
危機的状況にある子どもたちの開発事業の実施・管理、事業の業務・予算管理、総務・会計業務全般、資金調達、英語・日本語での書類作成、開発事業地での活動における業務、訪問者受け入れ、その他海外事務所運営に必要な業務の中から、担当を決定。
※総務会計の経験がある方を優遇します。
※ジブチの国代表を担える事業や管理経験のある方も優遇します。
(4) 資格条件
募集職種1:
1、アイキャンの理念と活動に賛同していること。
2、住民主体の開発を尊重し、そこに住む人々と「ともに」行動することができること。
3、ワード、エクセル、パワーポイント、メール等の基本的なPCスキルを持つこと。
4、会員またはマンスリーパートナーであること。(未加入の場合は、採用決定後、加入をお願いいたします。)
5、社会人経験2年以上が望ましい。
6、業務に支障のない英語力。※必須
フィリピン:フィリピン語ができると優遇するが、応募時点では必須としない。
ジブチ:フランス語またはアラビア語ができれば望ましいが必須としない。
7、外務省やJICA、JPF等の事業の実施経験者であること(申請書、報告書を作成し、事業を管理できること。)
8、国連機関との連携や調整等ができること。
9、基本的な会計や労務管理ができること。
10、管理職の経験があることが望ましい。
募集職種2
1、アイキャンの理念と活動に賛同していること。
2、住民主体の開発を尊重し、そこに住む人々と「ともに」行動することができること。
3、ワード、エクセル、パワーポイント、メール等の基本的なPCスキルを持つこと。
4、会員またはマンスリーパートナーであること。(未加入の場合は、採用決定後、加入をお願いいたします。)
5、社会人経験2年以上が望ましい。
6、業務に支障のない英語力。※必須
フィリピン:フィリピン語ができると優遇するが、応募時点では必須としない。
ジブチ:フランス語またはアラビア語ができれば望ましいが必須としない。
7、海外生活の経験があれば望ましい。
8、NGOでの勤務経験や国籍、性別、年齢は問わない。(ただし、業務上移動も多く、体力が必要となるため、その点は選考の上で判断する。)
※これまでのNGO経験は問わない。
※総務や会計等の業務経験がある方は優遇する。
募集職種1と2はあくまで参考となります。応募時点では、特に指定する必要はありません。
(5) 待遇 給料規定に基づく。社会保険(健康保険、雇用保険、年金)、海外旅行保険付
※金土休み、1日9時間拘束8時間勤務のフレックスタイム制となります。
※応募時点で待遇に関する問い合わせ可(問い合わせの有無は、選考の際の考慮事項としない。 問い合わせの場合は、計算用に履歴書を送付してください。)

 

【応募方法(共通)】


1、応募方法
①履歴書(写真付)、②志望動機作文をEメールで送付してください。
※履歴書は市販のものやウェブ上でダウンロードできるもので構いませんが、以下に留意してください。
-希望勤務地(東京、名古屋、フィリピン、ジブチ)、勤務体系(フルタイムかパートタイム)、勤務可能開始日、(外国籍の場合は、就労許可証の有無)を記載してください。併願は可能です。
※志望動機作文には、今までの経験を踏まえ、どのように業務に活かしていくかを書いてください。(ワードA4サイズで1ページ以上)
※応募書類は返却せず、個人情報保護法に基づき、採用者の情報は適切に保存、不採用者の情報は個人情報に配慮した形で破棄いたします。
2、選考方法・締切
一次選考:書類選考
二次選考:面接(基本的には日本事務局での面接とし、遠隔地の場合はスカイプも可能とする。)
※選抜結果は合否に関わらずメールでお伝えいたしますが、その理由等についてはお答えいたしかねます。適任者が見つかり次第、募集を締め切りますので、お早目の応募をお待ちしております。
3、応募書類送付先、お問い合わせ
Eメール: j_recruit@ican.or.jp (@を半角にしてメールをしてください。)
※件名に応募職種と名字を入れてください。 例)「日本事務局職員応募(田中)」
※日本事務局へお電話でのお問い合わせも可能です。


2018年12月 「今日の事務局」(随時更新)

2018年12月25日 17時40分35秒 | 今日の事務局

12月22日(土)

「国際協力カレッジ2018」に参加しました!

JICA中部で行われた「国際協力カレッジ2018」にブース出展をしました。当日のイベントには、国際的な課題に関心がある方、国際協力という言葉を耳にする機会が増えてきて自分にも何かできることはないかと新たな一歩のきっかけとなるものを探しに来た方、育児を終えてもともと関心があった国際協力という分野に勇気を出して踏み出してみようと思いイベントに参加した!という方など、様々な方がイベントにいらっしゃいました。イベント内では多くの方にアイキャンの活動への関心を持って頂き、ブースを訪れて頂ける方が常に途切れないような状態でした。多くの方がボランティアやインターン、アイキャンの活動に関心を抱いてくれたことはもちろんですが、何よりもたくさんの方が同じ想いで行動を起こし、自分にできることを探している現実を見ることが出来たことが一番うれしく、大変刺激を受けました。

 

12月15日(土)

「フィリピンの路上の子どもたちを応援する街頭募金」

今回の街頭募金は社会人1名、学生14名のボランティアにアイキャンスタッフ1名を加えた計16名で活動を行いました。とても寒い中での活動となりましたが、皆さんが自分にできることや、自分の想いや気持ちを力強く声にして活動をして下さったお陰で、とてもたくさんのご寄付をご通行中の皆様から頂くことができました。また、今回参加されたボランティアさんからは「前回活動に参加して、楽しかったので友達を連れて来た!」と言って下さる方や、初めて活動に参加された方からも「楽しかったし、新しく友達が出来た!また絶対来る!」など嬉しいお声を聞くことができ、とても嬉しい気持ちになりました。寒空の下での活動となりましたが多くの皆様のお陰でとても充実した活動となりました。ご協力ありがとうございました!


2018年12月 アイキャン国内イベント情報

2018年12月25日 14時51分43秒 | お知らせ

イベント情報

1. 「フィリピンの路上の子どもたちを応援する街頭募金」ボランティアさん大募集!(12/15土)

2. 国際協力カレッジにアイキャンは出展します!(12/22土)

3. 年末年始休業のご案内


【イベント1】「フィリピンの路上の子どもたちを応援する街頭募金活動」ボランティアさん大募集!(12/15土)

フィリピンの首都・マニラの路上で働き、日々を生きる子どもたち。

そこでは、大人たちからの暴力、病気のリスク、麻薬など、様々な危険性にさらされています。

この街頭募金では、路上の子どもたちが衣食住を満たされ、

安心して子どもらしい生活ができるように活動資金を集めるために実施します。

ボランティアさんが多いほど、街頭で呼びかける力も強くなり、より多くの方々に子どもたちの現状を伝える事ができます!

一人でも多くのご参加をお待ちしております!!

 

【実施日時】12月15日(土)13:00~17:00(部分参加可)

 ※天候の状況によっては中止になることがあります。

【集合場所】アイキャン日本事務局(名古屋市中区大須3丁目5-4 矢場町パークビル9階)

 ※地下鉄名城線 矢場町駅4番出口から徒歩約7分、若宮大通沿い

<スケジュール詳細>

13:00-13:30 アイスブレイク、説明(アイキャンの活動やフィリピンに関して)

13:30-14:00 呼びかけのセリフ作成、役割分担後、街頭募金実施場所へ移動

14:00-16:00 街頭募金活動

16:00-17:00 休憩、シェアアリング、解散

【街頭募金実施場所】 栄 三越前またはラシック周辺

【持ち物】飲み物、タオル等

【参加方法】件名を「12月15日街頭募金」として、

下記6点を明記の上、myican@ican.or.jpに前日までにご連絡ください。

1)お名前(ふりがな)

2)メールアドレス

3)携帯電話番号

4)ご所属(差支えのない範囲で結構です) 

5)何を見て当活動を知ったか

6)全参加または部分参加(部分参加の場合はその時間帯も)


【イベント2】国際協力カレッジにアイキャンは出展します!(12/22土)

JICA中部なごや地球ひろばで開催される国際協力の「学び」と「きっかけ」のイベント【国際協力カレッジ】にアイキャンはイベント出展をします。

国際協力やフェアトレードに関心や興味はあっても、専門的な知識が全くないという方や、

国際協力やボランティアがしたいけど初めの一歩がなかなか踏み出せないという方、

国際的なことに興味があるけど何から始めればいいかわからないという方、

 実際にイベントに参加することで自分にとってのアイキャンなこと(できること)に繋げてみませんか?

 詳しい詳細につきましては下記をご覧ください。


■国際協力カレッジ ※「ボランティア、インターンマッチング展」にブース出展をします。

【開催日時】12月22日(土)

【場所】JICA中部 なごや地球ひろば

http://nangoc.org/information/122220181.php


【イベント3】年末年始休業のご案内

アイキャン日本事務局では12月30日(日)~1月7日(月)までの間、年末年始休業とさせて頂きます。

※御用のある方は、年末は12月29日(土)までに、年始以降は1月8日(火)よりお願い致します。


フィリピンの子どもたちとの繋がり

2018年12月20日 17時24分00秒 | スマイルチケット

子どもたちへのクリスマスカード

アイキャンのドロップインセンター(フィリピン)の子どもたちから素敵なクリスマスカードが届きました。そしてスマイルチケットの生徒様からも、子どもたちへカードを書いてもらいました。現地の子どもたちの話をすると、とても熱心に聞いて下さる先生や生徒様。スマイルチケットの受講料はフィリピンの子どもたちへの活動に役立てられますので、皆さまのおかげで私たちは活動を継続できています。いつも応援ありがとうございます!そして私たちはパートナーとして、問題の解決に向けて「ともに」活動しています。生徒様にも、フィリピンの子どもたちからの、気持ちをお届けできてうれしいです。


2018年11月 「今日の事務局」(随時更新)

2018年11月27日 16時06分54秒 | 今日の事務局

11月23日(金)

「ふれあいフェスタ」にイベント出展をしました!

北名古屋市健康ドームで開催された「ふれあいフェスタ」に出展をしました。イベント内では北名古屋市の特産品であるイチジクを使ったパンなどの食料品の販売を始め、ボランティアや市民活動を推進するブースなど、様々な団体による出店を見ることが出来ました。また、非常に多くの方がアイキャンのブースに足を運んで下さり、とても盛り上がりのあるイベントとなりました。ボランティアとしてイベント出展に参加して下さったHさんは、「自分は今まで物を売るという行為をしたことがなかった。単純に商品を買ってくれたことがとても嬉しかった。そして何よりこのフェアトレード商品を売ってお金に換える。そのお金でフィリピンのお母さん達とその家族は収入を得られ、生活の向上につながる。その連鎖に自分が関わることが出来たことが一番嬉しい。」と笑顔で話して下さいました。

 

11月17日(土)

「フィリピンの路上の子どもたちを応援する街頭募金」

今回の街頭募金活動は、社会人3名、学生12名のボランティアにアイキャンスタッフ1名を加えた計16名で行いました。今回のボランティアには初めて街頭募金に参加をする方が非常に多い中、皆さん積極的に活動を行って下さり、結果的に前回の数字を大きく上回る結果となりました。ですが結果以上に活動を終えた皆さんが、初対面同士だったのに他愛もない話を仲良くしている姿、やりがいを感じた、また友人とぜひ参加したい!と言って下さる姿に、嬉しさを感じました。初めて街頭募金に参加したボランティアのNさんは「今までずっと興味があったけどなかなか勇気が出ず、参加できていなかった街頭募金活動。参加してみるととてもやりがいを感じた。自分の声や想いが届いてご寄付を頂けるとすごく嬉しい。友人を誘ってまた来たい!もっともっとこの活動を浸透させて募金をすることが当たり前の世の中にしたい!」とお話をしてくださいました。

 

11月10日(土)、11日(日)

ワールドコラボフェスタ2018にイベント出展をしました!


栄のオアシス21で2日間、開催されたワールドコラボフェスタ2018に出展をしました。2日間に渡り開催されたイベントでは、数多くの国際協力団体や国際交流団体が大集合し、様々な国の文化や雰囲気を直接肌で感じることが出来ました。中でも来場者参加型イベントのスタンプラリーでは、イベント来場者が各ブースを周り、環境や貧困問題などの今この世界で起こっている問題や、それらの問題に対し、「持続可能な社会を実現するためにはどうすればよいか?」を考えるクイズなどが準備されており、「今この世界ではどのようなことが起こっているのか?」「私たちはこれから何ができるのか?」を実際に知り、考え、行動をするきっかけとなりました。ブース出展に参加したボランティアのRさんは「持続可能な社会を実現するために、今後自分には何ができるのか。考えるとても良いきっかけとなった。また来年も是非、参加したい!
」とお話をされていました。


NGOの語学教室ならではの・・・!

2018年11月10日 18時00分26秒 | スマイルチケット

NGOの語学教室ならではの魅力・・・☆

NGO団体アイキャンが運営する語学教室、スマイルチケットでは、語学の学習はもちろんの事、時には外国人の先生やクラスメイト、アイキャンのスタッフと世界について話したり学びたい方を大募集しております。皆様もNGOの語学教室ならではの環境で学んでみませんか。また、ここでは収益の100%が、フィリピンやイエメンの子ども達の教育や健康改善の為の運営や活動費に使用させて頂いております。学ぶ事で子ども達の生活が向上し、笑顔がどんどん増えていきます。

ご興味がおありの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

HPはこちら

お申込みはこちら


2018年11月 アイキャン国内イベント情報

2018年11月03日 14時08分11秒 | イベント情報

イベント情報

1. ワールドコラボフェスタ2018(11/10土、11/11日)、ふれあいフェスタ(11/23祝・金)にアイキャンは出展します!

2.「フィリピンの路上の子どもたちを応援する街頭募金活動」ボランティアさん大募集!(11/17土) 


イベント1】 ワールドコラボフェスタ2018(11/10土、11/11日)、ふれあいフェスタ(11/23祝・金)にアイキャンは出展します!

オアシス21で2日間にわたり開催される世界大交流祭り【ワールドコラボフェスタ2018】

北名古屋市健康ドームで開催されるボランティア推進イベント【ふれあいフェスタ】

以上のイベントにアイキャンはイベント出展をします。

国際協力やフェアトレードに関心や興味はあっても、専門的な知識が全くないという方や、

社会貢献やボランティアがしたいけど初めの一歩がなかなか踏み出せないという方、

国際的なことに興味があるけど何から始めればいいかわからないという方、

実際にイベントに参加することで自分にとってのアイキャンなこと(できること)に繋げてみませんか?

詳しい詳細につきましては下記をご覧ください。

■ワールドコラボフェスタ

【開催日時】11月10日(土)11日(日)10:00~17:00

【場所】オアシス21「銀河の広場」

http://www.world-collabo.jp/

■ふれあいフェスタ

【開催日時】11月23日(祝・金)

【場所】北名古屋市健康ドーム

 

【イベント2】「フィリピンの路上の子どもたちを応援する街頭募金活動」ボランティアさん大募集!(11/17土) 

フィリピンの首都・マニラの路上で働き、日々を生きる子どもたち。

そこでは、大人たちからの暴力、病気のリスク、麻薬など、様々な危険性にさらされています。

この街頭募金では、路上の子どもたちが衣食住を満たされ、

安心して子どもらしい生活ができるように活動資金を集めるために実施します。

ボランティアさんが多いほど、街頭で呼びかける力も強くなり、より多くの方々に子どもたちの現状を伝える事ができます!

一人でも多くのご参加をお待ちしております!!

【実施日時】11月17日(土)13:00~17:00(部分参加可)

※天候の状況によっては中止になることがあります。

【集合場所】アイキャン日本事務局(名古屋市中区大須3丁目5-4 矢場町パークビル9階)

※地下鉄名城線 矢場町駅4番出口から徒歩約7分、若宮大通沿い

<スケジュール詳細>

13:00-13:30 アイスブレイク、説明(アイキャンの活動やフィリピンに関して)

13:30-14:00呼びかけのセリフ作成、役割分担後、街頭募金実施場所へ移動

14:00-16:00 街頭募金活動

16:00-17:00 休憩、シェアアリング、解散

【街頭募金実施場所】 栄 三越前またはラシック周辺

【持ち物】飲み物、防寒着など

【参加方法】件名を「11月17日街頭募金」として、

下記6点を明記の上、myican@ican.or.jpに前日までにご連絡ください。

1)お名前(ふりがな)

2)メールアドレス

3)携帯電話番号

4)ご所属(差支えのない範囲で結構です)

5)何を見て当活動を知ったか

6)全参加または部分参加(部分参加の場合はその時間帯)


タガログ語を学びたい方が増えています

2018年11月03日 13時26分13秒 | スマイルチケット

タガログ語が、人気です

 

最近タガログ語を学びたいという方が増えています。皆さん、様々な目的をお持ちではいらっしゃいますが、フィリピン人の知り合いがいる/仕事で使う/将来使いたいなどなど・・・実は多くの方がタガログ語を学んでいらっしゃいます。名古屋には多くのフィリピン人の方が住んでいらっしゃいますので、身近にタガログ語を使いたいと感じる方が多いのかもしれません。またフィリピンへのスタディツアーへ参加したいので、その為に少しでもタガログ語を勉強してみたい、という方もお見えになります。スタディツアーまでの短期間だけでも、ご通学頂く事ができるスマイルチケット。

ご興味がおありの際は、お気軽にお問い合わせください。

スマイルチケットHPはこちら

お申込みはこちら


世界のハロウィンの過ごし方

2018年10月26日 17時48分28秒 | スマイルチケット

 

ハロウィンウィーク🎃

スマイルチケットでは、今週はハロウィンウィークとし、レッスンの冒頭で、ハロウィンアクティビティを行いました。フィリピン人の先生からは、日本とフィリピンのハロウィンの過ごし方の違いなどについても教えてもらいながら、楽しくアクティビティをしてフィリピンの文化についても学ぶ事ができました。「語学を学ぶ事で、世界の事に目を向ける事ができるようになる」、と生徒様。「特にスマイルチケットはNGOの語学教室なので、レッスン前後もスタッフの方たちと世界の問題について話したりできる事も良いです」とのお声を頂く事もあります。ここに来ると、語学に限らず様々な世界の事を学べる。そんな場と思って頂けるようにより一層、取り組んで参ります。

 

スマイルチケット

お申込みはこちら

 


あなたが学ぶと、あの子が学校に行ける!スマイルチケット

2018年10月23日 17時29分31秒 | スマイルチケット

あなたが学ぶと、あの子が学校に行ける!スマイルチケット

スマイルチケットのブログをご覧くださり、ありがとうございます。スマイルチケットでは英語・タガログ語のレッスンを開講しています。教師はアメリカ人・フィリピン人の優しくフレンドリーな先生たちです。皆さまから頂戴する授業料の収益の100%は、アイキャンの事業地の子ども達の生活向上の為の活動資金として、使用させて頂いております。例えば、フィリピンの路上で暮らす子ども達が健康に子どもらしい生活を送る為の資金として。紛争地で心を痛め、苦しい思いをしている子ども達が生き抜く為の活動費などに使用させて頂いております。もし、英語・タガログ語に興味のある方、国際協力に興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひスマイルチケットも選択肢のひとつとしてお考えいただけますと幸いです。アットホームで、楽しく学べる!楽しいから続けられる!楽しい中に学びがある!そんな語学教室でありたいと思っています。そして、皆さんのお力によって、世界の子ども達の生活が改善するという事を実感していただけたら大変うれしく思います。

 

スマイルチケットHPはこちら

お申込みはこちら


楽しく学べた!スペシャルイベント無事に終了

2018年10月20日 18時48分10秒 | スマイルチケット

SDGsについて、「私たちができる事」を考えました!

本日、アイキャンのスマイルチケットのイベント「英語でつなごう、ICANの輪」が開催されました。イベント内では、英会話を通して世界の問題に目を向け、ゲームやポスター作りをしながら「私たちのできる身近なこと」について考え、プレゼンテーションを行いました。写真は、みんなが作ったポスターです。「車の代わりに自転車を使う」「ゴミの量を減らす」「無駄なものを買わない」「必要のない電気は切る」など、様々な「ICAN」を聞く事ができ、とても有意義な時間となりました。今日考えた身近に実践できる事を、今日だけではなく、実践し続けてもらえるよう、そして、実践する人が増えるよう、今後も様々なイベントや機会を通じて多くの方に伝えて参ります。


2018年10月「今日の事務局」(随時更新)

2018年10月20日 12時44分15秒 | 今日の事務局

10月20日(土)

紛争地イエメンの子どもたちを応援する街頭募金

今回の街頭募金活動では、社会人のボランティア1名にアイキャンスタッフ3名を加えた計4名で街頭募金活動を行いました。愛知県内の学校イベントと日程が重なってしまったこともあり、募金活動にはボランティアさん1名と、少ない人数の中での募金活動となりましたが、参加して頂いたボランティアさん、アイキャンスタッフを含め、皆様人数以上の力を発揮して下さったお陰で、実りのある街頭募金活動となりました。初めて募金活動に参加をしたアイキャンスタッフからは、「自分の声が届いてチラシを受け取ってくれたり、ご寄付をして下さることはとても嬉しい。これからもこの現状を知ってもらうため、声を出し続けることを辞めない」との決意も聞くことができ、非常に充実した街頭募金活動となりました。



10月8日(月)

AHIオープンハウス2018にイベント出展しました!

アジア保険研修所で行われたAHIオープンハウス2018にイベント出展をしました。オープンハウスでは水がめを頭の上に乗せ、中の水をこぼさないよう競い合う水がめレースや、子ども限定参加の借り物競争など、様々なイベントが開催されとても盛り上がりがありました。当団体のブースにも多くの方が足を運んで下さり、パヤタスのお母さんたちが作った商品や、商品一つ一つに込められている想いや背景などを知っていただくとてもいい機会となりました。ブースに足を運んでくれた子どもの中で「残り少ない自分のお小遣いの中から、お昼ご飯を我慢してでもこのクマを買う!」と言ってくれたのを耳にし、改めてパヤタスのお母さんたちが作る商品から溢れている魅力を再確認できた非常にいいイベントとなりました。