金運が悪い顔ってどんなの?

2018-02-28 10:20:31 | 日記

金運が悪い顔ってどんなの

お金に恵まれない、“金運が悪い人の顔”には、どんな特徴があるのでしょう

 顔と心は相互に関係しており、顔にはその人の心があらわれます 笑顔が少なく、いつも暗い顔をしていれば、“貧乏神の顔”になる

頬が痩せて不健康そうだったり、笑顔もなく、目は下向きで、口角が下がった困り顔をしていたら、心も懐も貧しくなってしまいますよね

また、よく“福耳の人は金運がいい”と言われますが、その傾向は確かにあります逆に耳全体が小さくて薄い人は、あまりお金に恵まれた相とはいえません。鼻頭の肉付きが薄い人も同様です。労働意欲にかけ、健康にも要注意です

ネガティブな心が、貧乏神の相を生むと

ネガティブな発想をする人には、人もお金も寄ってきませんよねいつも口が半開きだったり、への字口。マイナス思考で周りを不快にさせるので、組織内でも、チームのモチベーションを下げてしまうこういう人は、出世もできませんからお金にも恵まれません

また、いわゆる“育ちがよさそうで綺麗な顔”も、出世しづらい傾向があるんです

おそらく皆さんの周りにも、“綺麗なんだけど、何か物足りなさを感じる…”という人がいるのではないでしょうか 

顔のバランスがあまりに造形的すぎたり、大人になってもシワが少なく、左右対称すぎる顔は、人生経験に乏しく、あまり人間的な魅力を感じるとは言い難いのです

顔相的には、顔のシワは良いものなのでしょうか

シワができるのは、顔の表情が豊かな人だということです 

喜怒哀楽を顔で表現してきた証拠ですから、人間的に魅力があり、出世する人の多い顔です

とはいえ、ダメなシワもあります。それは、眉間の縦じわ。眉間のシワは、神経質になって集中しすぎるとできる“イライラジワ”です 

左右の眉頭、眉間の縦に3本シワがある人は、金運を遠ざけてしまうので気を付けてください 額に横ジワがたくさんできるのも、取り越し苦労が多い人の特徴ですやっぱり一番は笑顔  何も面白いことはなくても、ちょっと口角を上げてみましょう

「笑う門には福来る」ですね

 

春はイルチブレインヨガ加古川から!!                                                                     

  加古川市加古川町寺家町47-6 

加古川ベルデモールビル8B

   体験レッスン 通常3,000円➡2,000

     ご予約・お問合せ  079(423)5580
         ※企業福利厚生のための出張ヨガ受け付けております。ご相談下さい      

へそヒーリング・呼吸瞑想・自然治癒力・脳活性化・腸運動・免疫力・腰痛・肩こり・頭痛・ストレス解消・冷え症改善・ダイエット・自律神経・プランク・オーラ・ロコモティブシンドローム・腸内フローラ・アンチエイジング・ヒーリングライフ・気功
・体幹・チャクラ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 脳活性化するには!! | トップ | 楽しいことはなに? »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事