ばばの日記

団塊世代 仲良し夫婦の暮らし
HPは http://www.ibuchan.com/

消えた!他

2017年12月08日 14時43分50秒 | Weblog
12月8日(金)曇り時々小雨
アロエ花


「鬼の霍乱」という言葉がある。

ばばは、ここ数年いたって元気で、体調を崩すことも無く

風邪さえほとんど引いたことが無かった。

ある人に「ある飲料を毎日欠かさず飲んでいるからかなぁ・・・」なんて話していた。

つい気が緩んでしまったのかも知れない。

2,3日前から、朝起きる時喉が痛いなぁと思ったり

夜、布団に入った後、悪寒がして・・でも、しばらく経つと

足だけポッポポッポ熱くなって、布団から出して寝る・・・という事が続いた。



昨日昼、何故か体が重いような、頭が痛いような気がして

ちょっとだけ・・・と布団に潜り込んだ。

ここ10年以上、こんな事は無かったはず。

目が覚めたのは、夕方6時過ぎ。

じじは風呂も入って、パソコンに向かっていたが

「きつかったら起きなくて良いよ。自分で夕ご飯食べるから」と言った。

そこまできつくは無い。

起きて階下へ行き、漢方薬を飲んで、夕食の準備をした。

食事時も、じじが「ばばの携帯ラジオ紛失事件」の事を引き合いに

「まさか、家を出ようとしたんじゃ無いだろうね」と言うので

「家出するんだったら、携帯ラジオより、もっと大事な物持って出るよ」

なんて、ふざけていたが、やはりいつもの元気が出ない。

試しに・・と熱を測ると38度近くあった。

普通35度台~36度のばばにとっては高熱。

サッサと夕食の片付けもして着替えて寝た。



今朝起きる時も熱を測ったら36度ちょっとに下がっていた。

良かった!

年末に体調崩すと大変、大変!



今日は住所録の整理をしたり、パソコンに向かっての仕事に集中。

じじが、いつもの時間に撮影に出かけようとしたので

「えぇ~~っ、こんな日にも撮影に行くの?雨降っているのに」と言うと

「じゃぁ、ジャンケンして、ばばが勝ったら撮影に行かない」とじじ。

「最初はグウ~」と始まって、数回「あいこでしょ」を繰り返し

4回目位にばばが勝った。

(じじは絶対強行するよな)と思っていたけど、

すなおに「こんな日は、やはり止めよう。

後で、ばばが言うこと聞けば良かったという事があったら大変だからな」って。

その数分後には、チラチラ小雨も止んだけど

今の時期、森の中は湿っていて滑りやすいし、冬眠準備のハブも怖いし

もし雨が大降りしたりしたら濡れて、体調崩すかもしれないしね。

止めて正解だったと思うよ。



そんなこんなで午前中は過ぎ、昼ご飯の準備をしていたら

濡れ縁の前に、鳩が1羽・・・悠然と歩き回っている。

ばばがカメラを取り出して撮影しても、気にもかけない様子。

じじも呼んで「これ、キジバト?」と聞くと「伝書鳩だね」と言う。

言われてみれば、足にピンクの足輪?が付けられている。

書いてある文字や数字は読み取れない。

そのうち、鳩は濡れ縁まで上がってきた。

よっぽど人間に慣れているんだね。

じじが「パンのミミ持って来てごらん」と言うので

取って来て渡すと、庭にバラ撒いた。

鳩はすぐには食べず、裏庭の方へ移動したが、すぐに戻ってきて綺麗に食べた。

「もう少しミミ持て来て」と言うので、又取って来て渡し

じじは車庫からの降り口に撒いた。

しかし・・・鳩は戻ってこず、そのうちに我が家の車庫の中へ姿を消してしまった。



でも、良いや、写真撮ったからと思っていたばば。

カメラから画像を撮りだし、デスクトップにコピーし・・・

その後、カメラの画像は全て削除した。

ここまでは良かった。

次に、普段ならデスクトップの画像を「縮小専科」を使って縮小するのだが

画像は1枚しか使わないので、他の画像は、ばばの写真集に入れようとしたら

あらっ!画像が全て消えちゃった!

カメラの中の画像は全て消去してしまったし、何処を探しても

伝書鳩の画像は出てこない。

やっちゃった~残念!

まぁ、伝書鳩なんて珍しくも無いから良いか!と強がり言いつつ

せっかく我が家の濡れ縁まで上がってきてくれた鳩の画像を無くしてしまって

残念でたまらないばばです。



明日の晩は、又楽しみがあるので

今夜まで漢方薬を飲んで、体調整えておかなければ。



徳之島は寒いと言っても現在18,8度、湿度49%。

寒さに負けないように対策しなきゃ。

※鳩の写真を無くしてしまったので、寒さに負けずリンと立つアロエの花を・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 誰? | トップ | 「ワルよのう~~~」他 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事