茨城生科研あぐりブログ

農作物の栽培情報や肥料等についてアップしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

低温・季節外れの降雪情報~

2015-04-08 09:10:02 | 日記
おはようございます。

平素は茨城生科研に対し、多大なるご支援とご愛顧を賜りまして
誠に有難く厚く御礼申し上げます。

朝からビックリです。

事務所のある茨城県笠間市岩間地区では、
なんと



雪だるまは出来ませんが、雪が降っています。

事務所に出社までに、わが社の圃場を見てきました、


こんな感じになっていました。
(この写真は午前7時30分ごろ)

まだ、定植して1週間のキャベツもとても寒そうにしておりました。

 

 



そんな季節はずれの雪が降っておりますが、
今週は、気象庁から「低温に関する早期警戒情報」は発令されるなど、低温に対する注意が必要な週になっています。

このような、雪や、低温、そして天候不良が続いていますので、農作物に対する影響がとても心配されます。
天候が回復して、太陽が燦燦と降り注いでくれるのが一番よいのですが、その前の対策をして
葉面散布や液肥を活用して、農作物のケアをしっかりと行うようにしてください。

○葉面散布での対策
対象作物:果菜類・葉菜類・根菜類等、作物全般)

草樹勢の強化と光合成の活性化促進に

アミノメリット青(又は黄)300~500倍とファイト・マジック(又はグリーンセーフS)、1,000倍を混用して3~5日おきに3回以上葉面散布して下さい。

アミノメリットには、太陽代わりとなる「ポリリン酸」が配合されているため、天候不順や低温の時に効果を発揮します。

ファイトマジックやグリーンセーフSには、マグネシウム等が配合されており、光合成の促進に効果を発揮します。

※アミノメリットについては、生育状態によって「青」「黄」を使い分けるようにいてください。

○施設園芸作物への液肥での対策(果菜類中心)

低温によって根の活力が低下している恐れがあります。
新チャンス液10kg/10aやファイトメット450g/10aを施用してください。

新チャンス液Sは「クエン酸」、ファイトメットは「メチオニン」を配合しており、それぞれ、根に活力を高めて、発根を促し、樹勢を回復させる効果を持っています。

とんだ天気になっております。
これからの対策が重要になりますので、農作物管理をしっかりと行うようにしてください。
 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 今期もよろしくお願いいたし... | トップ | 天候不順 »
最新の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事