♪ラジオ放送・文字版「世の光」

   1952年以来、キリスト教会が協力して全国民放ラジオで放送して70年、
PBA『世の光』を文字で 

■海は分かれ、道は開かれた / 岩井基雄

2021年09月28日 | Weblog

2021/4/13放送

 世の光の時間です。お変わりありませんか? 岩井基雄です。

 火曜日と水曜日は、旧約聖書のモーセの生涯から学びましょう。
 人生の旅の中で行き詰まり、立ち尽くしてしまうことも少なくありませんね。神の民イスラエルも、エジプトの奴隷状態から解放され神の約束の地に向かったのですが、その道は行き詰まりました。前には海が広がり、後にはエジプトの軍隊が彼らに迫ったからです。まさに絶体絶命でした。

 しかしリーダーであるモーセは、自分に怒りをあらわにする神の民に、「神ご自身が戦って下さるゆえに、恐れる必要はない。」と励まします。

 そして神はモーセたちに「前進するように」と命じました。「海に向かえ」というのです。聖書はこう語ります。

  【主】はモーセに言われた。「・・・イスラエルの子らに、前進するように言え。あなたは、あなたの杖を上げ、あなたの手を海の上に伸ばし、海を分けなさい。そうすれば、イスラエルの子らは海の真ん中の乾いた地面を行くことができる。」
      旧約聖書 出エジプト記14章15節、16節

 「海を分けなさい。」 ありえないような神の命令です。しかも、海の真ん中の乾いた地を進むことができるというのです。突拍子もない命令でした。

 しかしそのことばを裏付けるかのように神の臨在を象徴する雲の柱は神の民の前から後ろに移動し、エジプトの軍勢が神の民に近づけないようにしたのです。

 神を信頼したモーセの行動を聖書はこう語ります。

 「モーセが手を海に向けて伸ばすと、【主】は一晩中、強い東風で海を押し戻し、海を乾いた地とされた。水は分かれた。」
      出エジプト記14章21節

 驚くべきことに、神が語られた通り水が分かれたのです。絶体絶命の神の民のために、神はその問題のただ中に脱出の道を備え、200万人の民はそこを通りました。天地万物を創造された神様こそ、風も海もすべてのものを支配していらっしゃる主権者なのです。

 あなたが今、どのような問題を抱えていらしたとしても、聖書が語る創造主なる神様は、その問題のただ中に脱出の道、あなたが進んでいくことができる道を、開くことができるお方なのです。

 あなたもこの方と共に、あなたの問題のただ中を力強く歩み進んでいきませんか? 神様はあなたと共にいてくださるのです。


   (PBA制作「世の光」 2021.4.13放送でのお話より ) 


*** 

このサイトは URL名として 
 http://yonohikari.biblica.info  
が使えます。。。携帯からもこのURLでどうぞ。 

*** 

東海福音放送協力会へのお問い合せは、 
 464-0044 名古屋市千種区自由ケ丘2-10 自由ケ丘キリスト教会内 電話052-762-2196 へ 

***  

 

 

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ■人生の悲しみの中で / 岩... | トップ | ■神の圧倒的勝利 / 岩井基雄 »