イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

甲乙丙丁……十干

2018-08-13 09:41:51 | Weblog
 昨日の夜、十日町市の林道で女性の死体が発見されたというニュース。
 十日町市も市町村合併でとても広くなったので、どこのことかと地名を調べてみました。

 NHK新潟のHPでニュースを見たら、十日町市伊達と書いてありました。
 手元の県内地図を見たら、伊達甲、伊達乙、伊達丙……とあります。
 そのうちどこかまでは出ていませんでした。



 昔の成績で、甲・乙・丙とか聞きますが、どこまであるのか。
 調べてみたら、10個。
 十干(じっかん)というのが、そのこと。
 甲、乙、丙、丁まではわかります。そのあとは、戊(ぼ)、己(き)、庚(こう)、辛(しん)、壬(じん)、癸(き)

 訓読みになると、
 甲 きのえ
 乙 きのと
 丙 ひのえ
 丁 ひのと
 戊 つちのえ
 己 つちのと
 庚 かのえ
 辛 かのと
 壬 みずのえ
 癸 みずのと

 当然のことながら、ATOKで全部変換できました。


 丙午は有名でした。
 今年は戊戌。60年前の1958年と同じです。よって還暦。

 丙午は1966年。女の子が減るということは確率的にないから、出生数が減ったはず。
 
 1868年が戊辰。なるほど戊辰戦争ですね。
 
 甲子園は甲子(きのえね)の大正13年に完成。こちらもなるほどです。
 事件のニュースとは違うことを調べてしまいました。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 太陽に近づく……イカロスの翼 | トップ | 台風ヤギに備えて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事