イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

急きょ作られた錦の御旗

2018-04-24 09:35:11 | TV・映画
 21日にBS-TBSで放送された「諸説あり!」
 徳川慶喜を取り上げました。

 江戸城に逃げ帰ったじゃないか、という点。
 錦の御旗です。

 これが、急きょ作られたという話だったのですが、先日週刊朝日にもそのことが出ていました。
 「司馬遼太郎と明治」という連載で。
 岩倉具視が大きく関わっていたようです。
 錦旗(きんき)を作るにあたって、資料を読んだにしても、図がなくて、苦労があったようです。その辺のことが詳しく出ていました。

 司会のお二人も、天皇が作って渡したんじゃないのか…と驚いておられましたが、私も「司馬遼太郎と明治」を読んだ時に驚きました。
 その時の天皇の年齢を考えれば、そりゃそうだというのがわかるし、ゲストの鹿島茂さんも、そういう話をしていました。

 慶喜からすれば、孝明天皇とは深い信頼関係があると思っていたのに、錦旗が出てしまったら、抵抗のしようもない、と思わせたんだから、岩倉具視の作戦勝ち。
 大河ドラマ「篤姫」では、片岡鶴太郎さんが岩倉具視を演じていました。そういう雰囲気だなぁという印象。

 「諸説あり!」では、錦旗を誰が作ったかの詳しい話はなかったので、いずれそちらも取り上げてもらえるといいと思いました。
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« シンガーソングライター板橋... | トップ | ガンバGK・東口の負傷シーン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

TV・映画」カテゴリの最新記事