イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

ブラジルのエタノール車

2010-07-22 20:33:43 | 自動車
 ブラジルではエタノールを燃料として使っている車が多いことは、ずいぶん前から自動車雑誌で読んで知っていました。

 週刊朝日の記事では、
 すでに販売の80%以上がエタノール車。
 写真にはフィアットの新型「ウーノ」が出ています。
 
 日本ではハイブリッド車がエコカーと言われていますし、
 これからはEVが中心とも言われています。

 少なくとも内燃機関に未来はない、そういう見方もあります。

 でも、ハイブリッドもEVもバッテリーの問題が数々あります。
 航続可能距離だけでなく、高性能バッテリーをどれくらい大量に安定生産できるのかとか、高電圧や電磁波が人や環境に影響しないのかというのもあります。

 何より、電気自動車という観点から見れば、歴史は内燃機関と同等なのに、普及できなかったという事実もあります。

 まだまだ自動車の将来はわからないことが多いですね。
コメント

「女の中の二つの顔」

2010-07-22 20:26:13 | TV・映画
 今日のUX傑作ドラマは、
 「女の中の二つの顔」でした。
 
 余貴美子さんと村上弘明さんが出ていて、
 この二人が事件を解決するのかと思ったら、
 まるで反対。

 事件当事者でした。

 怖かったですよ。
 特に、村上弘明さんが演じるかっこいい男性は、 
 悪の臭いがしないだけに、その奥深さはゾクッとするものがありました。

 そして、結局、それをも越える余貴美子さん演じる女性。
 「二つの顔」というのが、
 不倫をする自分とそれを認めがたい自分、そんなのかと思ってましたが、
 どうも違ったようです。

 そして、事件すべてをでんでん演じる刑事が執拗に追っているラストシーン。
 でも、証拠があるのかな?と思わせて、終了。

 スリリングでした。
コメント

アウターソールがはがれる暑さ

2010-07-22 20:17:40 | 陸上競技・ランニング
 今日の練習中、シューズがバタバタした感じがありました。

 「アウターソールがはがれた」そう思いました。

 気にしてもしかたないから、その後も予定の練習コースをこなして帰宅。

 シューズを脱いで、ソールを見たら、やっぱりはがれていました。
 右足のシューズです(写真向かって左側)。

 以前にも経験したので、特別なことではありません。
 アスファルトの熱と、シューズの経年変化で起きることだと思います。

 普段はその熱をシューズが防いでいてくれるわけですから、シューズには深く感謝です。
コメント

刑事もやるし、保護司もやるし、犯人も……

2010-07-22 20:03:08 | TV・映画
 昨日の「捜査一課9係」は、たぶんそうだろうなと思ってはいたものの、
 不破万作さんが犯人役でした。

 保護司を務める立派な人が、保身のために殺人を犯すはめになりました。
 
 「おみやさん」の時には刑事役でした。

 気のいいおっちゃんの役が表情からも似合っているのですが、犯人役も何度か見ています。

 映画「アイ・ラブ・ユー」で、健聴者の立場で芝居に関わる役を演じていたのがとても印象に残っています。

 名脇役のお一人だと思っています。
コメント

柏崎(フル)と寺泊(10km)にエントリー

2010-07-22 19:55:14 | 陸上競技・ランニング
 柏崎マラソン(フル)と、
 寺泊シーサイドマラソン(10km)のエントリー完了です。

 これで8月~10月までの7レース、すべてエントリ完了。

 メインは柏崎マラソンですが、
 それ以外の大会も思い入れはあるので、精一杯走りたいです。

 暑さに負けずに、コツコツ練習を重ねます。
コメント

見覚えがあったのは佐藤江梨子

2010-07-22 08:32:21 | TV・映画
 「崖っぷちのエリー」を見ていて、
 キャバクラの先輩ホステスが、見たことある女優さんなんだけれど、
 名前が出てこない……。

 HPを見たら佐藤江梨子さんでした。

 「離婚同居」で見たから、顔は覚えていたけれど、名前が出てこなかったのです。

 それなりにドラマを見るようにはなったけれど、まだまだ初心者だなぁと思います。

 「崖っぷちのエリー」は、面白いです。
コメント

共に敗れて首位キープ

2010-07-22 08:26:26 | 野球
 昨日は巨人も負けましたが、阪神も負けました。

 これで、0.5差で巨人が首位をキープ。

 原監督は、今日首位維持で、誕生日を迎えました。
 “Happy Birthday!”

 オールスター期間で、投手陣の復調を期待して、
 後半戦は中日も加わる、熾烈な優勝争いを勝ち抜いて欲しいです。
コメント