家つくりを始める前にお伝えしたいこと。

2020年07月06日 22時16分00秒 | 徒然日記
こんばんは。

熊本県はじめ九州地方は大変なことになってますね...
コロナ禍の真っただ中でのこの災害、なんとも言葉になりません。
ただただお見舞い申し上げることしかできません...

さて、久しぶりの更新となりました。
しばらくぶりの話題は、家つくりを始める前にぜひ知っておいていただきたいことの「触り」をお話したいと思います。

緊急事態宣言が解除になった6月は弊社事務所において家つくりセミナーをほぼ毎週開催させていただいておりました。
3月の完成見学会に来ていただいた方々やHPからお問い合わせいただいた方々等多くの皆様とお会いしお話させていただきました。
本当にありがとうございます。

井原建設の家つくりセミナー、どんな内容なのか知りたいですよね(笑)

ではさっそく...

1.私たちについて

 まず最初にお話しさせていただく内容です。
 私たち井原建設のこと、どんな家つくりをしているかはもちろんですが一番は何を考えて家つくりのお手伝いをさせていただいているか。
 どこを向いての家つくりなのかをお話させていただいてます。
 私たちとの家つくりは「ゼロ」からお客様と一緒に進めていきます。
 すでにどんな家がよいのかイメージが出来ている方はそのイメージをお伝えいただき、具体的に固まっていない場合は弊社の施工例を
 ご覧いただきながら少しづつイメージを共有していきます。
 この「イメージを共有していく」ということがとても重要です。
 これがうまくいかないとお互いに不幸になってしまいます(^^;
 これを防ぐための手段の一つとして「グループLINE」を活用しています。
 文章だけでなくイメージされている画像を送っていただくことでイメージの共有につなげています。
 他にも今まで建てさせていただいたお客様がどんな温熱環境で生活されているか、や太陽光パネルのメリットデメリット等具体的なデータを
 もとにお話しさせていただいております。
 またエアコンの選び方についてもお話させていただいてますよ。
 どんな選び方かは是非家つくりセミナーで(笑)

2.資金計画セミナー

 これとそのあとに続きます「保険の話」
 これが毎回ご好評いただいております。
 これこそ知っている、知らないでほんとに大きく違ってきます。
 講師はスマイルサポートの坂本さん。
 長年ハウスメーカーの営業マンとして活動された経験と住宅ローンを熟知した彼ならではの適切なアドバイスは必聴です!
 触りだけお話すると...
 住宅ローンは35年で返済することが当たり前と思っておられないですか?
 例えば40歳で家を建てるとして35年ローンを組むと完済時には75歳!?
 そこまで働き続けなければいけない?
 なんて考えるとちょっと、というかかなり躊躇してしまわれる方がほとんどではないかと思います。
 でも!
 まずは最初の10年!
 最初の10年間の住宅ローンについてのみ考えていきましょう...
 と、ここまでにしておきます(^^;
 続きをお聴きになりたい方はぜひ弊社家つくりセミナーにお申込みください(^^)

3.保険のはなし

 2.の資金計画セミナーと、この保険のはなしは非常に重要です。
 「この2つのシリーズを聴かずして住宅ローン組むべからず!」
 といっても決して過言ではありません。
 講師はルートクリエイトの佐伯さん。
 保険の有効活用や日本人にはまだまだなじみの薄い、というかついつい聞かず嫌いになりがちな投資のはなし等、
 文字通り目からウロコな内容の話しが好評です。
 今現在お入りになっている各生命保険や学資保険等、証券をお持ちいただければその内容についてのアドバイスも受けられます。
 最近では休業補償に関する保険のはなしも好評です。
 保険のはなしといっても一切勧誘などはしておりませんのでご安心ください。

以上、3つの内容についてさわりだけお話しました。
私たちと出会ってまずお話させていただくのがこの内容です。
こんなお話をさせていただく中で、一緒に家つくりをしていってもいいかなって思っていただいた皆様と家つくりをしています。
だいたい初めてお会いしてから新しい家に住んでいただけるようになるまで1年くらいかかります。
それだけいろんなこと、たくさんのことをお話しながらの家つくりです。

井原建設の家つくりセミナー、お申込みは下記からどうぞ!

セミナー申し込みはこちら!




 


コメント   この記事についてブログを書く
« 孫がほしい! | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

徒然日記」カテゴリの最新記事