茨木市市民活動センター事務局ブログ

幅広い市民活動の応援を目的に開設している「茨木市市民活動センター」の事務局が日々の出来事をブログしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

登録団体交流会

2020-02-08 17:01:28 | 日記

 登録団体交流会は、例年行事として市民活動センター登録団体間の交流を図ることを目的として、年1回開催しています。その年度の新しく加入された団体の紹介と、参加団体の活動概要を記載した冊子を作成し、各自が連携を取りたい団体と積極的に関われるよう配慮しています。
 例年、茨木市長、市民協働推進課からの参加もあって、賑やかで有意義な事業となっています。

 

▲福岡市長 挨拶

 

▲新規加入団体の紹介

 

 今回の参加団体は50団体、参加者は100人を超え、例年以上の賑やかさでした。会場はテーブルを組み、10グループに分かれて交流を図り、途中でシャッフルし、今後交流したい団体のテーブルに自由に移動していただきました。

 

▲他団体間交流の様子

 

 会場が狭く、隣のテーブルの声がうるさい等の意見があったため、今回は展示と飲食を隣室303号室に移し交流スペースを広く取りました。それでもやはり、声が気になるとの意見があり、今後の課題とします。
 コーヒーのお手伝いに「NPO法人 茨木高齢者の会」さんにご協力いただきました。おいしいコーヒーをありがとうございました。

 

▲NPO法人 茨木高齢者の会さん

 

▲パネル展示の様子

 

 来年度の交流会もぜひご参加ください!宜しくお願いいたします。

 

※写真提供(上から3枚):中濱 正善さん(茨木美術協会) いつもありがとうございます。

コメント

いばらき市民大学⑦「茨木市の市議会について知ろう」

2020-01-16 17:00:00 | 日記

 

 今回はあまり馴染みのない「市議会」について、議会事務局から講師をお招きし、学習することになりました。

 講師からは、先般発行された「茨木市議会70周年記念誌」と「市議会のしおり」を参考に議会の仕組みと運営、今後の議会改革の取り組み等について丁寧に説明していただきました。
 茨木市の現在の議員数、議員報酬等について、参加者からの質問にも誠実にお答えいただきました。

コメント

みんなあつまれ!子ども広場

2019-12-15 17:02:02 | 日記

 

 以前から茨木市内商業施設でのイベントを積極的に実施しています。今回で3回目の開催です。
 今回も大きな目玉として参加いただいた、茨木市在住の大道芸“Mr.オクチさん”の華麗なパフォーマンスで会場は盛り上がりました。

▲大道芸/Mr.オクチさん

▲客席の様子

 

 舞台の後は、センター登録団体5団体とセンターがブースを設置し、おもちゃ作り・飛び出すクリスマスカード作り・バルーン・輪投げ・松ぼっくりでクリスマスツリー作り・くまモンの起き上がり小法師作りなどで多くの親子連れで賑わいました。

▲松ぼっくりでクリスマスツリー作り/市民活動センター

 

▲おもちゃ作り/伝承玩具研究会さん

コメント

消しゴムハンコ講習会

2019-12-14 16:54:30 | 日記

 

 今回開催日が12月となってしまい、年賀状に間に合うかどうか心配していましたが、大勢の参加希望者があり、数名は参加をお断りした状況でした。多くの参加者は、来年の干支である「ねずみ」を絵柄に選んであられましたが、中にはユニークな自分だけのデザインに挑戦される方もいて活気あふれる講習会となりました。

▲講師/辻田 忠広さん(穂積郵便局局長)

コメント

いばらき市民大学⑥「ごみの減量化とリサイクルについて」

2019-12-13 16:40:13 | 日記

 

 今、地球規模で環境汚染が叫ばれ、また気象異常が続く中で、市民一人一人が意識を持つ必要があります。
 今回は、身近なごみの問題から資源の循環と環境問題に意識をもっていただくために環境部から講師をお招きしました。

▲講師/茨木市環境事業課職員

 環境事業課からは、茨木市のごみ処理状況、主に炉の特徴をお話しいただきました。燃焼させるのではなく、溶かすことでダイオキシンの発生を抑え、熱で電気を発生させるなど他市にはない設備について説明がありました。

 

▲講師/資源循環課職員

 また資源循環課からは、多くの資料を提示され茨木市のごみ排出量の推移や、日常生活の中で市民が心がける生活改善、ごみのリサイクルへの関心を高めることなど、とても具体的に説明され、市民からは多くの質問があり活気ある講座となりました。

コメント