東京で小旅行!東京のアンテナショップめぐり

日本全国のアンテナショップが東京のおしゃれなエリアに集結!
おのぼりさん気分も味わいながらご紹介いたします。

■新潟館ネスパス(新潟県アンテナショップ)

2021年07月07日 | アンテナショップ

地下鉄表参道駅 A2出口を出て、少し先の斜めの道を右に入ると、新潟県アンテナショップ

の「新潟館ネスパス」が見えてきます。

外には沢山の、のぼりがはためいています。

会社の帰りに、表参道で乗換えるので、途中下車をしました。

 

1階は、新潟の物産を取扱う新潟食楽園と半分は、和食食堂にいがたの味静香庵です。

食事側には、ロープが張られていたので、閉めているように見えました。

(私が訪れたのが17時30分過ぎでしたので、ランチは営業されているのかもしれません。)

 

数年前に友人と1度訪れたことがありましたが、私の祖父が柏崎出身で、義理姉が長岡出身

という事もあり、新潟県をとても身近に感じていたので、訪問出来て、嬉しかったです。

 

今回、まず自宅で使うお味噌が欲しいというのが、ネスパスに行きたいという、

目的でした。

毎朝、お味噌汁を作っているので、少しでもこだわりたいと探しておりました。

新潟県は、お米が美味しいので、糀とかにもこだわりが強いのではないかという期待をもって。

今回は、シブヤ味噌を購入しました。

※株式会社 渋谷商店(しぶやしょうてん)さんの越後味噌。2021年7月よりネスパスで販売。

 

右上は、味噌を使った、新潟ディップです。(ぶりみそ・牡蠣みそ・豚みそ等)

 

ほかには、「布乃利」(ふのり)という海藻をつなぎに使い、「片木」(へぎ)

と呼ばれる器に盛られる、ご当地名物の「へぎそば」も購入いたしました。

何度も実家で、義理姉が作ってくれてますが、つるんとした、のど越しがとても

良い、美味しいおそばです。

 

ネスパスには、特産品であるお米も売られておりますが、

お米を使ったおせんべいも種類が豊富です。

新潟と言ったら、柿の種は、とても有名ですよね。

何種類もあって、ちょっと珍しい味のものを購入いたしました。(チーズ味と柚子胡椒味)

また、「柿の種ラー油」もあります。

テレビで紹介されているのを見て、興味はありましたが、今回は、購入しませんでした。

 

他には、花豆をご存じでしょうか。赤紫色で端に白いしまのようなものがある、

ソラマメぐらいの大きさのお豆です。

長岡のお赤飯は、花豆が入っている醤油味ベースのものです。

小豆に比べるとかなり粒が大きいので、はじめてみた時は、驚きました!

花豆は、ほろほろ感もあり、癖になります。

 

調味料にも、独特のものがあります。

「かんずり」という発酵食品です。

塩漬けのトウガラシを雪の上にさらしてあくを抜き、柚子や糀(こうじ)

などと混ぜて発酵させたものです。

色々な種類がありました。

今回は、購入を見送りましたが、次回は是非、購入してみようと思います。

下記の写真は、今回の購入品です。

コロナ渦で、アンテナショップに足を運ばれていない方も多いかと思いますが、

旅行にもなかなか行けない感じなので、アンテナショップで、旅行気分を味わえたら、

少し気分転換にもなるかもしれません。

(私は、なりました。)

 

表参道に出かける際には、新潟館ネスパスにも是非、足を運んでいただければと思います。

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ■アンテナショップ、海外初の... | トップ | ■アンテナショップの現状を考... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

アンテナショップ」カテゴリの最新記事