東京で小旅行!東京のアンテナショップめぐり

日本全国のアンテナショップが東京のおしゃれなエリアに集結!
おのぼりさん気分も味わいながらご紹介いたします。

■コンビニ(ローソン)にアンテナショップを出店その2

2021年07月14日 | アンテナショップ

以前、ローソン(新宿イーストサイドスクエア店内)に旭川市のアンテナショップ

「旭川食べマルシェ」が開設していることを、このブログ内で、取上げましたが、

函館市のアンテナショップ「函館もってきました」も展開していることを知りました。

 

「函館もってきました」は、ローソン京橋駅前店が東京1号店でしたが、昨年の7月に

ローソンの閉店に伴い無くなって、現在は、ローソン世田谷奥沢5丁目店(2018.9月オープン)

のみとなっております。

 

ローソンが2009年から自治体と連携した地域アンテナショップをローソン店内に展開する

取り組みを行っていて、函館市との連携は2011年に開設したローソン京橋駅前店

に続く、2店舗目です。

オープン当日には、函館市長も来店して「函館ブランドの発信基地」として期待を寄せている

との記事の記載がありました。

 

ローソン世田谷奥沢5丁目店の場所は、自由が丘南口エリアの路面店で、約90アイテムを

取り揃えているらしいです。(自由が丘駅から徒歩4分くらい)

 

また、コンビニは、いろんな年代の方が利用するので、地方都市の物産や魅力を

PRするには、うってつけの場所になると思います。

ローソンが地方都市の情報発信の場所として定着してきたら、訪れるのが楽しくて、

さらにコンビニとしての価値も上がっていく気がいたします。

地方自治体にとっても、直に場所を探したり、借りたりするご苦労が軽減される

のではないか、、、双方にとっても、良い取組みだと思います。

 

私も、「函館もってきました」を見に行ってこようと思います。


最新の画像もっと見る

コメントを投稿