まつかぜ日記

暮らしの中で思うこと



広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

三陸 山田の牡蠣

2012年01月26日 | Weblog
昨日は図らずも『岩手の復興ぞうきん』に出会いました。

そして、今日は牡蠣の事です。

三陸やまだ漁業協同組合で「復興カキのオーナー」を募集しているそうです。

募集期間は1月31日まで。  詳しくは⇒


山田町で牡蠣やホタテの養殖をされているのは
話に聞いていましたが、私はその地へ行ったことも
食べた事もありません。
でも、しみじみと美味しいに違いないと確信しています。

数年後の春が楽しみです。
コメント (4)

ぞうきんと出会う

2012年01月25日 | 散歩の途中
今日は銀座へ。
買い物の為に出かけた銀座ではありますが
大きなショーウィンドーに貼られたsaleの文字とは全く関係のない所ばかり。
それでも、日当たりの良い大通りを歩くと、ちょっと気分が上がります♪

用事をささっと片付けて、向かったのは


しりあがり寿展『ボラとみず』
期間:2011年12月26日(月)〜2012年1月27日(金) 11:30〜19:00 日祝休廊 入場無料
会場:art space kimura ASK?
   東京都中央区京橋3-6-5木邑ビル2F


『SAVE IWATE』さんのサイトで知って
ずっと気になっていたのですが、やっと行く事が出来ました。

この『ボラとみず』展については
しりあがり寿さんのofficial siteにこのような説明がありました。

今秋、「震災を経て“光”」をテーマに京都二条城 観○光にて開催されたしりあがり寿の映像インスタレーション「みず」の展示を、東京で再現。
同ビル別会場にて、しりあがり寿プロデュースによる「書き割りボランティア顔出し」記念撮影及び岩手物産販売を行います。
現地へボランティアに行かなくても、ボランティア顔出し写真を撮る、物産を買うことで支援が出来る、というもの。
是非2会場に訪れて下さい。(2Fで「ボランティア」展、地下Pで「みず」展を開催しています)
※本展覧会での売上金の一部を、東日本大震災復興支援へ寄付をいたします。

=しりあがり寿より=
東京で被災地の物産を買えて、ボランティアの顔出しで記念撮影ができる、ちょっと戸惑って、考えて、結局笑ってしっかり支援する、そんな企画です。よろしければどうぞ



初めに二階の会場へ。
岩手の物産品販売ということでしたが、その部屋の壁には思いがけず『復興ぞうきん』が
たくさん貼りだされていました。
他の”物産品”というのも『SAVE IWATE』さんの活動からのもので、
そうと分かれば、当然のことかもしれませんが・・・

『復興ぞうきん』と巡り会えるとは全く考えていなかったので
本当にびっくり!でした。

ぞうきん、とは呼べないようなカラフルで丁寧な作品ばかりで
楽しんで縫っていらっしゃる様子が伝わる 一枚一枚でした。
実際にみることが出来て、本当によかったです。



添えられた紙には製作者のお名前と出身地などが書かれています。

こちらは宮古市の洋子さんのぞうきん


こちらは山田町の勝正さんのぞうきん


ぞうきんは一枚300円で販売され、そのうちの200円が縫ってくださった方へ渡されるそうです。

このほかに『三陸の和ぐるみ』をいただいて帰りました。
くるみは、むき実と綺麗に割れた殻だけのものと。じつは、ここ数年間くるみの殻を探していたのでラッキーでした!

この後に行った
冷えた地下室での展示・映像インスタレーションは、
正直 一人でゆっくり鑑賞することはできませんでした。
でも、入り口にあった『観○光』についての一文は興味深く読ませていただきました。
もう少し、しりあがり寿さんの作品について調査してから行くべきだったかもしれません。

そして、さらに歩いてヒナタノオトさんへ♪
帰りには、イナガキさんが紹介されていた「清寿軒」さんへ寄って
あの“おこし”を買って帰ろうと思っていたのですが・・・
15時過ぎに行ってみると、お品物が売り切れて、店じまいされていました。残念!
「清寿軒」さんへ…とお考えの方は、早めにお出かけください。(笑)
コメント (2)

大寒

2012年01月20日 | 暮らし
東京は朝から雪が降っています。
窓から見る雪は少し大きめで、絶え間なく落ちていて。
このところ、チクチク…と針を持つ時間が多い私には
雪の様子が白い糸目に見えてきます・笑
あんなふうに刺せたら素敵だな。

:::::::

今日という日とは、直接関係ありませんが
年末に頂いたチョコレート菓子が招き猫でありました。

半分くらい食べた後で
猫の顔が違うことに気づいて、撮影してみました(苦笑)

9種類あったのですが、中途半端な数・・・のような?
もっと早く気がつけば、もう一つ二つ増えたかもしれません。残念!

新しい年の初め。
良運を祈って。

  

  

  


写真を撮った後、またポリポリ食べていたら(チョコボールが二つ入っています)
後ろの文字も『千客万来』だけではなく何種類かある事に気が付きました。
*『一攫千金』のほか幾つかーデシタ。(汗)

そして、ブログアップの途中で
小判は一万両だけではない事が判明!

招き猫を並べながら、この一つ一つをデザインした方がいるのだな、と少ししみじみ感じたりしていたのに。
結局私は、全く、それを見ていなかったのですね。

今年は、よく見ること!
心していきたいと思います。
コメント (2)

赤い実と白い花

2012年01月10日 | 新宿御苑さんぽ
去年は様々な事がおこって
なかなか散歩に出かけられませんでした。

昨日は風も殆どなく、この季節にしては過ごしやすい日で。
久しぶりに新宿御苑をゆっくり歩きました。

なんといっても水仙の花
ペーパーホワイトが満開です。



たしか、スイセンの近くにクリスマスローズもあったように記憶していましたが
姿をほとんど見ることが出来ませんでした。
代わりに見つけたのは弾けた種。 何の種でしょう?




その次に目に付いたのが、葉の無い枝に輝く赤い実でした。
遠くからもはっきり見える赤い実は『イイギリ/飯桐』





『ノイバラ』の小さい実 
池のほとりにたくさんありました。



『サンシュユ/山茱萸』の蕾はまだ固く
ぽつりぽつりと赤い実が残っていました。





木々の新芽も赤く 愛らしい





日本庭園の池には氷がはっていましたが
他の水辺ではカモが盛んにエサとりをしていました。



咲きだしたのは蝋梅
こちらは、薫り高い素心蝋梅






三椏は開花までもう少し。。。



ベルベットのような光沢が美しいです!





コメント (6)

2012年

2012年01月03日 | 暮らし
新しい年のはじまり、
東京の三が日は朝晩の空気は冷えていても
風は強く吹かず、穏やかでした。


2012年はじめの三日間で、初めて!の発見(?)が二つありました。

一つは・・・

例年より短めのお正月休みで
おせち料理を大幅にお休みしたら
意外なほど気分はゆる~り(笑)
これを機に、今までのやり方を見直してみようか?と思うほどでした。


もう一つは・・・

金沢から贈ってもらった紅白の丸いお餅。

私の実家では、四角いお餅を焼いてお雑煮に入れます。
夫も同じようにして育ってきたので
今まで、ずーっとそういうお雑煮をいただいてきました。
それ以外はなかったのです。

でも、金沢の丸餅、ですから
やっぱり焼かずに・・・ですよね!
贈ってくれた友人は焼いてもいいと言ってくれたけど、
それではせっかくの綺麗な色が駄目になってしまいますから。

お汁の中で柔らかくしたお餅は
ふわふわ~として、もちもちっとして~初めての食感。
とても美味しかったです。

焼いたお餅の香ばしさも勿論大好きですが
このふわ~もちっというのを知ってしまったからには
もう外せない! そんな感覚です。

:::::::::::::::::

はからずも 年末のバナナ・・・
そして、新年も食べ物のお話で始まってしまいましたが(苦笑)
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

美味しいことも、そうではない事であっても
あたらしい発見を楽しんで、歩んでいきたい。
今日はそんなことを考えています。 
コメント (8)