授業者日記

バファローズ・スワローズのことや授業のことについて書いていました(現在は定期更新停止中)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

花の街

2010年04月05日 12時00分00秒 | 音楽
昨日は大変多くの方に御アクセスいただきありがとうございます。

2010.04.04(日) 1568PV 427IP 1574位/1390583ブログ
2010.04.03(土) 1120PV 337IP 2356位/1390068ブログ
2010.04.02(金) 1152PV 291IP 3529位/1389562ブログ
2010.04.01(木) 1016PV 258IP 4116位/1388958ブログ
2010.03.31(水) 1028PV 376IP 2083位/1388345ブログ
2010.03.30(火) 845PV 274IP 3659 位/1387712ブログ
2010.03.29(月) 706PV 184IP 7880 位/1387177ブログ

このところ、3000位とか4000位はちょくちょく行ってるんですが、
2000位以内にはいるのは初めてでうれしいです!
感謝!感謝!!

今日はお散歩がてら近所の五条川へ行ってきました。
桜が満開でした。今が一番見頃かな?
 

さて、ここから本題。
「花の街」は私のお気に入りの曲で、中学1年の教科書に掲載されています。
作詞者は江間章子さん、作曲者は團伊玖磨さんで、昭和22年に発表されました。
戦後すぐという時期からお察しできるかと思いますが、この曲を解釈するときにも戦争というものを結びつけるのが自然でしょう。

曲はこちらから聴けます

1 七色の谷を越えて
  流れていく風のリボン
  輪になって 輪になって
  駆けていったよ
  歌いながら 駆けていったよ
2 美しい海を見たよ
  あふれていた花の街よ
  輪になって 輪になって
  踊っていたよ
  春よ春よと 踊っていたよ
3 すみれ色してた窓で
  泣いていたよ 街の角で
  輪になって 輪になって
  春の夕暮れ
  ひとり寂しく 泣いていたよ

江間章子さんはこの曲の歌詞について、中学校の教科書に以下のような文を寄せています。

==== 引用はじめ =====
「花の街」は私の幻想(げんそう)の街です。
戦争が終わり、平和が訪れた地上は、
瓦礫(がれき)の山と一面の焦土(しょうど)に覆(おお)われていました。
その中に立った私は夢を描(えが)いたのです。
ハイビスカスなどの花が中空(なかぞら)に浮(う)かんでいる、
平和という名から生まれた美しい花の街を。
詩の中にある「泣いていたよ 街の角で……」の部分は、
戦争によってさまざまな苦しみや悲しみ
を味わった人々の姿を映したものです。
この詩が曲となっていっそう私の幻想の世界は広がり、
果てしなく未来へ続く「花の街」となりました。
(教育芸術社音楽教科書より)
===== 引用終わり =====

江間さんは神戸の街にあこがれていて、戦後まもなく訪れたものの、
そこは焦土となっていて、この街がまた美しい街へと戻ることができるようにと言う願いを込めてこの詩を書いたといわれています。
1番は軍国主義から解放された日本を、リボンが流れていくという情景で描いているのでしょうかね。
2番は美しい理想の街の姿を描いているように思えます。
3番は1・2番とは異なって暗くて寂しい歌詞になっています。「すみれ色してた窓」は、戦時中、明かりが外へ漏れないようにガラス窓に墨を塗ったり黒いカーテン等で遮っていたためのようです。街を破壊され、家族や近隣の人が怪我を負ったり亡くなったりして泣いているのでしょう。

とても美しくて、さわやかで、心が洗われるような旋律の曲ですが、
歌詞を深く考えると重厚なんですね。

↓ ランキングに参加しています。ぜひワンクリックをお願いいたします。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 4/4(日) 中3国語・社会 | トップ | 4/5(月) 中2国語・社会 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ポルコ)
2010-04-05 21:12:00
こんにちは。
拝見させていただきました。
応援ポチ。
ポルコさんへ (DFT24)
2010-04-05 22:45:22
ポルコさん、はじめまして。
ボタンを押してくださってありがとうございます。
感謝です!
よろしければまた遊びに来てください。
 (みるく)
2010-04-06 06:44:03
わになぁ~~って♪わになぁ~~~って♪
ですね

それにしても桜満開ですね
福井は開花宣言が出たばかりで今週末くらいが見ごろかな~。
私が毎年見に行く桜があるんですが、田舎の小学校の校庭の真ん中にある樹齢100年をこえる大木です。
小学校の子供が桜のある校庭で遠慮しながら野球やサッカーをしているんですw。
夜桜が本当に幻想的で綺麗なんですよ
http://pds.exblog.jp/pds/1/200904/12/06/d0089706_1448633.jpg

いよいよ今日から巨人戦
なにがなんでも絶対に勝たなくては
テレビにかじりついて応援しましょ
よみうりたーーおーーせーーーおう
あっ・・・ (みるく)
2010-04-06 07:17:41
よく考えたら(そんなに考えなくても)
今日、授業者さんは甲子園ですね

私だけテレビにかじりついて応援します
ガリガリ・・・

気をつけていってらっしゃ~~~い

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事