ヘルマンリクガメ飼育日記第Ⅱ弾

ヘルマンリクガメの繁殖を目指して…

冬眠に入りました。

2018年12月19日 | ヘルマンリクガメ


ベランダ飼育のヘルマンたちです。

今月初めまで暖かい日が続いていましたのでなかなか冬眠できずにいました。

ですが、10日頃より気温が下がりヘルマンたちもシェルターから出て来ることもなくなりエサも食べなくなりました。

シェルターを覗いてみると土の中に潜っているヘルマンは居ませんでしたがそれぞれ休む場所を見つけてじ~としていました。

今年冬眠するのは母かめ2匹父かめ2匹、孵化仔3匹合わせて7匹です。

腐葉土をかぶせてあげて甲羅を半分くらい隠してあげました。



その上から藁布をかぶせてあげてからシェルターに蓋をします。





最後にコンパネをかぶせて冬眠場の完成です。



来年3月までゆっくり休んでください。

コメント   この記事についてブログを書く
« 年末のケージの大掃除1回目 | トップ | 今日はたんぽぽをあげます »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ヘルマンリクガメ」カテゴリの最新記事